芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

掲載

「掲載」と一緒に検索されているワード

  • 掲載する 英語,
  • 掲載 英語,
  • 掲載とは,
  • 掲載される 英語,
  • 掲載 類語
  • 掲載禁止,
  • 掲載 記載,
  • 掲載されている 英語,
  • 掲載終了,
  • 掲載 意味,
  • 掲載,
  • 掲載とは,
  • 掲載する 英語,
  • 掲載 英語,
  • 掲載 記載 違い,
  • 掲載 類語

「掲載」に関する芸能ニュース

二宮和也と「婚前旅行」報道の伊藤綾子 ファンに妊娠説飛び交う?

二宮和也と「婚前旅行」報道の伊藤綾子 ファンに妊娠説飛び交う?
発売中の「週刊文春」(文芸春秋)で、リゾート地・モルディブへの“婚前旅行”を報じられた嵐の二宮和也とフリーの伊藤綾子アナだが、同誌に掲載された伊藤アナの写真に二宮のファンがざわついているというのだ。 伊藤アナといえば、今年3月いっぱいで所属事務所を退社。現在はまった仕事がない状態で、もはや“...

宮迫博之が夜遊び報道に反論「ええかげんにせえよ」

宮迫博之が夜遊び報道に反論「ええかげんにせえよ」
雨上がり決死隊の宮迫博之(48)が、夜遊びを再開させていると一部で報じられたことを受け、反論した。 宮迫は14日放送のラジオ番組「アッパレやってまーす!」の冒頭、「理不尽なことって世の中にたくさんある」と切り出し、一部で配信された記事について触れた。 昨年8月に不倫疑惑を報じられ、「オフ...

「北海道150年で最も功績があった人」大泉洋が偉人を抜きBEST10入り

「北海道150年で最も功績があった人」大泉洋が偉人を抜きBEST10入り
「北海道のスター」大泉洋さんが、すでに「偉人」になりつつある?! その結果に驚きの声が広がったのが、「北海道命名150年」を記念して行われた世論調査(北海道新聞など実施)だ。「北海道150年で最も功績があった人は?」というアンケートで、並み居る大物たちを押しのけて、タレント・俳優の大泉洋さんが...

指原莉乃を脅かすのは後輩・須田亜香里か 「NGナシ」で業界注目

指原莉乃を脅かすのは後輩・須田亜香里か 「NGナシ」で業界注目
今年の総選挙は辞退したくせに、グループはまだ辞めないのかよ――なんて声がチラホラ聞こえる、HKT48の指原莉乃(25)。ウラを返せば、“グループを辞めてもやっていけそう”と見られているといえなくもないが、その地位を脅かす後輩が現れ、うかうかしてはいられないのだ。 *** 選挙は出ないのに卒業はしない...

「業者への貧相なイメージ」クリーニング業界が「万引き家族」に異論

「業者への貧相なイメージ」クリーニング業界が「万引き家族」に異論
大ヒット作の影響力 カンヌ映画祭の最高賞たるパルムドールに輝き、興行収入も40億円を超えたという。作品が高く評価され、ビジネスとしても大成功を収めた。現在もロングランが続く「万引き家族」[是枝裕和監督(56)/ギャガ]のことだ。 *** ここまでの“社会的現象”となると、映画を巡る言説もバラエテ...

櫻井翔の新恋人と報道された女子大生の「素性」ジャニーズがリーク?

櫻井翔の新恋人と報道された女子大生の「素性」ジャニーズがリーク?
8月8日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、嵐・櫻井翔の“新恋人”を報じたのに続き、翌9日発売の「女性セブン」(小学館)は、お相手の“素性”を伝えている。そんな中、マスコミ関係者の間では、同誌の記事について、「女性の身元をバラしすぎ」といった苦言が噴出しているという。 「櫻井は昨年2月、『週刊ポス...

芸能界のマネージャークラッシャー KABA.ちゃんやはるな愛の怖い噂

芸能界のマネージャークラッシャー KABA.ちゃんやはるな愛の怖い噂
「最近8年間でマネージャーが28人辞めている」と暴露したのは、シンガー・ソングライターの広瀬香美(52)の独立をめぐり、会見を開いた元の事務所社長だ。すでに2カ月も前の話ではあるが、業界では“マネージャークラッシャー”というインパクトは大きく、「そういえば、あの人も」といった声が広がっている――...

