芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

ライブ

「ライブ」と一緒に検索されているワード

  • ライブドアブログ,
  • ライブ,
  • ライブビューイング,
  • ライブカメラ,
  • ライブアライブ,
  • ライブダム,
  • ライブスター証券,
  • ライブダンジョン,
  • ライブチケット,
  • ライブドア,
  • ライブドアニュース,
  • ライブスター証券,
  • ライブドアブログ,
  • ライブスター証券 ログイン,
  • ライブでゴーゴー,
  • ライブカメラ,
  • ライブスター

「ライブ」に関連する芸能人

トライブクルクル

トライブクルクル

『トライブクルクル』は、日本のテレビアニメ作品。2014年9月28日から2015年10月4日までメ〜テレ・テレビ朝日系列で毎週日曜7:00 - 7:30に放送されたアニメパートと実写パートとの混成テレビ番組である。略称は「トラクル」。

トライブクルクルの詳細情報

トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察

トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察

トミカハイパーシリーズは、タカラトミーから2006年より発売されているシリーズの名前。

トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察の詳細情報

クライブカッスラー

クライブカッスラー

クライブ・エリック・カッスラー(Clive Eric Cussler, 1931年7月15日 - )は、アメリカの作家。

クライブカッスラーの詳細情報

メスカリンドライブ

メスカリンドライブ

メスカリン・ドライヴ(MESCALINE DRIVE)は、1984年に結成された日本のガールズ・ミクスチャー・ロック・バンド。...

メスカリンドライブの詳細情報

「ライブ」に関する芸能人の結果は他17件見つかりましたが全てを表示することはできませんでした。条件を絞って再度検索してください。

「ライブ」に関する芸能ニュース

テレビでは最近見ないけど…8.6秒バズーカーが現在の月収を告白

テレビでは最近見ないけど…8.6秒バズーカーが現在の月収を告白
(全3枚) 2014年にデビューし、史上最速となる結成11か月で「なんばグランド花月」での初単独ライブを成功させ、大ブレイクを果たした8.6秒バズーカー。しかし、翌年後半から失速。現在、テレビで見ることはほとんどない…。今、どんな活動をしているのだろうか?1人500万円だったという最高月収は、現在どうな...

安藤優子 前澤友作氏と剛力彩芽のSNSでのやり取りに率直な疑問

安藤優子 前澤友作氏と剛力彩芽のSNSでのやり取りに率直な疑問
キャスターの安藤優子が15日、フジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」で、実業家の前澤友作氏と女優の剛力彩芽のSNSでのやり取りに「なんでSNS上でイチャイチャしなくちゃいけないんですか?」「それって人に配信するものですか?」と率直な疑問を口にした。 番組ではおのろけ投稿などが話題となっ...

小柳ゆきがアメブロを開設 デビュー当時の「強め」写真を公開

小柳ゆきがアメブロを開設 デビュー当時の「強め」写真を公開
歌手の小柳ゆきが15日にアメブロを開設し、デビュー当時の写真を公開した。 小柳ゆき公式ブログより 「今日からアメブロ始めました!」とのタイトルで初投稿した小柳は、「9/15でデビュー20周年を迎える歌手の小柳ゆきです」と自己紹介。続けて「デビュー当時の私」と、金髪に近い髪色でメイクをバッチリ決め...

ELLEGARDENツアーグッズの通販緊急決定「今日の転売状況はひどすぎる」

ELLEGARDENツアーグッズの通販緊急決定「今日の転売状況はひどすぎる」
10年ぶりの復活を果たしたロックバンド・ELLEGARDEN(エルレガーデン)が、ツアーファイナルのグッズの転売問題を受けて、急遽、グッズの通販を決定した。 【ELLEGARDENツアーグッズの通販緊急決定エルレ細美「今日の転売状況はひどすぎる」の画像・動画をすべて見る】 ギター・ボーカルの細美武士さんが自...

最上もが、ソロ活動で孤独感 でんぱ組脱退から丸1年「やっと地に足を着けて…」

最上もが、ソロ活動で孤独感 でんぱ組脱退から丸1年「やっと地に足を着けて…」
タレントの最上もが(29)が15日、都内で行われたイベント『ぺちゃくちゃ書店渋谷店』に登場。昨年8月にでんぱ組.incを脱退してから、約1年が経過したが「あっという間というか、もう1年経ったんだって思いました。でんぱ組を脱退してから、けっこうツラい期間が長かったのですが、やっと地に足を着けてやって...

ミヤネ屋で宮根誠司が液晶モニターを叩く一幕 視聴者から批判も

ミヤネ屋で宮根誠司が液晶モニターを叩く一幕 視聴者から批判も
『情報ライブミヤネ屋』(日本テレビ系)で、司会の宮根誠司さんが、天気解説のパネルを「バンッ!」と叩く一幕があった。 画面が変わるべき場面で変わらないという「不手際」があった時の行動で、宮根さんの表情に笑顔はない。番組を見た人からはツイッターで「放送事故」といった感想も寄せられた。 林アナ...

