芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

各局

「各局」と一緒に検索されているワード

  • 各局 女子アナ,
  • 各局 アナウンサー,
  • 各局 視聴率,
  • 各局新ドラマ,
  • 各局 年末特番,
  • 各局 年越し,
  • 各局 特徴,
  • 各局 番組表,
  • 各局テレビ番組,
  • 各局女子アナ一覧,
  • 各局対抗,
  • 各局 読み方,
  • 各局 平均視聴率,
  • 各局 新バラエティ,
  • 各局在化シグナル,
  • 各局美人アナ,
  • 各局新ドラマ視聴率

「各局」に関する芸能ニュース

フリーの女子アナが給料や恋愛事情を告白「0が1個ちがいました」

フリーの女子アナが給料や恋愛事情を告白「0が1個ちがいました」
2月19日にフジテレビ系列で放送された関西テレビ制作「有吉弘行のダレトク!?」に、現在、フリーで活躍する女子アナウンサー4名(馬場典子さん、石井希和さん、神田愛花さん、吉田明世さん)が登場し、番組レギュラーの高橋真麻さん(元フジテレビ)も含めた5人で、「女子アナの給料や恋愛」などについて赤裸...

松本人志が白血病公表の池江璃花子への報道に言及「各局控えて」

松本人志が白血病公表の池江璃花子への報道に言及「各局控えて」
「ダウンタウン」の松本人志(55)が17日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演。白血病を患っていることを公表した競泳の女子エース・池江璃花子(18)=ルネサンス=への過熱する報道の沈静化を求めた。 松本は「今週1週間はしょうがないですけど、来週からこのニュース、...

イッテQはヤラセ問題の影響ナシ?ライバル局自滅で「束の間の幸せ」

イッテQはヤラセ問題の影響ナシ?ライバル局自滅で「束の間の幸せ」
まさに韋駄天の早さである。2月10日、NHK大河「いだてん〜東京オリムピック噺〜」(日曜20時)の視聴率が9.9%(ビデオリサーチ調べ:関東地区、以下同じ)と1桁に。歴代大河の中で、これほど早く1桁に突入した例はない。だが、その一方で、裏の民放では“やらせ祭り”で躓いた王者「世界の果てまでイッテQ!」...

ビートたけしの民放番組に危機か 高額ギャラに見合う数字とれず?

ビートたけしの民放番組に危機か 高額ギャラに見合う数字とれず?
「いいね、事務所独立すると!笑うね。お金が取られない。それ(映画などの権利)が俺んところに入るようになった。『これ、働かなくていいや!』って思って……」 2月6日放送の『大竹まことゴールデンラジオ』(文化放送)に生出演したビートたけし(71)。オフィス北野から独立し、昨年4月に愛人・A子さん(53...

日本テレビVSフジテレビの争奪戦「引退ビジネス」は2000億円規模

日本テレビVSフジテレビの争奪戦「引退ビジネス」は2000億円規模
【J帝国に吹き荒れる嵐の深層・緊急連載5】2020年大みそかをもって活動を休止するジャニーズの看板グループ「嵐」を巡って今、テレビ界がすさまじいことになっている。終了が決定しているとはいえ、嵐の冠番組を放送している日本テレビとフジテレビがまさに“仁義なき戦い”に突入しているのだ。狙いは「...

人気女子アナ相次ぐ退社…局が考えるべき30歳定年説の対策

人気女子アナ相次ぐ退社…局が考えるべき30歳定年説の対策
TBSの吉田明世アナウンサー(30)が今春退社することを、一部スポーツ紙が報じた。昨年3月末から産休に入り、同年5月に女児を出産。現在産休中だが、記事によると昨年中に関係各所に退社の意向を報告。近日中に視聴者に向けて発表し、以降はフリーアナウンサーとして活動するという。 またテレビ朝日の宇賀な...

「西郷どん」主演の鈴木亮平 ギャラランクがトップ10外から1位に

「西郷どん」主演の鈴木亮平 ギャラランクがトップ10外から1位に
“西郷どん”がキングになった!芸能界で年に一度公開されるギャラの「男性俳優部門」に大異変が起きた。今回、堂々のトップに立ったのは、NHK大河ドラマ「西郷どん」に主演した鈴木亮平(35)。2位の役所広司、3位・水谷豊、4位・渡辺謙、5位・堺雅人と続く、そうそうたる名優たちをゴボウ抜きした鈴...