ノロケ炎上の剛力彩芽 仲里依紗と中尾明慶のラブラブ人気との違い

ノロケ炎上の剛力彩芽 仲里依紗と中尾明慶のラブラブ人気との違い
「恋は盲目」の正しさと「金持ち喧嘩せず」の誤りを教えてくれる、“ZOZO社長”前澤友作(42)と女優・剛力彩芽(25)の交際。SNSでノロケて炎上、削除をするも懲りずに投稿、“アンチ”を煽る……という展開を見せてきた2人だが、ノロケるにあたってお手本にしたいカップルがいる。 *** 「なんでこれほどまで私...

太田光が裏口入学を完全否定「俺は逃げも隠れもしない」

太田光が裏口入学を完全否定「俺は逃げも隠れもしない」
爆笑問題の太田光が、8月8日発売の『週刊新潮』に「日本大学芸術学部演劇科への裏口入学」という記事を掲載され、同日放送のラジオ『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で完全否定した。 番組冒頭から太田は「週刊新潮、バカヤロー、この野郎、てめえ。なんだこの記事はよお。誰が裏口入学だ、この野郎。あの...

「池の水ぜんぶ抜く」の殺生正当化 専門家は「教育上いいと思えない」

「池の水ぜんぶ抜く」の殺生正当化 専門家は「教育上いいと思えない」
結果的に生き物を殺すにも拘わらず、嬉々として捕獲に励むチビッ子たち……。テレビ東京の人気番組「緊急SOS池の水ぜんぶ抜く大作戦」では、“外来種=悪”と決めつけ、生き物をバケツに放り込むシーンが度々、登場。まるで地獄絵図のような光景には、専門家も首を傾げるのである。 番組は、住民や自治体からの応募...

太田光の日大に裏口入学疑惑 太田光代氏は事実無根と週刊新潮の告訴を検討

太田光の日大に裏口入学疑惑 太田光代氏は事実無根と週刊新潮の告訴を検討
漫才コンビ、爆笑問題の太田光(53)が、日大に「裏口入学」していたとの疑惑を8日発売の「週刊新潮」が報じた。妻で所属事務所社長の太田光代氏(54)は夕刊フジの取材に「事実無根」と否定し、新潮社への告訴も検討すると激怒。太田もラジオで猛反論した。 「新潮社に恨みを買うようなことはしてきてな...

太田光の裏口入学報道 妻の光代氏が激怒「悲しいけど訴えます」

太田光の裏口入学報道 妻の光代氏が激怒「悲しいけど訴えます」
爆笑問題太田光(53)の妻で芸能事務所タイタンの太田光代社長(54)が、夫が大学に裏口入学していたと報じられたことを受け、「訴えます」と法的措置をとる構えを見せた。 光は7日に配信された「デイリー新潮」の記事で、日本大学芸術学部に裏口入学していたと報じられた。記事では太田の父が“裏口入学...

小林麻耶さんの夫を「海老蔵似」と表現 週刊誌報道の不用意さ

小林麻耶さんの夫を「海老蔵似」と表現 週刊誌報道の不用意さ
元フリーアナウンサーの小林麻耶さんが自身のブログで突如、結婚を発表して、10日が過ぎた。 発表では相手の男性が4歳年下の一般人ということだけで、職業が何なのか、知り合ったきっかけなどはいっさい明らかにされていない。そのため、 「マスコミは必死になって取材していますが、まだどこも、詳しい話をつ...

爆笑問題・太田光が日本大学芸術学部へ裏口入学か 父が800万円と噂

爆笑問題・太田光が日本大学芸術学部へ裏口入学か 父が800万円と噂
東京医科大の入試をめぐる“不正”が取り沙汰される折も折、お笑いコンビ爆笑問題・太田光(53)の裏口入学が発覚。これまた渦中の日本大学がその舞台だが、この裏口が無ければ相方の田中裕二(53)と出会うこともなく……。 *** 大東文化大学第一高校に通った太田が、日本大学芸術学部を受験したのは1984年の...

SUGIZOが岡山・真備町で「現場監督」に ボランティアへの呼びかけも

SUGIZOが岡山・真備町で「現場監督」に ボランティアへの呼びかけも
炎天下の中、なかなか進まない西日本豪雨の被災地の復興。多くのボランティアの方々が赴いて、災害支援にあたっているようですが、特に被害の酷かった岡山県真備町では、終わりの見えない作業が続いています。 そんな中、自らボランティア業務に従事しているのが、LUNASEAやXJAPANなどのギタリストとして活躍...

「掲載」に関するネット上の評判

http://scoopire.net