芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

エッセイ

「エッセイ」と一緒に検索されているワード

  • エッセイとは,
  • エッセイスト,
  • エッセイ おすすめ,
  • エッセイ 英語,
  • エッセイ 公募,
  • エッセイ 意味,
  • エッセイ本,
  • エッセイコンテスト,
  • エッセイの書き方,
  • エッセイとは,
  • エッセイ 書き方,
  • エッセイ 公募,
  • エッセイ 公募 2016,
  • エッセイ おすすめ,
  • エッセイスト,
  • エッセイの書き方,
  • エッセイ集

「エッセイ」に関連する芸能人

蝶々 (エッセイスト)

蝶々 (エッセイスト)

蝶々(ちょうちょう、1973年1月16日 - 山羊座AB型 )は、日本のエッセイスト、作家。小悪魔ブームの火付け役である...

蝶々 (エッセイスト)の詳細情報

「エッセイ」に関する芸能ニュース

33歳で亡くなった母が5歳の娘に教えた『はなちゃんのみそ汁』のいま

33歳で亡くなった母が5歳の娘に教えた『はなちゃんのみそ汁』のいま
がん闘病中の妻・千恵さんと幼い娘との暮らしを綴ったノンフィクション『はなちゃんのみそ汁』。単なる「涙の闘病記」とは異なる、深い家族愛、そして「食といのち」を描いたエッセイです。テレビドラマ化・映画化を通じてますます大きな反響を呼び、国境を越えて多くの人に感動を与え続けています。 著者の安...

石田ゆり子が自分へのご褒美にアクセサリーを購入 総額2千万円か

石田ゆり子が自分へのご褒美にアクセサリーを購入 総額2千万円か
  「実際、お会いすると、やっぱりその美しさに圧倒されますよ。48歳になんか全然見えない。お世辞抜きで30歳ぐらいに見えます。でもあんまり若いって言われるのは好きじゃなく、フランス人みたいに大人の女性と言われたいようです」(テレビ局関係者)   “奇跡のアラフィフ”と呼ばれ、再ブレークし...

世間の常識の二歩先を行く「小泉今日子」という生き方

世間の常識の二歩先を行く「小泉今日子」という生き方
放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は、小泉今日子という存在について改めて考察する。 *** 「小泉今日子不倫公表!!」 「豊原功補と『恋愛関係』」 「すべてをこの身で受け止める」 「豊原家族に謝罪」 「新たなスタート」 小泉今日...

フルポン村上健志 売れた芸能人が注意すべき「地雷」を語る

フルポン村上健志 売れた芸能人が注意すべき「地雷」を語る
2月3日深夜0時に放送されたAbemaTVの『芸能義塾大学』では、売れた芸能人が気を付けるべきポイントをお笑いコンビ・フルーツポンチの村上健志が語った。そのうちの一つは「熱烈なファンがつくことで人気の落ち目を見落としてしまう」だ。 「人気ってのはバーンと上がったら下降するもの。いち早く気付けば対処...

世界が放っておかない!岩田剛典を世界的女優が絶賛 カンヌ受賞監督作に出演へ

世界が放っておかない!岩田剛典を世界的女優が絶賛 カンヌ受賞監督作に出演へ
第60回カンヌ国際映画祭グランプリを受賞した河瀬直美監督の最新作『Vision』に、EXILE、三代目JSoulBrothersの岩田剛典、森山未来、夏木マリなどが出演することが明らかになった。 本作は、世界三大映画祭すべてで女優賞を獲得したフランスの名女優ジュリエット・ビノシュと日本が世界に誇る俳優永瀬正敏のダ...

「大家さんと僕」が大ヒット カラテカ・矢部太郎が語る自身の読書歴

「大家さんと僕」が大ヒット カラテカ・矢部太郎が語る自身の読書歴
(全3枚) 出版業界の最重要人物にフォーカスする『ベストセラーズインタビュー』。 第94回の今回は、各方面から絶賛の声があがっているコミックエッセイ『大家さんと僕』(新潮社刊)で話題を呼んでいる矢部太郎さんの登場です。 矢部さんといえば、1997年高校時代の友人である入江慎也さんとお笑いコンビ「カ...

石田ゆり子がムロツヨシと食事デートを重ねる 恋愛関係に発展するか

石田ゆり子がムロツヨシと食事デートを重ねる 恋愛関係に発展するか
芸能界で“最後の大物独身女優”といわれている石田ゆり子。東京・港区の飲食店で、7歳年下の個性派俳優・ムロツヨシとの食事デートが頻繁に目撃されているという。2人は現在放送中の、パナソニックの住宅リフォームのCMで、夫婦役として共演している。 石田を知るドラマ関係者によると「石田は、もっぱら気の合...

