芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

エンターテインメント

「エンターテインメント」と一緒に検索されているワード

  • エンターテインメントとは,
  • エンターテインメント ニュース,
  • エンターテインメント業界,
  • エンターテインメント エンターテイメント,
  • エンターテインメント 英語,
  • エンターテインメント性,
  • エンターテインメント 仕事,
  • エンターテインメントサポート,
  • エンターテインメントアーカイブ,
  • エンターテインメント,
  • エンターテインメント エンターテイメント 違い,
  • エンターテインメントとは,
  • エンターテインメント業界,
  • エンターテインメントロイヤーズネットワーク,
  • エンターテインメント これから,
  • エンターテインメント 意味,
  • エンターテインメント 種類

「エンターテインメント」に関連する芸能人

R【アール・エンターテインメント】

R【アール・エンターテインメント】

R【アール・エンターテインメント】の詳細情報

「エンターテインメント」に関する芸能ニュース

NGT48を卒業した山口真帆 業界はAKSに対して忖度するとの見方も

NGT48を卒業した山口真帆 業界はAKSに対して忖度するとの見方も
あの事件から5ヶ月、5月18日の公演をもって山口真帆(23)がNGT48を卒業する。なぜ被害者である“まほほん”がグループを辞めなければならないのか、事件の解明はどうなったのか、ファンの憤りは収まらないが、なにより彼女の今後が気がかりだ。 スポーツ紙では早くも、複数事務所からのオファー、大手事務所が...

「令和よろしく」でTWICE日本人メンバー炎上 徴用工の子孫も抗議

「令和よろしく」でTWICE日本人メンバー炎上 徴用工の子孫も抗議
改元をまたいで炎上したインスタのコメント 改元の話題で一色になった2019年のゴールデンウィーク。一方お隣の韓国では同じ頃、日本の元号が反日感情に火をつける騒ぎが起きていた。きっかけは4月30日、ある女性アイドルが公式インスタグラムに投稿した次のコメントだ。 「平成生まれとして、平成が終わるのは...

お笑いコンビTIMが新元号にちなんだギャグを発表 絶賛のコメント

お笑いコンビTIMが新元号にちなんだギャグを発表 絶賛のコメント
お笑いコンビ「TIM」のレッド吉田(53)、ゴルゴ松本(52)が1日、所属事務所「ワタナベエンターテインメント」の公式ツイッターを通じ、新元号にちなんだ新ギャグを発表した。 「命」の漢字を体で表現するギャグが有名だが、今回は「TIMが令和を新たな人文字ギャグでお祝いします!」というコメントともに、新ギ...

ピコ太郎が海外で評価された理由 誰にでも理解できる英語で構成

ピコ太郎が海外で評価された理由 誰にでも理解できる英語で構成
古坂大魔王がプロデュースする「ピコ太郎」。彼はなぜ日本だけじゃなく、世界でも評価されたのか?(写真:JunSato/getty) 平成も今日で終わる。この31年間、人気番組の終了や大物タレントの引退など、お笑い業界にもさまざまな変化があった。「PPAP」が世界的に注目を集めたピコ太郎の登場も、その1つ。 彼...

試合開始遅延で炎上の鈴木奈々 柳沢慎吾の始球式はなぜ許される?

試合開始遅延で炎上の鈴木奈々 柳沢慎吾の始球式はなぜ許される?
始球式といえばプロ野球の楽しみの一つ。野球少年少女が繰り出すストライクに温かい拍手が注がれ、往年の名選手が投じる1球には目頭を熱くするオールドファンも多いことでしょう。芸能人やスポーツ選手の華やかな投球シーンは、「いいもの見たな」と気持ちが高揚するものです。 しかし、プロ野球のグラウンド...

渡辺直美のNYでの活躍にスタジオ騒然「雑誌の表紙とか…」

渡辺直美のNYでの活躍にスタジオ騒然「雑誌の表紙とか…」
4月23日、TBS系『その他の人に会ってみた』に出演した渡辺直美が、移住したばかりのニューヨークでの活動について語った。 今月8日に”本場のエンターテインメントに挑戦するため”に、ニューヨークへと移住した渡辺。 番組冒頭、MCを務める東野幸治に「なんで日本にいてるの?」と問われた渡辺は「(仕事は)日...

山口真帆の卒業発表動画を商売に?AKSの対応に疑問

山口真帆の卒業発表動画を商売に?AKSの対応に疑問
フジテレビ系「バイキング」は23日、NGT48の山口真帆(23)のグループ卒業の話題を取り上げた。山口は21日、8分間のあいさつの中で運営サイド、AKSへの怒り、失望をにじませ、両者の深い溝が改めて浮き彫りになった。 タレントのヒロミ(54)は山口が読み上げた手紙について「もし(AKSが...

