芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

厳しい声

「厳しい声」と一緒に検索されているワード

  • 厳しい声 類語,
  • 厳しい声 表現,
  • 厳しい声 英語
  • 厳しい声 ニュース,
  • 本田 厳しい声,
  • 厳しい声優,
  • 厳しい声 英語

「厳しい声」に関する芸能ニュース

板野友美 叩かれても前向きな訳

板野友美 叩かれても前向きな訳
(全11枚) AKB48を卒業してから5年半。「最近のともちん、なんだか雰囲気が柔らかくなった?」と感じている人も多いのではないだろうか。 そんな中で発売されたニューシングル『すき。ということ』。甘く切ない恋心を描いた楽曲だが、キスシーンや、恋人との同棲シーンに挑んだドラマ仕立てのMVは、彼女の新た...

クロちゃん、酔った状態の美女持ち帰りか 極寒の空の下でのやり取り

クロちゃん、酔った状態の美女持ち帰りか 極寒の空の下でのやり取り
安田大サーカスのゲス男がモンスターぶりを発揮して 深夜0時過ぎ、酔いが回ったのか、ゲスさに慣れたのか、ゴキゲンな美女にクロちゃんが迫る。目がマジだ 極寒の空の下を、スカジャンに短パンという季節感のない巨漢が歩いていた。『安田大サーカス』のクロちゃん(42)である。首を左右に振り、時折、甲高い...

水原希子「美しい顔ランキング」に疑問

水原希子「美しい顔ランキング」に疑問
女優でモデルの水原希子(28歳)が1月9日、自身のInstagramで、日本のメディアでも多く取り上げられる、米サイト選の「美しい顔のランキング」に疑問を呈している。 水原はこの日、「美しい顔のランキングって、誰がどうやってジャッジするんだろう。不思議。アンケート形式でランキング付けるならまだ分かる...

クロちゃんも前澤友作氏のお年玉応募 フォロワーから厳しい声続出

クロちゃんも前澤友作氏のお年玉応募 フォロワーから厳しい声続出
お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(42)が7日、自身のツイッターを更新。株式会社「ZOZO」代表取締役社長・前澤友作氏(43)が「100人に100万円をプレゼントする」と宣言したツイッターにリツイートをした。 クロちゃんは「みんなの為に100万円使うつもりなので下さいだしん!...

公私混同?紅白副音声で号泣した雨宮萌果アナに厳しい声も

公私混同?紅白副音声で号泣した雨宮萌果アナに厳しい声も
視聴者も評価した紅白での“アクシデント” NHKの雨宮萌果アナ(31)といえば、タレントの篠山輝信(35)との結婚が報じられたことが記憶に新しい。まさに“話題の女子アナ”なのだが、幸せいっぱいであるはずの彼女がNHK紅白のリハーサルで号泣する一幕があったという。 *** ちなみに篠山輝信は、写真家・篠山...

花田優一氏が大物タレントへの弟子入りを画策?有吉弘行らに接触か

花田優一氏が大物タレントへの弟子入りを画策?有吉弘行らに接触か
「今のままハンパな生き方を続けるとすれば、花田姓を名乗る資格はありません」と父親で元貴乃花親方の花田光司氏(46)から切って捨てられたと話題のタレントで靴職人の花田優一(23)が、大物タレントへの弟子入りを画策中だという。ワイドショーのインタビューを見ても“言い訳がましい発言”が目につく...

「THE W」に松本人志らが苦言 女芸人の評価は芳しくない?

「THE W」に松本人志らが苦言 女芸人の評価は芳しくない?
(全3枚) 注目されたことで、女芸人の実力にひときわ関心が高まっている。しかし、全体的にその評価はあまり芳しくないようだ。 上沼については、ダウンタウンの松本人志(55)が「上沼さんがどれだけすごい芸人なのかわかっていない」と発言したことで、その実力のほどを改めて知らしめることになった。 「...

