芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

アナウンサー

「アナウンサー」と一緒に検索されているワード

  • アナウンサーランキング,
  • アナウンサー 年収,
  • アナウンサー 英語,
  • アナウンサー 女性,
  • アナウンサー 可愛い,
  • アナウンサー 大学,
  • アナウンサー 日テレ,
  • アナウンサー 男性,
  • アナウンサー 結婚,
  • アナウンサー 女性 一覧,
  • アナウンサー,
  • アナウンサー ランキング,
  • アナウンサー 画像 セクシー,
  • アナウンサーになるには,
  • アナウンサー 事故,
  • アナウンサー 画像 流失,
  • アナウンサー パンツ 見えた

「アナウンサー」に関連する芸能人

佐藤淳 (NHKアナウンサー)

佐藤淳 (NHKアナウンサー)

佐藤 淳(さとう じゅん、1959年10月26日 - )は、NHKの元アナウンサーで、現在は放送総局アナウンス室長。

佐藤淳 (NHKアナウンサー)の詳細情報

菅家ゆかり (フリーアナウンサー)

菅家ゆかり (フリーアナウンサー)

菅家 ゆかり(かんけ ゆかり、1958年 - )は、福島県出身のフリーアナウンサー。

菅家ゆかり (フリーアナウンサー)の詳細情報

田畑祐一 (アナウンサー)

田畑祐一 (アナウンサー)

田畑 祐一(たばた ゆういち、1960年6月14日 - )はテレビ朝日アナウンサー。

田畑祐一 (アナウンサー)の詳細情報

白井京子 (フリーアナウンサー)

白井京子 (フリーアナウンサー)

白井 京子(しらい きょうこ、1952年9月28日 - )は圭三プロダクションのフリーアナウンサー。広島県出身。血液型A...

白井京子 (フリーアナウンサー)の詳細情報

「アナウンサー」に関する芸能人の結果は他3件見つかりましたが全てを表示することはできませんでした。条件を絞って再度検索してください。

「アナウンサー」に関する芸能ニュース

局アナのフリー転向が減少した理由 「2、3時間の番組が増え…」

局アナのフリー転向が減少した理由 「2、3時間の番組が増え…」
(全2枚) 写真は日本テレビ・水卜麻美アナ。オリコンが発表する「好きな女性アナウンサーランキング」で5連覇を果たし、殿堂入りするほどの人気を博しているが、フリー転身には消極的だという 元NHKの有働由美子アナをはじめ、現在多くのフリーアナが民放各局の番組をにぎわせている。 「有働アナは『NE...

管理職、楽しめたと思うけど… 有働さん、退職を語る

管理職、楽しめたと思うけど… 有働さん、退職を語る
「紅白歌合戦」や情報番組「あさイチ」の司会など、27年間勤めたNHKの看板アナウンサーだった有働由美子さん(49)が朝日新聞のインタビューに応じ、現在の日々や今後の抱負を語った。 退職後に発売されたエッセー「ウドウロク」の文庫版は現在22万部のヒット。10月からは日本テレビ系「NEWSZ...

「驚くほど上がった」登坂淳一アナがフリー転身後の収入増加を明かす

「驚くほど上がった」登坂淳一アナがフリー転身後の収入増加を明かす
元NHKでフリーの登坂淳一アナウンサー(47)が19日放送の日本テレビ「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。フリー転身の理由、転身後の収入について語った。 フリー転身の理由を「周りのレベルが低い」と明かした登坂アナ。自身は選挙前に約300人分の候補者の資料をつくって覚えるとい...

直木賞を受賞した島本理生氏に家庭の質問連発 平松修造アナに批判

直木賞を受賞した島本理生氏に家庭の質問連発 平松修造アナに批判
18日、第159回芥川賞龍之介賞、直木三十五賞が発表され、芥川賞に高橋弘希氏の『送り火』、直木賞に島本理生氏の『ファーストラヴ』がそれぞれ選出された。直木賞を受賞した島本氏は今回が2度目の直木賞候補入り。過去には4回に渡って芥川賞候補にもなっており、悲願の受賞となった。 同日には会見も行われ、...

古市憲寿氏が猛暑のなか運動する人に持論「バカなのかなって」

古市憲寿氏が猛暑のなか運動する人に持論「バカなのかなって」
19日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜・前8時)で「紫外線に注意女性の大敵“隠れシミ”」を特集した。スタジオで紫外線を巡って小倉智昭キャスター(71)とコメンテーターで社会学者の古市憲寿氏(33)が激論を交わした。 スタジオで日焼け止めが話題になった時に古市氏が「小倉さんとか、...

現場でカメラ撮影も 記者を兼ねる地方局女子アナの仕事ぶり

現場でカメラ撮影も 記者を兼ねる地方局女子アナの仕事ぶり
(全3枚) 「入社当初は9割くらい記者の仕事で、あとはちょこっとお昼のニュースを読むくらい。“あれっ、アナウンサーの仕事は?”と戸惑いました」 こう語るのは鹿児島讀賣テレビ入社2年目で地元・鹿児島市出身の宮田玲奈アナ。社会部に所属し、ニュースで流す素材を自ら取材して原稿にまとめる。 密着初日は、...

