芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

メインキャスター

「メインキャスター」と一緒に検索されているワード

  • メインキャスター 英語,
  • メインキャスター 馬,
  • メインキャスターの意味,
  • メインキャスター 報道ステーション,
  • メインキャスター 意味,
  • メインキャスター mc,
  • メインキャスターの反町理氏,
  • メインキャスター,
  • メインキャスターの反町理,
  • メインキャスターとは,
  • メインキャスターの反町理氏54,
  • メインキャスターを務める松山俊行,
  • メインキャスター 馬,
  • メインキャスターを務める反町理氏

「メインキャスター」に関する芸能ニュース

有働由美子から「神業トーク」消えたワケ あさイチでの姿は虚像か

有働由美子から「神業トーク」消えたワケ あさイチでの姿は虚像か
汐留の日本テレビに激震が走っている。NHKを退職した有働由美子(49)をメインキャスターに迎え、10月1日にリニューアルした「newszero」が10月12日に視聴率4.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したためだ。日テレではこの枠で視聴率5%台を割ると“危険水域”と見なされるら...

「報ステ」卒業の小川彩佳アナがキャラ変 漂う大ブレイクの予感

「報ステ」卒業の小川彩佳アナがキャラ変 漂う大ブレイクの予感
(全2枚) 1985年2月20日生まれ、東京都出身。青山学院大学国際政治経済学部卒業後、2007年にテレビ朝日に入社。『報ステ』を卒業したことを機にブログを開設するなど、素の彼女に触れる機会が多くなっている 9月末をもって『報道ステーション』を卒業し、この10月からインターネットの報道番組...

「分からなさ」を残しているからタモリの人気は長く続く

「分からなさ」を残しているからタモリの人気は長く続く
コラム【今週グサッときた名言珍言】 「子どもから大人まで、お年寄りまで分かるような番組をやろうと思ったことは、一度もないですね。分かんないところは分かんないでいい」(タモリ/日本テレビ「newszero」10月2日放送) 新メインキャスターの有働由美子との対談で、タモリ(73)は「見てる...

竹内由恵アナが念願の「報ステ」起用 素直に喜べない理由

竹内由恵アナが念願の「報ステ」起用 素直に喜べない理由
(全2枚) 1986年1月20日生まれ、東京都出身。慶應義塾大学在学中、「ミス慶應2006」に選出。卒業後の2008年にテレビ朝日入社。20代はアイドルアナとしてバラエティ番組を中心に活躍。10月から『報道ステーション』担当に テレビ朝日の竹内由恵アナにとって、この10月は女子アナ人生のタ...

「news zero」が異例のネット戦略 新体制の「報ステ」も明暗

「news zero」が異例のネット戦略 新体制の「報ステ」も明暗
有働由美子アナ(49)がメインキャスターとなった「NEWSZERO」(日本テレビ系)。その初回となる10月1日放送の平均視聴率が、10.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)を記録した。各スポーツ紙などによると、村尾信尚キャスター(61)最後の出演となった9月28日放送分の平均視聴率は5.5%。それを大き...

松尾由美子アナが指揮者の川瀬賢太郎氏と結婚「お互い支え合って」

松尾由美子アナが指揮者の川瀬賢太郎氏と結婚「お互い支え合って」
テレビ朝日『グッド!モーニング』(月〜金前4:55〜8:00)などを担当し、同局の“朝の顔”でもある松尾由美子アナウンサー(39)が、指揮者の川瀬賢太郎氏と今月結婚していたことがわかった。松尾アナが「いつも応援いただきありがとうございます。一社員の身でありながら大変恐縮なのですが、ご報告させてく...

有働由美子からダメ出し連発?NEWS ZEROスタッフ戦々恐々か

有働由美子からダメ出し連発?NEWS ZEROスタッフ戦々恐々か
10月からリニューアルされる日本テレビ系の報道番組「newszero」のスタッフがビビリまくっている。理由はNHKを退局して鳴り物入りでメインキャスターを務める有働由美子アナウンサー(49)が“優秀すぎる”せい。新体制の番組スタートまでに週4〜5回ペースで開かれる企画会議に、なんと有働ア...

