芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

実名

「実名」に関する芸能ニュース

坂上忍の共演NG相手は大女優か 対抗心の反面、感謝の思いも

坂上忍の共演NG相手は大女優か 対抗心の反面、感謝の思いも
《その役者さん、恐れながらわたしが共演NGに指定している数少ない方のひとりなんですよね》 あるといわれながらも、なかなかその実態が見えてこない芸能界における“共演NG”。坂上忍(51才)が、自らの連載(『週刊新潮』)で、そんな共演NGの役者について語り注目を集めている。 坂上といえば、10月に新番組...

JOY「縁切り芸人」ツイート騒動を生謝罪 「格好悪かった」

JOY「縁切り芸人」ツイート騒動を生謝罪 「格好悪かった」
タレントのJOY(35)が20日、TBS系「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!」(月〜金曜・後1時55分)に生出演。自身が「後輩の某芸人とはもう縁切り」とツイートした問題について言及した。 JOYは15日のツイッターで「後輩の某芸人とはもう縁切り。ここまで人にイライラさせられたのは初」と...

JOYの「絶縁宣言」に芸人が反応「俺じゃないんですよね?」

JOYの「絶縁宣言」に芸人が反応「俺じゃないんですよね?」
タレントのJOY(35)が18日に自身のツイッターを更新。 15日に更新したツイッターで「後輩の某芸人とはもう縁切り。ここまで人にイライラさせられたのは初」と実名はあげなかったが、ある芸人と絶縁することを宣言したことが波紋を呼んでいるが、これにお笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹(27)...

クロちゃんがJOYの「縁切り芸人」疑惑を否定 「濡れ衣だしん!!」

クロちゃんがJOYの「縁切り芸人」疑惑を否定 「濡れ衣だしん!!」
お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(42)が17日までに自身のツイッターを更新。タレントのJOY(35)が「後輩の某芸人とはもう縁切り」とツイートしたことを受け、「クロちゃんじゃないしんよー!」と主張した。 JOYは15日のツイッターで「「後輩の某芸人とはもう縁切り。ここまで人...

JOYが某芸人との絶縁をTwitterで宣言「名前伏せると迷惑」と批判

JOYが某芸人との絶縁をTwitterで宣言「名前伏せると迷惑」と批判
タレントのJOY(35)が15日に自身のツイッターを更新。「後輩の某芸人とはもう縁切り。ここまで人にイライラさせられたのは初」と実名はあげなかったが、ある芸人と絶縁することを宣言した。 さらに「『あいつは絶対恩も返さないで適当になるぞ』ずっと前からそう予言してた先輩の言葉を信じなかった...

「嫌いな芸人」1位はダウンタウン、松本人志「頑張ってるのに…」

「嫌いな芸人」1位はダウンタウン、松本人志「頑張ってるのに…」
12日に放送されたTBS系『水曜日のダウンタウン』に出演したダウンタウンの松本人志が芸人に関するランキングにコメントした。 番組では、陣内智則がプレゼンターとして登場し、今年の11月に『週刊文春』で発表された“好きな芸人ランキング2018”を紹介した。番組MCのダウンタウンが600票で3位という結果に陣内...

NHKで森友事件を取材していた記者 上層部の意向で報道が縮小した経緯明かす

NHKで森友事件を取材していた記者 上層部の意向で報道が縮小した経緯明かす
名誉校長だった昭恵夫人©共同通信社 安倍昭恵首相夫人が名誉校長を務める小学校に対し、国有地が格安で払い下げられた森友事件。メディアが取材合戦を繰り広げる中、NHKは報道姿勢が消極的で、安倍政権への忖度が取り沙汰されてきた。 【写真】首相答弁が改ざんを生んだ このほど、NHKで森友事件を取材し...