岩尾望が久保田かずのぶらに苦言 「ベロベロでSNSやったら…」

岩尾望が久保田かずのぶらに苦言 「ベロベロでSNSやったら…」
フットボールアワーの岩尾望が6日、フジテレビ系「バイキング」で、貴ノ岩の暴行騒動に触れながら「ベロベロに酔ってSNSなんてやったらろくな事ないって分かってんのに…」と、お笑い界での騒動にも言及した。 番組では、貴ノ岩が付け人に暴行したショッキングなニュースを議論。昨年は日馬富士から暴行を...

「ネタ」披露 塙宣之が久保田かずのぶらの騒動をフォロー&お灸

「ネタ」披露 塙宣之が久保田かずのぶらの騒動をフォロー&お灸
漫才コンビ「ナイツ」の塙宣之(40)が5日、ブログを更新。「M-1グランプリ2018」放送後のインスタライブで、審査員を務めた上沼恵美子に暴言を吐いたとろサーモン・久保田とスーパーマラドーナ・武智に触れた。塙は立川志らくと共に初めて同大会の審査員を務めた。 審査員はほかに上沼、オール巨人...

M-1グランプリの審査ぶりが炎上 立川志らくが自戒「頑張ろう」

M-1グランプリの審査ぶりが炎上 立川志らくが自戒「頑張ろう」
落語家の立川志らくが3日、ツイッターを更新し、2日に行われた「M−1グランプリ2018」での審査ぶりについて、一部で“炎上”していたことに「私が上岡龍太郎先生ほどの認知度があったらいいだけの話」と、更なる認知度アップに励むことを約束した。 志らくは「M−1」で初審査員を務め、国名を分けるゲー...

アンタッチャブル山崎は雛壇で成功 路線変更した芸能人の明暗

アンタッチャブル山崎は雛壇で成功 路線変更した芸能人の明暗
連載スタッフは見た!週刊「テレビのウラ側」InsidestoryofTelevision 一時は全曜日に出演番組を持つ超売れっ子だったザキヤマ。十数本あったレギュラーは4本に落ち着いたが、爆発力のある芸風は落ち着きそうにない第3話で視聴率14.7%をマークするなど、堅調なドラマ『下町ロケット』(TBS系)。同作で嫌味...

ヒモになりたい41歳俳優志望に厳しい声 考えの甘さに指摘も

ヒモになりたい41歳俳優志望に厳しい声 考えの甘さに指摘も
『婚活SOS!だからあなたは結婚できない!?駆け込み結婚相談所』がAbemaTVのバラステ枠で放送され、結婚を考えている41歳の“俳優志望”の男性が登場。早稲田大学の恋愛学者・森川友義教授、婚活評論家の川上あきこ、エッセイストの犬山紙子といった"婚活のプロ”が、結婚できない本当の理由をズバリ指摘した。M...

秋ドラマの珍現象 「アンダー7」4作に熱烈なファンが続出する謎

秋ドラマの珍現象 「アンダー7」4作に熱烈なファンが続出する謎
視聴スタイルが多様化するなかで、視聴率はドラマの評価を決める指標ではもはやないのかもしれない。それを示す珍現象が今期のドラマで起きている。いったいどういうことか?コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。 *** 秋ドラマが中盤戦に入る中、視聴率での明暗がはっきり分かれています...

イッテQ騒動で宮川大輔を擁護する声多数「とばっちりで被害者」

イッテQ騒動で宮川大輔を擁護する声多数「とばっちりで被害者」
人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)が放送した「ラオスの『橋祭り』」が「デッチ上げ」だったと報じられた問題について、ダウンタウンの松本人志さんは2018年11月11日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、「写真で(宮川)大輔が使われるのが、ちょっとかわいそう」と、...

「イッテQ」やらせ疑惑 著名人らの擁護する姿勢に視聴者も呆れ

「イッテQ」やらせ疑惑 著名人らの擁護する姿勢に視聴者も呆れ
「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)で「ラオスの祭り」だとして伝えた放送内容がヤラセであると週刊文春が報道。その件について11月8日、ラオス政府関係者がコメントを発表した。 週刊文春によると「イッテQ!」は5月20日の放送で「橋祭り」なるラオスの祭りを紹介。「橋祭り」は橋に見立てた全長25メ...

「厳しい声」に関するネット上の評判

http://scoopire.net