NHK武田真一アナが日本テレビで「正解はCMの後」 ファンは騒然

NHK武田真一アナが日本テレビで「正解はCMの後」 ファンは騒然
NHKと日本テレビ、ともに60年以上にわたって日本のテレビ界をリードしてきた2局が、珍しいコラボレーションを展開中だ。2018年9月22日は「コラボデー」と題して、同じスタジオから両局が同時生放送したり、両局アナウンサーが局の垣根を超えて出演したりしている。 進行役を務めるのは、NHKが武田真一アナ(51...

「news zero」の内定取消騒動 サブキャスターは置かない方向に?

「news zero」の内定取消騒動 サブキャスターは置かない方向に?
フリーに転身した元NHKの有働由美子アナ(49)が混迷の船出である。この10月よりメインキャスターを務める「NEWSZERO」で、彼女の“相棒”になるはずだった報道局の青山和弘氏が、女性問題で内定取消になっていたのだ。青山氏を巡っては、〈女癖が悪いコトでも知られていた〉と攻撃する“怪メール”も、日テレ関係...

抜擢から左遷へ「NEWS ZERO」降板騒動に揺れる日テレの社内事情

抜擢から左遷へ「NEWS ZERO」降板騒動に揺れる日テレの社内事情
人生には、まさかの坂がある。いまの有働由美子アナ(49)はそんな心境にあるのではないか。なにせ、念願だったジャーナリストとして、キャスターとして、新たな船出を迎えようかというときの“もらい事故”である。 今年3月にNHKを退局した彼女は、10月から日テレの「NEWSZERO」(新たな表記は「newszero」)で...

「NEWS ZERO」内定記者の降板騒動 妻が涙の反論「潔白です」

「NEWS ZERO」内定記者の降板騒動 妻が涙の反論「潔白です」
「セクハラがあったとおっしゃるなら、ちゃんと証拠を出してください!」 閑静な高級住宅街で松尾英里子(35)は肩を震わせ、ぽろぽろと涙を流していた。2006年に日本テレビ入社後、2011年に結婚。現在はフリーアナウンサーとして活躍中の2児の母。彼女がかばう相手は、夫で日テレ報道局のエースだった青山和...

「報ステ」降板の小川彩佳アナ フリー転向の可能性も?

「報ステ」降板の小川彩佳アナ フリー転向の可能性も?
(全2枚) 1985年2月20日生まれ、東京都出身。青山学院大学国際政治経済学部卒業。2007年にテレビ朝日に入社。新人の頃から報道に携わることが多く、2011年から現在に至るまで、『報道ステーション』のサブキャスターを担当 9月末をもって、7年半にわたって担当してきた『報道ステーション』...

「NEWS ZERO」降板の記者にセクハラ疑惑 被害女性は複数か

「NEWS ZERO」降板の記者にセクハラ疑惑 被害女性は複数か
(全3枚) 新天地でのスタートダッシュを期す彼女は、現在、筋トレや食事制限に励み、心身ともに準備を整えている。ところが、その彼女を支えるべき“相方”がいまだ決まっていない。その理由を探ってみると、とんでもないスキャンダルが浮上してきた。 「出鼻をくじかれる」とは、まさにこのことだ。報道番組『NE...

内定していたZERO降板が報じられた青山和弘氏 女癖が悪いことで知られる

内定していたZERO降板が報じられた青山和弘氏 女癖が悪いことで知られる
今年3月にNHKを退局し、フリーの身となった有働由美子アナ(49)。10月からは日本テレビ系『NEWSZERO』(新たな表記は『newszero』)のメインキャスターに就任するが、その船出にケチがつく出来事が発覚した。彼女を支えるサブキャスターが、内定取消になっていたのだ。 *** “有働メインキャスター”を支え...

男女キャスターの間に確執が生まれる謎 局内には男性優位の意識か

男女キャスターの間に確執が生まれる謎 局内には男性優位の意識か
テレビ朝日では『報道ステーション』の小川彩佳アナ×富川悠太アナ、『ニュースステーション』時代の久米宏×小宮悦子アナ、フジテレビでは『とくダネ!』の小倉智昭×中野美奈子アナなど、過去に様々な「男女キャスターの確執」が取り沙汰されてきた。 なぜ男女キャスターの間にはかくも大きな“溝”ができるのか...

「メインキャスター」に関するネット上の評判

http://scoopire.net