太川陽介 「路線バス乗り継ぎの旅」で蛭子能収と一触即発の過去

太川陽介 「路線バス乗り継ぎの旅」で蛭子能収と一触即発の過去
12月14日、俳優・太川陽介が、妻で女優の藤吉久美子の不倫疑惑報道を受けて会見を開いた。太川は「うちのバカ者が軽率な行動をとって、申し訳なく思っています」と頭を下げながら謝罪。そして、不倫疑惑の妻については「誰が聞いたって、黒だと思いますけどね。世間から厳しい目で見られるけども、僕が守るか...

東野幸治が「週刊新潮」で連載開始 吉本興業に連載先を探すようお願いも

東野幸治が「週刊新潮」で連載開始 吉本興業に連載先を探すようお願いも
既に2冊の著作を上梓 東野幸治氏(50)が最近、「読書家」の素顔をクローズアップされている。例えば11月16日には「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の「本屋で読書芸人」第4弾に出演、豊富な読書量が話題を呼んだ。 *** ちなみに番組内で東野氏が紹介した書籍は、番組の公式サイトに掲載されている。その...

一匹狼でプライベートは秘匿していた…鈴木保奈美の性格に変化か

一匹狼でプライベートは秘匿していた…鈴木保奈美の性格に変化か
「なんでも上手ですよ、肉料理とか、ハンバーグとか、カレーとか」。11月24日の情報番組『あさイチ』(NHK)にゲスト出演した鈴木保奈美(51才)が、夫の石橋貴明(56才)についてこう語るのを聞いたとき、耳を疑った人もいるのではないか。“あの”保奈美が、拒むことなく嬉々として家庭内、しかも夫の話をした...

いきものがかりの吉岡聖恵 年上の実業家と7年以上の交際か

いきものがかりの吉岡聖恵 年上の実業家と7年以上の交際か
男女3人組ユニット「いきものがかり」が“活動中止宣言”ならぬ“放牧宣言”を行ったのは、今年1月5日のことだった。それから1年あまり、ボーカル吉岡聖恵(33)の姿は意外な場所で目撃されていた。 *** 活動休止後も、水野良樹(34)はアーティストに楽曲提供を行ったり、山下穂尊(35)はエッセイを出版した...

オードリー若林正恭がモテなくなった原因語る「注射が怖くて泣いたら」

オードリー若林正恭がモテなくなった原因語る「注射が怖くて泣いたら」
11月18日放送の『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)にて、若林正恭が小学校時代に受けた予防接種の思い出を語っていた。 「めちゃくちゃ怖いんですよ、注射打つのが。おれは若林だから、(注射を)打つころには、女子がおれの後ろに並んでんの。最後、(名前順の)『わ』だから」 女子がい...

鈴木保奈美が夫・石橋貴明との生活を語る 料理上手な一面も明かす

鈴木保奈美が夫・石橋貴明との生活を語る 料理上手な一面も明かす
女優・鈴木保奈美が、24日放送の『あさイチ』(NHK総合/毎週月曜〜金曜8時15分)プレミアムトークにゲスト出演し、これまであまり明かしてこなかった、夫のとんねるず・石橋貴明との生活を語る一幕があった。 【関連】「鈴木保奈美」フォトギャラリー 現在放送中の朝ドラ『わろてんか』に出演している鈴木...

カズレーザーが「15年ぶりに泣いた」1冊 アメトーークで紹介し話題

カズレーザーが「15年ぶりに泣いた」1冊 アメトーークで紹介し話題
  11月16日の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)は、秋の恒例企画「本屋で読書芸人」を放送。又吉直樹(37)、光浦靖子(46)、東野幸治(50)らが出演したが、なかでもカズレーザー(33)が紹介した1冊が大きな話題を読んでいる。   昨年に続き登場したカズレーザー。オカルト情報誌「月刊ムー」...

瑛太 女優・新垣結衣をめぐる発言でネットバッシング「イライラしてきちゃった」

瑛太 女優・新垣結衣をめぐる発言でネットバッシング「イライラしてきちゃった」
14日深夜放送の「チマタの噺」(テレビ東京系)で、俳優の瑛太が自身の発した言葉が原因で、ネットで叩かれるようになったと明かした。 番組では、ゲストに瑛太が登場し笑福亭鶴瓶とトークを展開した。写真が話題にあがると、知名度の高いふたりにとって、週刊誌などに写真を撮られる可能性に触れ「修行僧の...

「エッセイ」に関するネット上の評判

http://scoopire.net