芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

売り上げ

「売り上げ」と一緒に検索されているワード

  • 売上,
  • 売上 英語,
  • 売上総利益,
  • 売上高,
  • 売上高営業利益率,
  • 売上高とは,
  • 売上債権回転期間,
  • 売上債権,
  • 売上高 英語,
  • 売り上げを上げる方法,
  • 売り上げ総利益,
  • 売り上げ 英語,
  • 売り上げと利益の違い,
  • 売上原価,
  • 売り上げランキング,
  • 売り上げ管理表 テンプレート

「売り上げ」に関する芸能ニュース

乙武洋匡氏の著書「五体不満足」印税額が6億円だったと明かす

乙武洋匡氏の著書「五体不満足」印税額が6億円だったと明かす
作家の乙武洋匡氏(42)が17日放送のテレビ東京「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(木曜深夜0・12)に出演。600万部以上を売り上げた著書「五体不満足」の印税額を明かした。 大学生時代に出版した「五体不満足」がベストセラーに。「(売り上げの)10%ですよね」と印税額がおよ...

「生キャラメル」ブームも去り…死亡説も流れた田中義剛の今

「生キャラメル」ブームも去り…死亡説も流れた田中義剛の今
タレントの田中義剛(60)が9日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。自身が社長を務める花畑牧場の「生キャラメル」ブームが去った後、一時表舞台から姿を消したことをきっかけに「死亡説」が流れたことを明かした。 09年に社会現象にもなった「生キャラメル」。都内に...

松本潤は「将来」を事務所に報告済みか 井上真央に予定を直撃

松本潤は「将来」を事務所に報告済みか 井上真央に予定を直撃
「球場に入れないにもかかわらず、周囲にはファンの人たちが大勢来ていましたね。もしかしたら、1000人以上いたかもしれません」(甲子園の近隣住民) 【写真】井上真央を直撃しているときの様子、伊藤綾子が「同棲マンション」から出てくる様子など 8月3日に生放送された『ミュージックステーション』(テレ...

香取慎吾からの連絡先交換を断った森且行「知らなくても分かり合える」

香取慎吾からの連絡先交換を断った森且行「知らなくても分かり合える」
オートレーサーの森且行が7月末、中古車買取サービス『カープライス』アンバサダー就任発表会に出席。イベントでは、愛車・フェラーリに乗って「木村(拓哉)くんとよく河口湖に釣りに行ってました」、バイクでは「(香取)慎吾ちゃんを後ろに乗っけて走ってました」とSMAP時代の思い出を懐かしむエピソードも...

笑いの新たな切り口“文学的大喜利本”が発売! 松本人志の天才的な企画力とは

笑いの新たな切り口“文学的大喜利本”が発売! 松本人志の天才的な企画力とは
ダウンタウンの松本人志が監修した書籍『火星人の殺し方』(文藝春秋)が、8月9日に発売される。「火星人の殺し方」「ゴリラへの詫び状」「日本人はなぜうんこが好きなのか」という3つのお題に吉本若手芸人86人が挑戦するというもので、回答者は原稿用紙一枚程度で返答する。松本曰く「文学的な大喜利」になると...

男性2人組が活躍するアーティストが多い音楽業界 共通することは

男性2人組が活躍するアーティストが多い音楽業界 共通することは
V6・三宅健(39才)と滝沢秀明(36才)による新ユニット・KEN☆Tackeyのデビューシングル『逆転ラバーズ』が、オリコン週間シングルランキング(集計期間:7月16日〜7月22日)で初登場1位を獲得した。KEN☆Tackey以外にも、音楽シーンでは男性2人組で活躍するアーティストは多い。彼らに共通する成功のポイント...

ジャニーズ事務所が「3部制度」を導入 お家騒動再び?

ジャニーズ事務所が「3部制度」を導入 お家騒動再び?
ジャニーズ事務所のコーポレートサイトがオープンしたことで、これまであまり知られていなかった社内組織図がファンにも知られることになった。代表取締役副社長、つまり藤島ジュリー景子氏の管轄には「マネージメント本部」、その下には「制作一部」「制作二部」「制作三部」が存在し、ここに各グループやタ...