「いい迷惑」ビートたけしがオウム真理教の広告塔にされた過去

「いい迷惑」ビートたけしがオウム真理教の広告塔にされた過去
ビートたけしが14日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」に出演し、以前、オウム真理教の広告塔のように扱われたことがあると不満を訴えた。 番組では麻原彰晃(本名・松本智津夫)死刑囚の死刑が執行されたことを取り上げた。これに関連してたけしは「信者みたいな扱いされちゃったんだよ...

さんま&大竹しのぶ、異色のデュエット披露!安住アナがツッコミ「夫婦漫才」

さんま&大竹しのぶ、異色のデュエット披露!安住アナがツッコミ「夫婦漫才」
タレント明石家さんま(63)と女優の大竹しのぶ(60)が14日放送のTBS系「音楽の日2018」(土曜後2・00)に出演。珍しいデュエットを披露した。 総合司会の安住紳一郎アナウンサー(44)が2人の名を呼ぶとスタジオにはどよめきが。大竹が昨年発売したさんまとのコラボ曲「キライナヒト」...

DA PUMPが中居正広の前でSMAPの振り付け「世界に一つだけの花」

DA PUMPが中居正広の前でSMAPの振り付け「世界に一つだけの花」
DAPUMPが14日放送のTBS系「音楽の日2018」(土曜後2・00)に生出演。総合司会の中居正広(45)の前で、SMAPの名曲「世界に一つだけの花」の振り付けを披露する場面があった。 番組ではDAPUMPがヒット曲「U.S.A.」を披露。曲のラストでISSA(33)らメンバーが「世...

「あまりの喪失感」39歳の誕生日を迎えた小林麻耶が明かす胸中

「あまりの喪失感」39歳の誕生日を迎えた小林麻耶が明かす胸中
フリーアナウンサーの小林麻耶(39)が12日、自身のブログを更新。数日前に番組収録現場で誕生日を祝ってもらった時のエピソードとともに悲しみから必死に前を向こうとする自身の胸中を明かした。 小林はこの日が39歳の誕生日。数日前には番組収録後に前倒しでサプライズの祝福を受けたという。「撮影...

「泣きながら街を彷徨い」上田まりえが意味深投稿 相次ぐ心配の声

「泣きながら街を彷徨い」上田まりえが意味深投稿 相次ぐ心配の声
フリーアナウンサーの上田まりえ(31)が12日、自身のインスタグラムを更新。「うまくいっていないことが多すぎて、泣きながら街を彷徨いました」と吐露した。 上田は「うまくいっていないことが多すぎて、泣きながら街を彷徨いました。泣き止んだ頃には笑顔が戻り、歩き疲れてお腹もグー。日付は変わっ...

別の事故映像を岡山県の工場爆発として放映 フジテレビが訂正・謝罪

別の事故映像を岡山県の工場爆発として放映 フジテレビが訂正・謝罪
8日に放送されたフジテレビ系「Mr.サンデー」(日曜・後10時)で西日本での記録的豪雨を報じる際、岡山県のアルミ工場の爆発した瞬間として「独自映像」として放映された映像がインターネット上で拡散している2015年に中国・天津で起きた工場爆発の映像だったと思われる件で、フジテレビは11日、...

ぺえ、「仕事に疲れた」と自暴自棄を激白! 窮地を救った“意外過ぎる”人物とは?

ぺえ、「仕事に疲れた」と自暴自棄を激白! 窮地を救った“意外過ぎる”人物とは?
タレントのぺえが9日、AbemaTVで放送された大相撲名古屋場所二日目のゲストに登場すると、仕事での疲れから自暴自棄に陥っていたことを告白。さらにその窮地を救ったのが、意外にもある関取であったことを明かした。 中入り後、前頭十枚目・千代丸(九重)と前頭十一枚目・碧山(春日野)の一番を迎えると、ぺ...

「多くの死者出る中…」宮根誠司がオウム真理教の死刑執行に疑問

「多くの死者出る中…」宮根誠司がオウム真理教の死刑執行に疑問
フリーアナウンサーの宮根誠司(55)が6日、メインキャスターを務める日本テレビ系「情報ライブミヤネ屋」(月〜金曜後1・55)に出演。同日午前に、地下鉄、松本両サリン事件などオウム真理教による一連の犯行を首謀したとして、殺人や殺人未遂などの罪に問われ、松本智津夫死刑囚(63)=教祖名麻原...

「あさイチ」放送休止に東出昌大ファン落胆 5年ぶりに朝のNHKに登場

「あさイチ」放送休止に東出昌大ファン落胆 5年ぶりに朝のNHKに登場
6日に放送されたNHK「あさイチ」では、プレミアムトークゲストとして俳優の東出昌大が出演。だが午前8時46分に、オウム真理教の麻原彰晃こと、松本智津夫死刑囚の死刑執行のニュースに切り替わり、そのまま「あさイチ」の放送は休止となった。そのことから東出ファンから「観たかった」と残念がる声が...

「アナウンサー」に関するネット上の評判

http://scoopire.net