芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

再発

「再発」と一緒に検索されているワード

  • 再発防止策,
  • 再発行 英語,
  • 再発 英語,
  • 再発性多発軟骨炎,
  • 再発防止 英語,
  • 再発防止策 英語,
  • 再発防止に努めます,
  • 再発見 英語,
  • 再発 意味,
  • 再発防止策の書き方,
  • 再発防止策,
  • 再発性多発軟骨炎,
  • 再発防止 英語,
  • 再発防止策 例文,
  • 再発防止対策書 例文,
  • 再発防止対策書の書き方

「再発」に関連する芸能人

鄭再発

鄭再発

鄭 再発(てい さいはつ、1932年7月4日 - ) は、台湾 カトリック台北教区の名誉司教である。洗礼名は「ヨセフ」。...

鄭再発の詳細情報

「再発」に関する芸能ニュース

生稲晃子ががん体験を語る理由「頑張ろうと思ってもらえれば」

生稲晃子ががん体験を語る理由「頑張ろうと思ってもらえれば」
乳がんで右乳房の全摘手術したことなどを公表した元おニャン子クラブの女優、生稲晃子(50)。現在はその経験を生かして、政府の「働き方改革実現会議」のメンバーとして活動し、講演活動では闘病しながらも働くことの大切さや家族の絆などを伝えている。なぜ彼女は笑顔でつらい体験を語り続けるのか。 最初...

がん闘病中の古村比呂 治療延期のため舞台を降板

がん闘病中の古村比呂 治療延期のため舞台を降板
がん闘病中の女優・古村比呂(52)は30日、自身のブログで8月5日に出演予定だった舞台「この子たちの夏1945・ヒロシマナガサキ」を降板すると発表した。代役は根岸季衣(64)が務める。 古村は降板理由について「病気治療延期のため出演することが不可能となりました」と報告した。 「この子た...

拉致された!水曜日のダウンタウン企画に恵比寿騒然

拉致された!水曜日のダウンタウン企画に恵比寿騒然
TBS系「水曜日のダウンタウン」(水曜午後10時)で、お笑いコンビ、コロコロチキチキペッパーズのナダル(33)を車で連れ去る企画のロケをしていたところ、「男性が連れ去られた」との110番が相次ぎ、警視庁渋谷署が番組担当者を厳重注意していたことが21日、分かった。 渋谷署や関係者などによる...

「水曜日のダウンタウン」ロケで110番相次ぐ ナダルは連れ去りに緊迫

「水曜日のダウンタウン」ロケで110番相次ぐ ナダルは連れ去りに緊迫
TBSのバラエティー番組「水曜日のダウンタウン」(水曜、後10・00)の企画で、男性芸人が連れ去られる様子を目撃した通行人から「男性が連れ去られた」との110番が相次ぎ、警視庁渋谷署が番組関係者2人を厳重注意していたことが21日、同署への取材で分かった。都内のJR駅前で、お笑いコンビ・...

藤崎奈々子がチョコレート嚢胞を告白「内臓がねじ切られそうな痛み」

藤崎奈々子がチョコレート嚢胞を告白「内臓がねじ切られそうな痛み」
タレントの藤崎奈々子(40)が25日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」に出演し、チョコレート嚢胞(のうほう)を患っていたことを告白した。 藤崎は2015年2月、朝食中に「内臓がねじ切られそうなすごい痛み。今まで経験したことがない痛さ」を下腹部に覚え、救急病院に直行。「チョコレート...

「ぶすに人権はない」で炎上の夏目雄大 所属事務所から契約解除

「ぶすに人権はない」で炎上の夏目雄大 所属事務所から契約解除
過去のツイートが問題視されていたモデルで俳優の夏目雄大(21)が18日、所属事務所から契約を解除された。事務所の公式サイトで発表された。 事務所は「一部報道を受けて、調査した結果、弊社所属夏目雄大が芸能界に入る以前、2013年頃に一部不適切な投稿があったことを確認いたしました。加害行為...

西城秀樹さん 歌手復帰目指した“不屈のリハビリ生活”

西城秀樹さん 歌手復帰目指した“不屈のリハビリ生活”
ヤングマンは最期まで立ち上がろうとしていた。『YOUNGMAN(Y.M.C.A.)』や『傷だらけのローラ』などのヒット曲で知られる歌手・西城秀樹さん(享年63)。突然の訃報の裏で、病魔を克服し、もう一度、歌手としてステージに立ちたいと願っていた西城さんの“不屈のリハビリ生活”が明らかになった。 2001年に結婚...

