芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

女子アナ

「女子アナ」に関する芸能ニュース

東野幸治 巨人片岡コーチを「ほんまの女好き」…ベッキー新恋人報道の相手を分析

東野幸治 巨人片岡コーチを「ほんまの女好き」…ベッキー新恋人報道の相手を分析
お笑いタレントの東野幸治が15日、カンテレ「お笑いワイドショーマルコポロリ!」に出演し、ベッキーの新恋人として報道された巨人の片岡治大2軍守備走塁コーチ(35)について、「ほんまの女好き」と指摘した。 番組ではベッキーの新恋人報道についてトークを展開し、東野は「球界一のイケメンでござい...

現場でカメラ撮影も 記者を兼ねる地方局女子アナの仕事ぶり

現場でカメラ撮影も 記者を兼ねる地方局女子アナの仕事ぶり
(全3枚) 「入社当初は9割くらい記者の仕事で、あとはちょこっとお昼のニュースを読むくらい。“あれっ、アナウンサーの仕事は?”と戸惑いました」 こう語るのは鹿児島讀賣テレビ入社2年目で地元・鹿児島市出身の宮田玲奈アナ。社会部に所属し、ニュースで流す素材を自ら取材して原稿にまとめる。 密着初日は、...

元TBSの吉川美代子が若手女子アナを一喝 服装や言葉使いの乱れ

元TBSの吉川美代子が若手女子アナを一喝 服装や言葉使いの乱れ
元TBSの吉川美代子アナウンサー(64)が、1日放送のカンテレのバラエティー「マルコポロリ!」(日曜、午後1・59)に出演。ひな壇に座った関西テレビの竹上萌奈アナ(25)の天然言動に一喝を加えた。 番組では、報道が男社会だった時代に女性キャスターの草分けとして活躍した吉川アナが、今どき...

加工ジーンズ姿で市長訪問 今田耕司が杉浦太陽に批判「年齢的に…」

加工ジーンズ姿で市長訪問 今田耕司が杉浦太陽に批判「年齢的に…」
タレント今田耕司(52)が、30日放送の読売テレビ「特盛!よしもと今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜、前11・55)に出演。番組で、先日に俳優・杉浦太陽(37)が長野県中野市の市長と対面した際にダメージジーンズ姿だったと話題となると、今田は「年齢的にそろそろ服装も行く場所に合わし...

華のある女子アナがいない?不倫報道で降板した田中萌アナに復帰説

華のある女子アナがいない?不倫報道で降板した田中萌アナに復帰説
不倫で「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)を降板した田中萌アナ(26)がゴールデンでいよいよ復帰!の声に、テレ朝の女子アナ不足説。 *** 一昨年(2016年)12月、田中アナは、既婚で同じ「グッド!モーニング」のサブキャスター加藤泰平アナとの不倫を報じられた。当時、不倫報道に熱心だった、いわ...

NHKの高瀬耕造アナが出張中に大失敗 「ドジっ子か!」の声

NHKの高瀬耕造アナが出張中に大失敗 「ドジっ子か!」の声
NHKの高瀬耕造アナウンサーが15日、同局「おはよう日本」のエンディングで、まさかの“大失敗”を告白。ネットでは「ドジっ子か!」の声が飛んだ。 今週の高瀬アナは、米朝首脳会談取材のために、シンガポールに出張しており、14日の放送から復帰。「おはよう日本」恒例になりつつある“朝ドラ送り”につ...

NEWS ZEROのメインキャスターになる有働由美子 ギャラは1本100万円か

NEWS ZEROのメインキャスターになる有働由美子 ギャラは1本100万円か
NHKを退局してフリーとなった有働由美子が、10月から『NEWSZERO』(日本テレビ系)のメインキャスターを務めることが決まった。 有働といえば、紅白歌合戦の総合司会や朝の情報番組『あさイチ』のキャスターを務め、NHKの“顔”とまで言われるようになった。日本全国津々浦々まで、知らない人はいないと言っても...

