芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

持ち前

「持ち前」と一緒に検索されているワード

  • 持ち味とは,
  • 持ち前の粘り強さ,
  • 持ち前 類語,
  • 持ち前の 類語,
  • 持ち前のバイタリティー,
  • 持ち前の 英語,
  • 持ち前の 使い方,
  • 持ち前の責任感,
  • 持前,
  • 持ち前の明るさ,
  • 持ち前の 意味,
  • 持ち前の笑顔で,
  • 持ち前 意味,
  • 持ち前のバイタリティ,
  • 持ち前の明るさで,
  • 持ち前の行動力

「持ち前」に関する芸能ニュース

放送禁止用語叫んで2年間仕事なかった松本明子 中山秀征に救われる

放送禁止用語叫んで2年間仕事なかった松本明子 中山秀征に救われる
松本明子さん 元祖バラドルの松本明子さんがデビュー35周年を迎えた。10代の頃、松田聖子さんに憧れた松本さんは、様々なオーディションを受けるも不合格続きだったと笑う。 【写真】いまも変わらない松本明子 「1982年の『スター誕生!』決戦大会でやっと合格です。それから堀越学園の芸能コースに編入したの...

1位神田うの、2位紗栄子 女性が嫌いなママタレランキング

1位神田うの、2位紗栄子 女性が嫌いなママタレランキング
普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します!女性のセキララなアレコレを、いろんな角度からアナリティクス(分析)!数字はウソをつきませんよ♪お騒がせ芸能人たちは、 ママになってもお騒がせ傾向 芸...

長年過ごしてきた自宅で…樹木希林さんが心に決めた「死に場所」

長年過ごしてきた自宅で…樹木希林さんが心に決めた「死に場所」
(全2枚) 「全身がん」公表から5年、樹木希林(享年75)が15日未明、帰らぬ人となった。一時は治療の成果でがんが“消えた”とされ、「死ぬ死ぬ詐欺」などとユーモラスに自嘲していた個性派女優は「おくりびと」でもある娘婿の本木雅弘に、ある“遺言”を託していた――。 「数日前に骨折して、いま集中治療室にいる...

「NEWS ZERO」送別会に厳戒態勢 青山和弘氏の疑惑で終始ピリピリ

「NEWS ZERO」送別会に厳戒態勢 青山和弘氏の疑惑で終始ピリピリ
(全3枚) さらば、桐谷美玲さん、村尾信尚キャスター 有働新キャスターは日テレのセクハラ疑惑をどう捌くのか 青山をサブキャスターに指名したのは有働だと言われる。それだけに、本心ではショックも大きかっただろう「会場での"厳戒態勢"ぶりが、日テレ看板番組のゴタゴタをそのまま映し出しているようでした...

有吉弘行に見るブレイクネタを捨てる勇気 芸人は断捨離は必要か

有吉弘行に見るブレイクネタを捨てる勇気 芸人は断捨離は必要か
先日、平野ノラがワコールの下着モデルに起用され、その変貌ぶりが話題となった。昨今、平野は代名詞たる“バブルスタイル”をあえて封印し、積極的なキャラ転換を打ち出することで高評価を得ている。一方で、TV露出が減った“一発屋芸人”たちが地道な営業活動で奮闘し、高収入を得ていることもTVなどで度々取り...

剛力彩芽1月でフォロワーほぼ倍 炎上耐えて得た驚異の影響力

剛力彩芽1月でフォロワーほぼ倍 炎上耐えて得た驚異の影響力
「炎上当初こそ謝罪コメントを掲載していましたが、その後もラブラブ投稿を連発するなど“攻めの姿勢”を崩していません。その結果、いま芸能界でもっともアツい女優の1人となっていますね」(芸能関係者) 剛力彩芽(25)が7月22日にインスタグラムの投稿を削除してから1カ月、「スタートトゥデイ」前澤友作社...

騒動が起きたときに注目されやすい?2世タレントを起用するリスク

騒動が起きたときに注目されやすい?2世タレントを起用するリスク
親譲りの知名度と話題性の高さから、CM業界も常に熱視線を送る2世タレント。だが、同時に起用にはリスクも伴うようだ。 「2世タレントは話題性に関して抜群ですが、起用するデメリットもあります。それは、騒動が起きたときもまた、注目されやすいということです。たとえば、高畑裕太さん(24)や清水良太郎さ...