「ぼくは病気に感謝してる」亡くなった西城秀樹さんが生前遺した言葉

「ぼくは病気に感謝してる」亡くなった西城秀樹さんが生前遺した言葉
歌手の西城秀樹さんが5月16日、急性心不全で亡くなりました。享年63。 【写真】1978年日本武道館で行われた東京音楽祭世界大会で熱唱する西城秀樹さん 西城さんは2度の脳梗塞を経験していました。48歳のときに倒れ、生活を改善して予防に努めたにもかかわらず、56歳で再発。2度とも言葉を発しにくい後遺症が出...

西城秀樹さんが63歳で死去 急性心不全のため

西城秀樹さんが63歳で死去 急性心不全のため
「傷だらけのローラ」「YOUNGMAN」などのヒットで知られる歌手の西城秀樹(さいじょう・ひでき、本名・木本龍雄=きもと・たつお)さんが16日午後11時53分、急性心不全のため横浜市内の病院で亡くなったことが17日に分かった。63歳だった。広島市出身。2003年と11年に脳梗塞を発症、...

「ぶすに人権ない」夏目雄大の過去の発言めぐり公式サイトで謝罪文

「ぶすに人権ない」夏目雄大の過去の発言めぐり公式サイトで謝罪文
モデルの夏目雄大さん(21)が不適切な発言をしていた問題で、所属事務所「オムニア」(東京都渋谷区)は2018年5月12日、公式サイトに謝罪文を掲載した。 夏目さんをめぐっては、過去に「ぶすに人権はない」などと差別的な内容のツイートをしていたとみられ、物議を醸していた。 女性蔑視に人種差別 夏目さん...

樹木希林が全身がん宣言から5年超 長期的にがん細胞と共存?

樹木希林が全身がん宣言から5年超 長期的にがん細胞と共存?
我々は今、「織田信長2倍時代」を生きている。彼が本能寺の変で、人間50年と舞いつつ没したのははるか昔のことで、日本社会は「人間100年時代」に突入しているのだ。現在、この長い人生のちょうど「4分の3」に達した女優の樹木希林(75)は、超長寿時代の「残り4分の1」を全身がんと付き合いながら過ごしてい...

人気声優が病気で療養 梅原裕一郎を襲った「急性散在性脳脊髄炎」とは

人気声優が病気で療養 梅原裕一郎を襲った「急性散在性脳脊髄炎」とは
2018年5月10日、人気男性声優の梅原裕一郎さん(27)が急性散在性脳脊髄炎で入院したことが、所属事務所の公式ウェブサイト上で明かされた。 復帰時期は明かされておらず、聞きなれない病名に声優ファンらから心配の声が上がっている。いったいどんな病気なのか。 「どんな病気か謎だからこそすごい心配だ......

子宮頸部腺がんの川村りか リンパ節に転移、再発のリスクも

子宮頸部腺がんの川村りか リンパ節に転移、再発のリスクも
子宮頸部腺がんを患ったことを公表し、4月末に子宮摘出手術を受けた元「恵比寿マスカッツ」の川村りか(35)が、9日に更新した公式ブログで、リンパ節への転移が確認され、当初は「1B1期」とされていた状況も「2A期」であることを明かした。 川村は「病理検査結果。」と題した投稿で、「手術から2...

「『Rの法則』を続けたいと考えている」とNHKが説明か 関係者が驚き

「『Rの法則』を続けたいと考えている」とNHKが説明か 関係者が驚き
TOKIO・山口達也の強制わいせつ事件の発端となった、NHK教育テレビ『Rの法則』が、4月27日に出演者の所属プロダクション向けの「説明会」を開催したと報じられている。番組は打ち切りもやむなしの状況だが、NHKサイドの見解や物言いに、参加者から不審の声が続出しているという。 「女子高生のプライバシー保...

高木美保が過去のセクハラ被害告白「事務所は助けてくれなかった」

高木美保が過去のセクハラ被害告白「事務所は助けてくれなかった」
女優の高木美保(55)が19日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月〜金曜・前8時)でテレビ朝日の女性記者が18日に事実上更迭された福田淳一・財務省事務次官(58)によるセクハラの被害を受けていた問題で涙を浮かべ持論を訴えた。 同局の篠塚浩・取締役報道局長によると、女性記者...

「再発」に関するネット上の評判

http://scoopire.net