芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

やり取り

「やり取り」と一緒に検索されているワード

  • やり取り 英語,
  • やり取り,
  • やり取り 敬語,
  • やり取り 意味,
  • やりとりソケット,
  • やり取りする,
  • やり取り メール,
  • やり取り管,
  • 遣り取り,
  • やり取り 丁寧,
  • やり取り 類語,
  • やり取り 英語,
  • やり取り,
  • やり取り 敬語,
  • やり取り丁寧な言い放,
  • やり取り ビジネス用語,
  • やり取り 同義語

「やり取り」に関する芸能ニュース

しみけんのバツイチ子持ちにはあちゅう氏が言及「子どもも2人」

しみけんのバツイチ子持ちにはあちゅう氏が言及「子どもも2人」
ブロガーで作家のはあちゅう氏が、4日に自身のアメブロを更新。今年7月に事実婚を発表したセクシー男優・しみけんの過去に言及した。 はあちゅう公式ブログよりスクリーンショット この日、はあちゅう氏はブログでバツイチアラフォー女性読者から寄せられた質問に回答。この女性は現在、バツイチ彼氏の高校生...

「2018年ユーキャン新語・流行語」年間大賞は「そだねー」に決定

「2018年ユーキャン新語・流行語」年間大賞は「そだねー」に決定
年末恒例の「2018ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞とトップ10が3日に発表され、年間大賞は「そだねー」に決まった。 年間大賞の「そだねー」は平昌五輪で日本カーリング史上初の銅メダルを獲得したLS北見が試合中に使っていた「そうだね」を北海道弁で言った言葉。他競技とは違い、選手が試...

前澤友作社長が京都に購入した別荘 地元で行く末を案じる声も

前澤友作社長が京都に購入した別荘 地元で行く末を案じる声も
プライベートジェットにマイバッハ、ピカソやバスキアの名画に加え、傍らには16歳年下の美人女優。ついには月旅行までぶち上げ、もはやこの世の中で手に入らないものなどなくなったZOZOの前澤友作社長(43)。そんな彼が秘かに買い求めていたのは古都・京都でも別格扱いされる幻の別荘だった。 長年、京都で商...

「実刑なら控訴する」三田佳子次男 裁判直前の「レクリエーション動画」

「実刑なら控訴する」三田佳子次男 裁判直前の「レクリエーション動画」
9月10日、覚せい剤取締法違反で逮捕された女優・三田佳子(77)の次男・高橋祐也被告(38)。高橋被告の初公判は11月29日(木)午前11時から、東京地裁・第429号法廷で開かれるが、実は、高橋被告は裁判が始まる前、国内のとある南の島の更生施設で過ごしていたことが「週刊文春デジタル」の取材により明らか...

「ママ活は事件に巻き込まれる可能性もある」北斗晶が不快感

「ママ活は事件に巻き込まれる可能性もある」北斗晶が不快感
北斗晶が27日、TOKYOMXの「5時に夢中!」に出演し、「ママ活」という言葉について、「はやらない方がいい」と不快感を示した。 ママ活とは経済力のある女性が、若い男性と金銭のやり取りを伴って交際すること。MCのふかわりょうが「最近よく耳にします」と北斗に意見を求めた。 北斗は「初めて聞...

大阪マラソンを完走したジミー大西 途中で気を失う場面も

大阪マラソンを完走したジミー大西 途中で気を失う場面も
タレントのジミー大西(54)が25日、大阪市内で行われた「第8回大阪マラソン」に参加し、フルマラソンを6時間51分26秒で完走した。 大汗をぬぐい「途中、2回倒れた。折り返し地点の20キロ付近と、残り2〜3キロの辺りで気を失った。タイムギリギリで、入られへんかと思った」と、決死のゴールだ...

NHK魚住優アナの母は浅野温子 伸び悩むあさイチの打開策として公表か

NHK魚住優アナの母は浅野温子 伸び悩むあさイチの打開策として公表か
やっぱり母親似?(『あさイチ』11月15日放送より) 11月15日のNHK『あさイチ』で、朝のお茶の間に衝撃が走った。番組リポーターの魚住優アナウンサー(34)の母親が、女優の浅野温子(57)だと明かされたのだ。 【写真】浅野温子の一人息子、魚住アナの顔 「90年代のファッションを紹介する魚住と博多大吉(4...