上沼さんへの暴言騒動と共通点? ボクシングでも女性ジャッジが批判で辞職

上沼さんへの暴言騒動と共通点? ボクシングでも女性ジャッジが批判で辞職
若手漫才の日本一決定戦「M-1グランプリ2018」の審査を巡っての暴言騒動がいまだ収まりを見せていない。お笑いコンビ「とろサーモン」の久保田かずのぶさん(39)と「スーパーマラドーナ」の武智さん(40)が、審査員を務めたタレントの上沼恵美子さん(63)に対し、インターネット上に配信した動画で暴言を繰...

上沼恵美子の「爆弾」は誰に 決勝進出の3組は戦々恐々

上沼恵美子の「爆弾」は誰に 決勝進出の3組は戦々恐々
大阪・よしもと漫才劇場の4周年会見が1日、同劇場で行われ、2日のM−1グランプリ決勝に進出している、お笑いコンビ・霜降り明星、ゆにばーす、見取り図らが出席した。 3組ともM−1優勝に気合を入れたが、最近のM−1では審査員の上沼恵美子(63)による、いつ飛び出すか分からない公開説教や毒舌論評...

映画「ボヘミアン・ラプソディ」世代超え「尋常でない好反応」

映画「ボヘミアン・ラプソディ」世代超え「尋常でない好反応」
イギリスのロックバンド「Queen」(クイーン)の軌跡を描いた映画「ボヘミアン・ラプソディ」が、世代を超えてヒットしています。週末の興行収入は異例の右肩上がりで、東京の熱が全国に広がってきています。2回、3回と目的を変えて複数回見に行く人たちが続出しています。背景を探っていくと、クイーンファン...

くりぃむしちゅーが明かす不仲コンビ 「ネプチューンは2と1に…」

くりぃむしちゅーが明かす不仲コンビ 「ネプチューンは2と1に…」
お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也(48)と有田哲平(47)が18日、東京・羽田空港で行われた「京急線羽田空港国内ターミナル駅開業20周年」記念イベントに出席した。 12年間、同社のPRキャラクターを務めている2人。有田は「自分のことのようにうれしい」と話し、上田は「私事ですが、1...

熊田曜子の児童館騒動で多数の問い合わせ 墨田区が詳細事情を説明

熊田曜子の児童館騒動で多数の問い合わせ 墨田区が詳細事情を説明
モデルの熊田曜子が、3人の子供を連れて訪れた東京都墨田区の児童館で入館を断られたとブログに記載して物議を醸した騒動で、墨田区が公式HPで、多数の問い合わせがあったとしたうえで、当該施設に関しては、安全管理上の理由で「大人1人につき子ども2人まで」としている詳細事情を説明し、理解を求める...

北川景子の高い危機管理意識「スマホはデータを吸い上げる」

北川景子の高い危機管理意識「スマホはデータを吸い上げる」
映画『スマホを落としただけなのに』主演の北川景子が、11月2日、初日舞台挨拶に登壇。千葉雄大から、「北川さんはスマホを落とさないけど、僕のハートはしっかり落としてくれました」と言われ、笑顔をみせていた。 映画は、スマホを落とした結果、殺人事件にまで巻き込まれるというミステリー。そんな北川が...

元「世界のナベアツ」の桂三度がNHK新人落語大賞「やっとスタート」

元「世界のナベアツ」の桂三度がNHK新人落語大賞「やっとスタート」
NHK新人落語大賞が22日、都内で行われ、世界のナベアツとして人気を博し、落語家に転身した桂三度が大賞に輝いた。 三度は90年代に山下しげのりとのコンビ・ジャリズムとして人気を得たが、解散(後に再結成したが三度の落語家転身にともない再び解散)。渡辺あつむとして個人で放送作家やタレントとし...

テレビタレントを見下していた立川志らく 恩人はダウンタウン

テレビタレントを見下していた立川志らく 恩人はダウンタウン
落語家の立川志らく(55)が21日、読売テレビで放送された「八方・陣内・方正の黄金列伝」に出演。恩人というダウンタウンへの思いを語った。 2年前からTBSの情報番組「ひるおび!」のコメンテーターを務め、今やバラエティー番組にもひっぱりだこだが、かつては、テレビという媒体を見下し、「若いこ...
http://scoopire.net