芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

アメフト

「アメフト」と一緒に検索されているワード

  • アメフト ルール,
  • アメフト ポジション,
  • アメフト ラグビー,
  • アメフト 大学,
  • アメフト 人数,
  • アメフト 関西,
  • アメフト 試合時間,
  • アメフト 社会人,
  • アメフト アメリカ,
  • アメフト,
  • アメフト 日大,
  • アメフト ルール,
  • アメフト 大学,
  • アメフト ポジション,
  • アメフト ラグビー 違い,
  • アメフト 高校,
  • アメフト タックル

「アメフト」に関する芸能ニュース

北北西はきたきたにし?耳を疑う著名人たちの恥ずかしい読み間違い

北北西はきたきたにし?耳を疑う著名人たちの恥ずかしい読み間違い
安倍晋三首相(64)が、2018年9月26日(日本時間)に米ニューヨークで開かれた国連総会の一般討論演説で、恥ずかしい失態を犯してしまった。 演説の原稿に書かれた「背後(はいご)」の文字を「せいご」と誤読したのだ。これに対して一般人からも指摘が相次ぎ、SNSでは「『うんこ漢字ドリル』でのテストをす...

北大路欣也に中居正広 樹木希林さんの葬儀に駆け付けた著名人

北大路欣也に中居正広 樹木希林さんの葬儀に駆け付けた著名人
(全21枚) 吉永小百合、宮沢りえ、北大路欣也、中居正広、竹中直人、リリー・フランキー… 樹木さんの遺影は、娘・也哉子が最新映画の宣材写真から選んだもの。菊・胡蝶蘭・カスミソウ1200本が取り囲む 「空気が澄んでいて……なんだか希林さんらしいお葬式でした。最後にお会いしたのは、カンヌから一緒に帰国し...

大物芸能人が駆けつける名門学園の運動会 東山紀之や宮沢りえなど

大物芸能人が駆けつける名門学園の運動会 東山紀之や宮沢りえなど
サングラスでも芸能人オーラは隠せず。保護者から声をかけられるたび、東山と木村は気さくに応じていた  10月上旬、台風一過で秋らしからぬ猛暑となった日曜日。都内にある名門私立学園の校庭には、日差しに負けず劣らずの熱視線を送る、大物芸能人たちの姿があった。 「この日は、学園の創立100周年を記...

V6三宅健&美人ハーフモデルの甘い「婚前愛」?デート姿キャッチ

V6三宅健&美人ハーフモデルの甘い「婚前愛」?デート姿キャッチ
安室奈美恵、柴咲コウと浮き名を流してきたモテ男がついに人生の決断をするのか 本誌は10月上旬、仕事へ向かうために自宅を出た三宅を直撃  白い125?のスクーターに跨り、都内を颯爽と走り抜ける美男美女。まるで、かの名作映画『ローマの休日』を彷彿させるシーンである。 慣れた様子でスクーターを乗り...

スポーツ界の不祥事ばかりを叩くテレビ局 制作費を抑えられる裏事情

スポーツ界の不祥事ばかりを叩くテレビ局 制作費を抑えられる裏事情
3月はレスリングの栄、5月は日大アメフトの内田、7月はボクシングの山根……。 図ったように、2カ月置きにヒールが登場する今年のスポーツ界。これに笑いが止まらないのがワイドショーの制作スタッフである。 「スポーツ界の不祥事の会見。これが今、我々の最もおいしいネタなんです」 とは、さるキー局のプロデ...

裏口入学を報じられた太田光 怒りのあまり出た「生身」

裏口入学を報じられた太田光 怒りのあまり出た「生身」
■事の発端は『週刊新潮』の「裏口入学報道」 「爆笑問題の太田光はバカかリコウか」 なぜかテレビのワイドショーやニュースは扱わないが、これは日本の学校関係者や教育者が口角泡を飛ばして議論をしている「大問題」である。 事の発端は『週刊新潮』(8/16・23号、以下『新潮』)の「『爆笑問題太田光』を日...

試験前日にホテルに缶詰?新潮の新たな報道めぐり太田光を直撃

試験前日にホテルに缶詰?新潮の新たな報道めぐり太田光を直撃
爆笑問題「太田光」を日大に裏口入学させた父の溺愛(2/2) 爆笑問題の太田光(53)に発覚した日本大学芸術学部への裏口入学。内装会社を営んでいた太田の父・三郎氏(故人)は一人っ子である光を溺愛し、受験前年の1983年後半に裏口入学ネットワークの門を叩いた。各大学に働きかけ進学を斡旋するこのネット...