企業努力を放送した「ガイアの夜明け」店長への待遇に不満の声

企業努力を放送した「ガイアの夜明け」店長への待遇に不満の声
「テレビ東京の『ガイアの夜明け』がまたも企業を告発した」とネットで話題になっている。7月17日に放送した「外食王」という特集で、人手不足の外食産業がいかにして生き残り、起死回生の一手を打っていくかを紹介する回だった。 とりわけ注目されたのが、全国210店舗を展開するデリバリーピザチェーン「ナポ...

ムーディ勝山は一発屋から地方売れっ子に 他の芸人にはない強みは

ムーディ勝山は一発屋から地方売れっ子に 他の芸人にはない強みは
「♪右から、右から、何かが来てる〜」白のスーツ姿に蝶ネクタイ、ゴールドのマイクを持ち歌う「右から来たものを左へ受け流すの歌」でブレイクしたお笑いタレント・ムーディ勝山。2007年にはCM10本、紅白歌合戦にも出場するなど、一躍時の人となったが、その後は徐々に仕事が減少。いつしか世間からは“一発屋”...

テレビで見かけなくなった今井華 プロデュース業で大成功していた

テレビで見かけなくなった今井華 プロデュース業で大成功していた
モデルの今井華(25)が17日放送のTBS「有田哲平の夢なら醒めないで」(火曜後11・56)に出演。ファッションブランドのプロデュース業に奔走する現在の様子や、ブランドの好調な売り上げについて明かした。 ギャル語「バイブス」を多用し、バラエティー番組に引っ張りだこだった今井だが、この1...

高畑充希の熱唱や指原莉乃のセリフも CM演技が批判される芸能人

高畑充希の熱唱や指原莉乃のセリフも CM演技が批判される芸能人
商品宣伝・企業アピールなどの重要な手段である「コマーシャル」。より良い印象を与えるために芸能人を起用したCMは多いが、過剰な演出が視聴者の反感を買って“逆効果”になることも多い。 「NTTドコモiPhone」のCMシリーズに出演している女優・高畑充希は、「紅の空に」篇でXJAPANの代表曲「紅」をアカペラで...

週刊文春が報じた小室哲哉の「嘘」元専属運転手も証言

週刊文春が報じた小室哲哉の「嘘」元専属運転手も証言
今年1月、週刊文春が小室哲哉氏の不倫を報じたところ、小室氏は記者会見で、「介護疲れ」を明かし、引退を宣言。世間は「文春潰せ」と報道を非難した。それから半年。週刊文春は小室発言の嘘を暴く記事を繰り出した。元「週刊現代」編集長の元木昌彦氏は「自分がついた嘘について、あの時『文春潰せ』と応援し...

V6の新曲売り上げ巡りファン論争「原因は結婚報告の積み重ね」

V6の新曲売り上げ巡りファン論争「原因は結婚報告の積み重ね」
今年3月に森田剛が女優の宮沢りえと結婚し、メンバー6人のうち4人が既婚者になったV6。ジャニーズのグループ内では最多数となるも、5月にはシングル「CrazyRays/KEEPGOING」をリリースするなど、アイドル活動も順調に続いている。しかしその一方で、新曲の売り上げをめぐって、ファンの間で論争が巻き起こっ...

放送ギリギリ?板尾創路が語る「エキセントリック少年ボウイ」の裏側

放送ギリギリ?板尾創路が語る「エキセントリック少年ボウイ」の裏側
25日深夜に放送の『板尾壇(談)』(テレビ埼玉)で、壇蜜が板尾創路に質問攻め。ダウンタウンを中心に結成された「エキセントリック少年ボウイオールスターズ」などについて、濃密なトークが繰り広げられた。 『板尾壇(談)』は、板尾創路と壇蜜がダラダラと思いつくままに、時に雑誌をパラパラとめくりながら進...

A.B.C-Z橋本良亮と女性とのツーショット流出か 彼女の可能性も

A.B.C-Z橋本良亮と女性とのツーショット流出か 彼女の可能性も
最年少ながらメインボーカルを務め、グループを引っ張る存在であるA.B.C-Zの橋本良亮。今年5月、女性とイベント会場を歩くツーショット写真が出回ったが、ここへ来てネット上に新たなプライベート写真が流出した。相次ぐデート疑惑に、多くのファンから呆れや怒りの声が噴出している。 今年4月27日〜5月6日開...

「売り上げ」に関するネット上の評判

http://scoopire.net