飲酒運転で謹慎処分のガリガリガリクソン 復帰舞台で自虐ネタを連発

飲酒運転で謹慎処分のガリガリガリクソン 復帰舞台で自虐ネタを連発
昨年5月に酒気帯び運転で逮捕され、無期限謹慎処分を受けていたお笑いタレント・ガリガリガリクソン(32)が26日、京都・東山区のよしもと祇園花月で舞台復帰した。 舞台衣装の青い「Gマーク」入りのTシャツ姿で、本公演の前に注意事項などを説明する役割として登場すると、客席がざわめいた。「今日...

2017年は直前発表に批判も 悪印象の払拭ねらう24時間マラソン

2017年は直前発表に批判も 悪印象の払拭ねらう24時間マラソン
お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞん(33)が、今年で41回目を迎える「24時間テレビ愛は地球を救う」(日本テレビ系、8月25〜26日)のチャリティーマラソンランナーに決まったことが本紙既報通り、3日放送の「世界の果てまでイッテQ!」で発表された。1992年に始まった同企画だが、昨...

NHKの桑子真帆アナ 谷岡慎一アナとわずか1年でスピード離婚へ

NHKの桑子真帆アナ 谷岡慎一アナとわずか1年でスピード離婚へ
(全2枚) NHK「ニュースウオッチ9」(月〜金曜後9・0)のメインキャスターを務める桑子真帆アナウンサー(31)と夫でフジテレビの谷岡慎一アナ(31)が離婚することが30日、サンケイスポーツの取材で分かった。この日は奇しくも桑子アナの31歳の誕生日で、昨年、2人が婚姻届を提出した記念日。...

「孤独のグルメ」2度目の海外出張は韓国!松重豊、五郎ちゃん人気に驚き

「孤独のグルメ」2度目の海外出張は韓国!松重豊、五郎ちゃん人気に驚き
“夜食テロ”でおなじみの人気グルメドラマ最新シリーズ「孤独のグルメSeason7」(テレビ東京・毎週金曜深夜0時12分〜)で、6月1日と8日の2週にわたって、韓国出張編が放送されることが明らかになった。松重豊ふんする主人公・井之頭五郎の“海外出張”は、2015年のSeason5で放送された台湾出張編に続き2度目とな...

元セクシー男優・チョコボール向井氏 脳卒中から驚異的な復活

元セクシー男優・チョコボール向井氏 脳卒中から驚異的な復活
セクシー男優として90年代、加藤鷹さん(59)と2トップを張った元プロレスラーのチョコボール向井さん(51)が脳卒中に倒れ、一時は死のふちをさまよいながら、持ち前の生命力と懸命のリハビリでわずか4か月後に完全復活を遂げていた。昨年12月、東京・幡ケ谷にスナック「チョコボールファミリー」...

9頭身美女の田中道子は、浜松から家出同然で女優に

9頭身美女の田中道子は、浜松から家出同然で女優に
あの9頭身美女は、家出同然で浜松市から上京していた。田中道子(28)。2016年にテレビ朝日系「ドクターX」でデビューし、最近はNHK大河「西郷どん」に出演した注目女優だ。建築士として静岡で生きるはずが、23歳で芸能事務所入り。猛反対した父との関係、深い静岡愛、将来を日刊スポーツに語っ...

デヴィ夫人&出川哲朗の奇妙な“相思相愛” 水と油ながらも互いにリスペクトする関係に

デヴィ夫人&出川哲朗の奇妙な“相思相愛” 水と油ながらも互いにリスペクトする関係に
『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)をはじめ、バラエティー番組で日本屈指のコンビ力を見せているのが、タレントのデヴィ夫人とお笑い芸人の出川哲朗だ。以前のデヴィ夫人は「やたら怖いセレブのおばさん」であり、出川は「嫌いなタレントNo.1」だった。ところが、今や視聴者に愛される名コンビであ...

注目集める山崎夕貴アナ 人気取りに走らない「無意識の純朴さ」

注目集める山崎夕貴アナ 人気取りに走らない「無意識の純朴さ」
日本テレビの水卜麻美アナウンサーを代表とする“庶民派アナ”が人気な中、フジテレビの山崎夕貴アナが注目を集めている。『とくダネ!』(フジテレビ系)のサブMC抜擢や、お笑い芸人・おばたのお兄さんとの結婚など何かと話題に上ることも多く、今やフジテレビの“看板女子アナ”とも言える存在に。かつてフジの...

「持ち前」に関するネット上の評判

http://scoopire.net