朝からホテルでステーキを食べる 「食べ盛り」な橋本環奈の食生活

朝からホテルでステーキを食べる 「食べ盛り」な橋本環奈の食生活
俳優・小栗旬(35)、菅田将暉(25)、橋本環奈(19)が18日、大阪・北区の大阪ステーションシティシネマで映画「銀魂2掟は破るためにこそある」(公開中、福田雄一監督)の舞台あいさつに出席した。 昨年の実写邦画NO1ヒットを記録した前作に引き続き、今作でも振り切ってハチャメチャなキャラ...

桑田佳祐の従兄弟が肺腺がんで死去「あっこちゃん」の愛称

桑田佳祐の従兄弟が肺腺がんで死去「あっこちゃん」の愛称
「“あっこちゃん”が7月17日に亡くなりました。桑田佳祐さんの従兄弟のMさんのことです。茅ヶ崎で経営していた『あっこちゃんち』という焼き肉店は、サザンオールスターズのファンにとって聖地のような存在になっていたんです」(芸能プロ関係者) 【写真】焼肉店『あっこちゃんち』の外観、葬儀が行われた『茅...

選手守る対策の実行が必要 猛暑の東京五輪を巡り武井壮の私見に賛否

選手守る対策の実行が必要 猛暑の東京五輪を巡り武井壮の私見に賛否
陸上十種競技の元日本王者でタレントの武井壮(45)が、2020年東京オリンピックの開催時期に対する批判の声に反論し、「ただダメだと叫ぶより徹底して選手を守る対策を検討して実行する準備が必要」と私見を述べた。 東京でも観測史上最高の40度超えを記録するなど日本各地が異常な猛暑に襲われる中、...

弁護士の田村勇人氏が「グッディ!」に出演 豪雨について語りながら泣く

弁護士の田村勇人氏が「グッディ!」に出演 豪雨について語りながら泣く
弁護士の田村勇人氏が19日、フジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」にコメンテーターとして生出演。西日本豪雨について語りながら、号泣する場面があった。 番組では被災者に密着した映像を放送。VTRの後、田村氏は「私の親族も…」と話し始めると、涙。「…東日本で流されてしまったんですけど…。その時...

武井壮、次世代ご意見番に王手?本物としての説得力で炎上知らず

武井壮、次世代ご意見番に王手?本物としての説得力で炎上知らず
近年急増しているタレントコメンテーターの中でも、発言の注目度の高さで頭ひとつ抜きんでているのが武井壮だ。そのツイートが同日中にネットニュースに取り上げられることも珍しくない。メディアが注目するのは、武井の発言が多くの共感を呼ぶ点にある。最近では、日大アメフト問題に関する投稿が約7万「いい...

洞窟から災害関連まで 専門家がTV出演に至るまでの裏側

洞窟から災害関連まで 専門家がTV出演に至るまでの裏側
タイ北部チェンライの洞窟で遭難した少年ら13人全員が10日夜、救出された。このニュースで連日、各局のワイドショーや情報番組に識者として登場していたのが、洞窟探検家の吉田勝次氏だ。また、西日本を襲った豪雨関連のニュースでも、災害に関する多くの識者が出演した。こうした「専門家」はどうやってテレ...

古市憲寿氏「盛り上がってて、恥ずかしい」AKB48世界選抜総選挙

古市憲寿氏「盛り上がってて、恥ずかしい」AKB48世界選抜総選挙
社会学者の古市憲寿氏が、16日夜に行われる「第10回AKB48グループ世界選抜総選挙」を中継するフジテレビ番組(後7・00)の副音声に、HKT48・指原莉乃とともに出演した。 副音声は午後7時半からスタート。古市氏は冒頭から「さっきからみんな盛り上がってて、恥ずかしい」「何でみんなこん...

元NMB48須藤凜々花が生放送で爆弾発言 加藤浩次「激ヤバ」

元NMB48須藤凜々花が生放送で爆弾発言 加藤浩次「激ヤバ」
(全3枚) AbemaTVのレギュラー番組『極楽とんぼKAKERUTV』#51が、6月14日に放送された。 同番組は、極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱が、11年ぶりのコンビ活動復活後初となるテレビレギュラー番組で、毎週“KAKERU(かける)”をキーワードに、様々な企画を展開し、古き良きバラエティをお届けする1時間番組。 ...

「アメフト」に関するネット上の評判

http://scoopire.net