永野芽郁の争奪戦 フジは「ギャラは好きに書いて」と白紙契約書?

永野芽郁の争奪戦 フジは「ギャラは好きに書いて」と白紙契約書?
2019年は文字通り“めい一色”に日本中が染まりそうな勢いだ。 テレビ界でポスト“広瀬すず”と評判になっているのが、NHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」でいきなりスターダムに躍り出た女優の永野芽郁(19)だ。 各テレビ局や映画配給会社は鬼も逃げ出す“仁義なき争奪戦”を展開しているという。す...

大晦日の風物詩「笑ってはいけない」今後もまだまだ続いていくか

大晦日の風物詩「笑ってはいけない」今後もまだまだ続いていくか
オチアイユキ(ライター・編集者) 今年も大みそかに『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の年越し特番『絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!』が放送される。 昔ほどの勢いはないとはいえ、やはり変わらず超高視聴率番組であり続ける『NHK紅白歌合戦』が独走し、民...

三浦祐太朗&貴大の兄弟格差 母・山口百恵さんは複雑か

三浦祐太朗&貴大の兄弟格差 母・山口百恵さんは複雑か
(全5枚) 「私のわがまま、許してくれてありがとう。幸せになります」 あまりに有名なメッセージとともに、マイクを置きステージを去ってから38年。この間、芸能界と縁を切っていた三浦百恵さん(59才)の周辺がにわかに騒がしい。 大きな理由は、長男・祐太朗(34才)と次男・貴大(33才)の存在だ。 「ともに...

釈由美子が嫌がっていたバラエティに積極的 心変わりしたわけは

釈由美子が嫌がっていたバラエティに積極的 心変わりしたわけは
秋口から釈由美子(40)の出番が増えていることにお気づきだろうか。夕方のドラマの再放送ではない。バラエティ番組に出演しているのだ。 その昔、バラエティは「何が面白いのかわからない。笑えないので家で笑う練習をした」とツラさを語ったこともあった釈ちゃん――。何が彼女を変えたのか。 *** 最近の出...

イッテQやらせ疑惑 宮川大輔が涙浮かべ「全部明かすべき」と訴えか

イッテQやらせ疑惑 宮川大輔が涙浮かべ「全部明かすべき」と訴えか
【激動2018芸能(15)】お祭り企画のやらせ疑惑騒動が勃発した日本テレビの「世界の果てまでイッテQ!」はモヤモヤしたまま年を越すことになった。関係者によると、問題があるかどうか放送倫理・番組向上機構(BPO)が現在も討議中。早ければ来年1月11日にも出される結果次第で存続危機が現実の...

桑名正博さんの息子名乗る男性がDNA鑑定へ 遺産相続問題なども勃発か

桑名正博さんの息子名乗る男性がDNA鑑定へ 遺産相続問題なども勃発か
12月27日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」に、桑名正博さん(享年59)の息子を自称する桑名乃羅氏(42)が生出演した。 乃羅氏の存在が世に知れ渡ったのは今月中旬。番組が報じたところによると、乃羅氏は背中に「全国行脚中」と書いた服を着て各地に出没。「桑名正博の長男で、乃羅(のら)です」と...

田中圭が公にしなかった母親の死 一周忌近くなり明かした心情

田中圭が公にしなかった母親の死 一周忌近くなり明かした心情
「がんを患っていたお母さんの容態が急変して、田中さんが病院に駆けつけました。しかし、意識はあってももう話すことすらできない状態だったそうです。田中さんはお母さんの手を握り締めて、『俺、役者として絶対に成功するから』と涙ながらに誓ったといいます」(田中をよく知る舞台関係者) ドラマ『おっさ...

河野景子さん女優デビューか…ドラマ関係者は大歓迎

河野景子さん女優デビューか…ドラマ関係者は大歓迎
23年間連れ添った元横綱貴乃花の花田光司氏(46)と10月25日に離婚していた、元フジテレビアナウンサーの河野景子さん(54)が女優デビューするとの衝撃情報をキャッチした。景子さんはつい先頃まで、相撲部屋のおかみさん業をこなしながら講演活動や、自ら立ち上げた「ことばのアカデミー」の講師...

「各局」に関するネット上の評判

http://scoopire.net