Toruとの熱愛が報じられた弘中綾香アナ「Mステ」降板の危機か

Toruとの熱愛が報じられた弘中綾香アナ「Mステ」降板の危機か
6月7日発売の「週刊文春」(文藝春秋)でONEOKROCKのリーダー・Toruとの熱愛が報じられたテレビ朝日・弘中綾香アナウンサー。関係者によると、弘中アナは現在、同局『ミュージックステーション』にレギュラー出演中だが、これによって“降板危機”に陥っているという。 「『文春』は今月2日、Toruが自宅マンショ...

「NEW ZERO」のキャスターに就任する有働由美子 フジは争奪戦に敗北?

「NEW ZERO」のキャスターに就任する有働由美子 フジは争奪戦に敗北?
日本テレビは6日、同局系の平日夜のニュース番組「NEWSZERO」のメインキャスターに、10月から元NHKのアナウンサー、有働由美子(49)が就任すると発表した。 番組開始の2006年10月からメインキャスターを務める村尾信尚氏(62)は、9月いっぱいで卒業する。有働は日テレを通じて「村...

桑子真帆アナは産休したくなかった?谷岡慎一アナとの離婚の裏

桑子真帆アナは産休したくなかった?谷岡慎一アナとの離婚の裏
「局内では報道される前日に離婚すると伝えられました。まだ結婚して1年ですし、スピード離婚にはびっくりです」(フジテレビ関係者) NHKの人気女子アナである桑子真帆が離婚すると、5月31日付のサンケイスポーツが報じた。 「夫はフジテレビの谷岡慎一アナ。同じ年齢のふたりはアナウンサー試験で知り合い、...

アナウンサーが「物言う」時代 外部コメンテーターによる炎上回避か

アナウンサーが「物言う」時代 外部コメンテーターによる炎上回避か
近年、情報番組において本来“回す”立場であるアナウンサーが、自ら議論の場で提言する“コメンテーター化”が進みつつある。時にはゲストや出演タレントよりもその発言が注目され、SNSや日々のニュースを大いに賑わしている。実は、アナウンサー以前に、テレビ局のスタッフが正式なコメンテーターとして出演する...

フジ西山喜久恵アナが激怒したグループ会社の合同新人研修会

フジ西山喜久恵アナが激怒したグループ会社の合同新人研修会
「新人時代は庶務関係の仕事も担当しました。先輩が申請した出張旅費を取りに行ったり、お茶碗洗いもしました」 こう話し出すのは、フジテレビの西山喜久恵アナ。 「アナウンサーとしての最初の本格的な仕事は、『FNNスーパータイム』のお天気コーナー。入社して3カ月後でした。 忘れられない失敗は、たしか入...

ドラマ版「男はつらいよ」で死亡した寅さん 監督が明かした仰天理由

ドラマ版「男はつらいよ」で死亡した寅さん 監督が明かした仰天理由
映画「男はつらいよ」シリーズで知られる日本映画の巨匠・山田洋次監督(86)が2日放送のTBS系「サワコの朝」に出演し、テレビドラマ版の「男はつらいよ」最終回で故渥美清さんふんする寅さんを殺した仰天理由を打ち明けた。 テレビドラマ版はフジテレビで2クール放送されたが、最終回で寅さんは奄美...

業界好感度が高い女性タレントランキング 川田裕美が1位に

業界好感度が高い女性タレントランキング 川田裕美が1位に
25日放送のテレビ朝日系「金曜★ロンドンハーツ」(後9時)で、テレビ出演本数でトップクラスの女性タレント10人が出演。「なぜテレビに出続けられる?」と業界関係者157人によるアンケートを実施。ポイント化されたランキングの結果、川田裕美アナ(34)が1位だった。 17年の出演番組は197本...

「聖路加」の正しい読みは「せいるか」 マツコの指摘に驚きも

「聖路加」の正しい読みは「せいるか」 マツコの指摘に驚きも
タレントのマツコ・デラックスが21日、月曜コメンテーターを務めるTOKYOMX「5時に夢中!」に生出演。アメリカンフットボールの日大・内田正人監督(62)が19日の会見、「関西(かんせい)学院大」を何度も「かんさいがくいんだい」と間違えことについて言及した。 謝罪相手である関学大の名前...
http://scoopire.net