「ジャニーさんが観たら怒る」国分太一が私生活で感じた職業病

「ジャニーさんが観たら怒る」国分太一が私生活で感じた職業病
TOKIOの国分太一が、19日に放送されたラジオ番組『国分太一RadioBox』(JFN系/毎週金曜21:00〜21:55)で、愛娘との日常と自身の職業病について語る場面があった。 「教えていないのにペンギンを鳥、秋田犬とプードルを同じ犬だと認識している1歳半の息子は天才だ」というリスナーからのメールに、2歳半と0歳の...

有吉弘行「エンタメ勉強してこい」花田優一に苦言

有吉弘行「エンタメ勉強してこい」花田優一に苦言
お笑いタレント有吉弘行(44)が、元貴乃花親方(46)とフリーアナウンサーの河野景子(54)の長男で靴職人のタレント花田優一(23)の発言に「生意気ばっかり」と苦言を呈した。 花田は本業である靴の制作で納期遅れなど受注トラブルが報じられたが、14日に放送されたテレビ朝日系「松之丞カレンの反省だ!」...

「めちゃイケはヤラセ」批判に対する片岡飛鳥プロデューサーの考え

「めちゃイケはヤラセ」批判に対する片岡飛鳥プロデューサーの考え
フジテレビ・チーフゼネラルプロデューサー片岡飛鳥氏のロングインタビュー第7回。今回も人気のテレビっ子ライター・てれびのスキマさんがじっくり聞きます。(全11回の7回目/#1、#2、#3、#4、#5、#6公開中) 【写真】「オカザイル」など『めちゃイケ』名場面(全14枚) ◆◆◆ ミスチルを真似して「波打ち際で...

TV番組で活躍する東大生 松丸亮吾にはタレントも嫉妬か

TV番組で活躍する東大生 松丸亮吾にはタレントも嫉妬か
(全2枚) 明石家さんまが火付け役 よく考えてみると、エンターテインメント業界に東大が果たした貢献というものは、相当なものがあるはずだ。 *** 【一覧】「東大合格者」高校別ランキングベスト20 何しろ入学試験に合格するには、超トップクラスの学力が必要だ。東大生の希少価値は極めて高い。だから注目...

2016年にKAT-TUN脱退 ソロ活動3年目の田口淳之介が語る現在

2016年にKAT-TUN脱退 ソロ活動3年目の田口淳之介が語る現在
2016年にKAT-TUNを脱退し、ソロアーティストとなった田口淳之介さん。現在は、歌手として積極的にライブ活動を行うほか、俳優、モデルとしても活躍している。着実にパフォーマンスを重ね、アイドル時代とはまた違う魅力を備えた彼の“今”に迫った。 『田口淳之介AMan』より(撮影・萩庭桂太) 「自分はエンタ...

板倉俊之の創作の源はモヤモヤ「死ぬのに生きるのも理不尽」

板倉俊之の創作の源はモヤモヤ「死ぬのに生きるのも理不尽」
インパルス・板倉さん。 テレビでは、とぼけたコントの役柄が印象的ですが、じつは作家としても評価が高く、これまでに4作の小説を執筆。 3月5日に単行本1巻が発売になったマンガ『マグナレイブン』(ヒーローズ)では、原作執筆を担当しているのです。 お笑い芸人として精力的に活動するのと同時に、クオ...

加藤諒 さんまの一言が転機に

加藤諒 さんまの一言が転機に
インパクト大のビジュアルと、強烈な個性を携え、加藤諒がバラエティ番組を席巻し始めたのは、2015年頃のこと。 『今夜くらべてみました』や『アウト×デラックス』でそのキャラクターを絶賛され、一躍引っ張りだこに。5歳から磨いたダンスなどの意外な武器も援護射撃となって、各所で「加藤諒が面白い」とさ...

育三郎「差別」受けた過去明かす

育三郎「差別」受けた過去明かす
ミュージカル俳優として活躍しながら、映像分野の出演もめざましい俳優――今、その筆頭は、この人、山崎育三郎だろう。 2015年の『下町ロケット』で火が付き、次々とドラマに出演。昨年のドラマ『昭和元禄落語心中』の助六役の好演は記憶に新しい。 もちろん彼のホームであるミュージカルもお忘れなく。3月に...

「エンターテインメント」に関するネット上の評判

http://scoopire.net