芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

日経エンタテインメント

「日経エンタテインメント」と一緒に検索されているワード

  • 日経エンタテインメント 5月号,
  • 日経エンタテインメント アイドルspecial,
  • 日経エンタテインメント アイドルspecial 2018春,
  • 日経エンタテインメント 6月号,
  • 日経エンタテインメント アイドルspecial 2017,
  • 日経エンタテインメント v6,
  • 日経エンタテインメント コンビニ,
  • 日経エンタテインメント バックナンバー,
  • 日経エンタテインメント 値段,
  • 日経エンタテインメント!,
  • 日経エンタテインメント ワイド版,
  • 日経エンタテインメント! 2016年4月号,
  • 日経エンタテインメント 堂本光一,
  • 日経エンタテインメント 乃木坂,
  • 日経エンタテインメント! 2016年6月号,
  • 日経エンタテインメント 4月号

「日経エンタテインメント」に関する芸能ニュース

サンドウィッチマン 震災復興のため続ける寄付は累計4億円

サンドウィッチマン 震災復興のため続ける寄付は累計4億円
2月12日に放送された「ビビット」(TBS系)にサンドウィッチマンが出演。ふるさと東北の震災復興に4億円を寄付していることが明らかにされた。 去年7月、「日経エンタテインメント!」の「好きな芸人ランキング」で2位に選ばれるなど好感度が高いサンド。現在はテレビ10本、ラジオ4本のレギュラー番組のほか...

若手から慕われる内村光良 南原清隆から「白い悪魔」と称されていた過去

若手から慕われる内村光良 南原清隆から「白い悪魔」と称されていた過去
コラム【今週グサッときた名言珍言】 「(若手のネタを)見てるうちに作ってみたいなって」(内村光良/日本テレビ「UWASAのネタ」1月6日放送) 約9年ぶりにテレビの前でネタを披露した内村光良(53)。実はそのネタは昨年10月に開催された単独ライブ「内村文化祭’17秋空」用に作ったものだ。こ...

「好きなアーティスト」で3位に転落した嵐 ファンが熱愛報道が一因と指摘

「好きなアーティスト」で3位に転落した嵐 ファンが熱愛報道が一因と指摘
毎年、オリコンが調査を行っている恒例企画「音楽ファン2万人が選ぶ“好きなアーティストランキング”」。先頃、2017年版の順位が発表されたが、昨年の同ランキングで7年連続の総合首位を獲得していた嵐が3位に“転落”し、ファンに衝撃が走っている。 このランキングは、8月31日〜9月21日にかけてOMR(オリコン・...

格安の予算かつ高視聴率 他局も注目する「池の水ぜんぶ抜く」の魅力

格安の予算かつ高視聴率 他局も注目する「池の水ぜんぶ抜く」の魅力
テレ東がNHKを破る“ジャイアントキリング” かなりの数のテレビ局職員や、広告代理店の関係者が、11月26日、午後7時54分からの2時間番組を注目している――かもしれない。 *** この日、テレビ東京の「日曜ビッグバラエティ」が、人気シリーズ「池の水ぜんぶ抜く」第5弾を放送する。タイトルは「緊急SOS!史上...

橋本環奈、『銀魂』オーディションに数秒で合格「めちゃくちゃ早かった」

橋本環奈、『銀魂』オーディションに数秒で合格「めちゃくちゃ早かった」
女優の橋本環奈が3日、都内で情報誌『日経エンタテインメント!』(日経BP社)が選出する「ヒットメーカー・オブ・ザ・イヤー2017」の表彰式に参加。橋本はプレゼンターとして、映画『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』などを手掛け受賞者となった映画監督・福田雄一氏に賞状を手渡し、福田組への出演が決まった経緯につい...

とんねるずの石橋貴明「嫌いな芸人」連覇 好感度下げている要因は

とんねるずの石橋貴明「嫌いな芸人」連覇 好感度下げている要因は
2日発売の「日経エンタテインメント!」(日経BP社)が、恒例の「一番嫌いなお笑い芸人ランキング」を発表。昨年に引き続き、とんねるずの石橋貴明が連覇した。 前回、江頭2:50を抑えて首位になってしまった石橋だが、今年も2位の江頭と大差をつけ、1位に。相方の木梨憲武は圏外ながら、コンビ名のとんねるず...

「日経エンタテインメント」に関するネット上の評判

http://scoopire.net