サヨナラ興行で70億円 安室奈美恵は長い“余生”をどう過ごす?

サヨナラ興行で70億円 安室奈美恵は長い“余生”をどう過ごす?
「一連のコンサートツアーも6月に終わり、引退の9月16日まで残り1カ月。最後に地元沖縄でコンサートを?とも噂されていますが、本人は静かにその日を迎えたいと思っているようです」(興行関係者) 【写真】9月に41歳になる安室奈美恵 安室奈美恵(40)はその後の長い“余生”をどう過ごすのか? ◆◆◆ 9月20日...

事故で脊髄を損傷した「仮面女子」の猪狩ともか 芸能活動再開へ

事故で脊髄を損傷した「仮面女子」の猪狩ともか 芸能活動再開へ
4月に強風で看板が直撃する事故で脊髄を損傷、両下肢まひで車いす生活を送っているアイドルグループ「仮面女子」の猪狩ともか(26)が、26日から芸能活動を再開することが14日、分かった。同日に東京・秋葉原の仮面女子カフェで行われる「仮面女子ライブ」でフィナーレに登場する。 猪狩は今年4月11...

「消えた」歌手・清貴 渡米後もセクシュアリティの悩み消えず

「消えた」歌手・清貴 渡米後もセクシュアリティの悩み消えず
エンターテインメントの世界で第一線で活躍し続けるほど難しいことはない。一世を風靡するヒット曲を生み出しても、数年後には忘却の彼方へ……。「そういえばあのアーティスト、今何してるんだろう?」と思うことも多い。 2001年、『TheOnlyOne』が40万枚のヒットを記録した清貴も、程なくして表舞台から姿を...

ギリギリのところを攻める 坂上忍が「バイキング」にかける思い

ギリギリのところを攻める 坂上忍が「バイキング」にかける思い
平日の昼に放送されている『バイキング』(月〜金前11:55フジテレビ)が、6月の月間視聴率で民放2位タイを記録した。MCの坂上忍を中心に、その時々の時事ネタに斬り込む“生ホンネトークバラエティ”。良きにつけ悪しきにつけ、そこでの発言はネットで騒がれることもしばしば。ORICONNEWSでは、そんな番組の顔...

爆笑問題・太田光 裏口入学報道で悲願の「流行語大賞」なるか

爆笑問題・太田光 裏口入学報道で悲願の「流行語大賞」なるか
お笑いコンビ「爆笑問題」(太田光=53、田中裕二=53)が10日、都内で行われた事務所主催のお笑いライブ「タイタンライブ」に出演し、8日発売の「週刊新潮」で報じられた「日本大学芸術学部(日芸)裏口入学疑惑」をネタにした。突然の騒動に太田の周辺は「なぜ、こんなむちゃくちゃな話が出るのか?...

NEWS15周年ライブのグッズ 小山慶一郎のうちわは終了間際に完売

NEWS15周年ライブのグッズ 小山慶一郎のうちわは終了間際に完売
8月11日と12日、東京・味の素スタジアムで開催されるNEWSの15周年記念ライブ『NEWS15thAnniversaryLIVE2018“Strawberry”』。公演前のグッズ販売をめぐり、一部の小山慶一郎ファンがジャニーズ事務所に対する不信感を募らせる出来事があった。 アニバーサリーイヤーである今年、NEWSは小山、加藤シゲアキ、手越...

小島よしお 最高月収1200万円!安倍首相の“近所”に引っ越し

小島よしお 最高月収1200万円!安倍首相の“近所”に引っ越し
【小島よしおの履歴書(連載12)】人生は激変する。お笑い芸人・小島よしお(37)は2007年、「そんなの関係ねぇ!」でブレークを果たした。当時の最高月収は1200万円!家賃6万円の家から安倍晋三首相私邸の近所にある23万円高級マンションに引っ越したという。 当時は基本、毎日出ずっぱりで、...

太田光が裏口入学を完全否定「俺は逃げも隠れもしない」

太田光が裏口入学を完全否定「俺は逃げも隠れもしない」
爆笑問題の太田光が、8月8日発売の『週刊新潮』に「日本大学芸術学部演劇科への裏口入学」という記事を掲載され、同日放送のラジオ『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で完全否定した。 番組冒頭から太田は「週刊新潮、バカヤロー、この野郎、てめえ。なんだこの記事はよお。誰が裏口入学だ、この野郎。あの...

伊達みきおのカロリーゼロ理論が人気 健康ブームへのアンチテーゼか

伊達みきおのカロリーゼロ理論が人気 健康ブームへのアンチテーゼか
お笑いコンビ・サンドウィッチマン伊達みきおの持ちネタ「カロリーゼロ理論」がじわじわと人気を集めている。番組内で披露する度にSNS等でも話題になり、この夏はまさかの楽曲化にまで発展する事態に。受け入れられる背景を考えると、本人にその意図はなくとも、近年の“健康ブーム”へのアンチテーゼとして機能...

「ライブ」に関するネット上の評判

http://scoopire.net