55年ぶりに開催が決定した大阪万博 ダウンタウンの2人がコメント

55年ぶりに開催が決定した大阪万博 ダウンタウンの2人がコメント
あの感動が再び−。1970年以来、55年ぶりに大阪に万博がやって来る。2025年国際博覧会の開催地が、パリで23日開かれた博覧会国際事務局(BIE)の総会で大阪に決定。誘致活動を進めてきた自治体や関西財界に喜びが広がった。2度目の大阪万博を契機に関西発のエンターテインメントを世界に発信し...

ヒモになりたい41歳俳優志望に厳しい声 考えの甘さに指摘も

ヒモになりたい41歳俳優志望に厳しい声 考えの甘さに指摘も
『婚活SOS!だからあなたは結婚できない!?駆け込み結婚相談所』がAbemaTVのバラステ枠で放送され、結婚を考えている41歳の“俳優志望”の男性が登場。早稲田大学の恋愛学者・森川友義教授、婚活評論家の川上あきこ、エッセイストの犬山紙子といった"婚活のプロ”が、結婚できない本当の理由をズバリ指摘した。M...

宇多田ヒカルの息子が放った冷静な一言に反響 「見事なつっこみ」

宇多田ヒカルの息子が放った冷静な一言に反響 「見事なつっこみ」
歌手の宇多田ヒカルさん(35)が2018年11月17日、ツイッターで息子とのやり取りを明かした。投稿は18日12時時点で約2万件のリツイートを獲得し、話題となっている。 泣いている息子にティッシュを差し出したという宇多田さん。息子の放った一言とは―――? 「見事なつっこみ」「検索かけました」 宇多田さんは、...

乙武洋匡氏が義足姿で「ワイドナショー」出演 松本人志も感動

乙武洋匡氏が義足姿で「ワイドナショー」出演 松本人志も感動
作家の乙武洋匡氏(42)が、あす18日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜前10:00)に出演。先日、義足を装着して立っている写真をSNSで公開し大きな反響を呼んだが、番組ではおそよ40年ぶりに義足に再チャレンジする様子をVTRで紹介する。また、スタジオでも義足を装着し、自ら地を踏みしめる姿...

水卜アナが生放送で俳優に肩抱かれ動揺 不快感あらわす視聴者も

水卜アナが生放送で俳優に肩抱かれ動揺 不快感あらわす視聴者も
日本テレビの水卜麻美アナ(31歳)が、11月8日に放送された情報番組「スッキリ!」(日本テレビ系)に出演。生出演した逆輸入俳優、テット・ワダ(45歳)の“タランチュラ”(※肩を抱き、指先をクモのようにサワサワと動かしてスキンシップを図るテクニック)を体験させられたコーナーが物議を醸している。 ワ...

「誤解を招く表現あった」イッテQのやらせ疑惑めぐり日テレ謝罪

「誤解を招く表現あった」イッテQのやらせ疑惑めぐり日テレ謝罪
日本テレビ系の人気バラエティー番組『世界の果てまでイッテQ!』(毎週日曜後7:58)内の企画「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」で、実在しない祭りがラオスの「橋祭り」として放送されたとして、7日配信の「文春オンライン」及び8日発売の『週刊文春』が報じた。これを受けて日本テレビは8日、番組サイド...

坂上忍の「謝罪論」にブーメランが炸裂 ネットからなぜツッコミ

坂上忍の「謝罪論」にブーメランが炸裂 ネットからなぜツッコミ
「謝るときに馴れ馴れしい言葉はダメだろ」――。タレントの坂上忍さん(51)がテレビ番組で口にしたこんな持論に、インターネット上で「どの口が言う」とのツッコミが寄せられている。 坂上さんといえば、司会をつとめる情報番組「バイキング」(フジ系)での謝罪の姿勢が、過去にたびたび賛否を呼んできた。そ...

児童館の利用を断られた熊田曜子 子ども3人の育児の難しさを痛感

児童館の利用を断られた熊田曜子 子ども3人の育児の難しさを痛感
タレントの熊田曜子(36歳)が11月4日、子ども3人で児童館へ行ったところ、利用を断られた顛末を公式ブログで明かしている。 熊田はこの日、「3人育児」と題したエントリーを更新。「日曜日ですが主人が仕事になり雨が降っていたので公園遊びは諦め子供達3人を連れて墨田区の曳舟駅すぐそばにある東向島児童...

「やり取り」に関するネット上の評判

http://scoopire.net