芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

本戦

「本戦」と一緒に検索されているワード

  • 本戦 本選,
  • 本戦 英語,
  • 本戦車道,
  • 本戦車道とは,
  • 本戦トーナメント,
  • 本戦出場 英語,
  • 本戦 古戦場,
  • 本戦全敗団,
  • 本戦フリーラン,
  • 本戦トーナメントで挑戦者決定3番勝負,
  • 本戦 本選,
  • 本戦 対義語,
  • 本戦 英語,
  • 本戦 本選,
  • 本戦とは,
  • 本戦 英語

「本戦」に関する芸能ニュース

大桃美代子、片山晋呉とのラウンド経験告白 「顧客満足度は…」

大桃美代子、片山晋呉とのラウンド経験告白 「顧客満足度は…」
タレントの大桃美代子(53)が8日、自身をブログを更新し、プロアマ戦で招待客に不適切な対応をとったとされるプロゴルファーの片山晋呉(45)についてコメント。プロアマ戦で同組になった際の同選手の印象について「顧客満足度はあげていなかったのではないでしょうか」とつづった。 10年前のプロア...

免許の更新で顔がバレた菅田将暉 「みなさん知ってくれているんだな」

免許の更新で顔がバレた菅田将暉 「みなさん知ってくれているんだな」
俳優の菅田将暉が、芸術各分野において優れた業績を挙げた人物に贈られる『平成29年度(第68回)芸術選奨文部科学大臣賞』の映画部門で新人賞を受賞し、13日に都内で行われた贈呈式に出席した。国家から表彰を受けるのは初めてだという菅田は「すごく不慣れな空間で、国旗と金屏風を前に重い賞をいただくとは...

「ミスコンは女子アナの登竜門じゃない」 田中みな実が強調

「ミスコンは女子アナの登竜門じゃない」 田中みな実が強調
フリーアナウンサーの田中みな実(31)が、「大学のミスコンに出ていたからといってアナウンサーになれるわけじゃない」と、ミスコン準グランプリの経歴とTBS入社は無関係だったと強調した。 田中がメインMCを務める5日放送のTOKYOMX「ひるキュン!」は、各大学のミスコン事情を調査。昨今は女...

「M-1グランプリ」敗者たちの本音、和牛「なんで負けたのか」

「M-1グランプリ」敗者たちの本音、和牛「なんで負けたのか」
芸人のカッコよさを、改めて思い知らされる今年の『M-1グランプリ』だった。最終決戦に残った3組は、いずれ劣らぬ戦いを見せてくれた。 3回戦から最終決戦まで、すべて違うネタで挑んだ和牛には、あ然とさせられたし、2015年の敗者復活戦で、トレンディエンジェルに本選出場→優勝までかっさらわれたとろサーモ...

ネットで炎上中 渋谷駅前での「フリーおっぱい」は罪に問われるのか

ネットで炎上中 渋谷駅前での「フリーおっぱい」は罪に問われるのか
ある女性YouTuberがこのほど、東京・JR渋谷駅前で、服の上から自分の胸を揉ませるという動画を公開して、ネットで炎上している。元の動画はすでに削除されているが、別の動画サイトなどに転載されて拡散しつづけている。 動画には、この女性がJR渋谷駅前で、「フリーおっぱい」と書いたスケッチブックをかかげ...

森且行と元SMAP3人の再会はルール違反?運営サイドの見解は

森且行と元SMAP3人の再会はルール違反?運営サイドの見解は
11月3日から5日まで、インターネットテレビ『AbemaTV』で放送された『72時間ホンネテレビ』を完走した香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛ら3人。中でも11月4日は、見守ったファンにとって最高のサプライズ放送となった。このとき、ツイッターの「世界トレンド」ランキングで1位になっていたのが「森くん」だった。 ...

「元祖!大食い王決定戦」現王者が予選で敗退 最終決戦はもえのあずきら

「元祖!大食い王決定戦」現王者が予選で敗退 最終決戦はもえのあずきら
テレビ東京は15日に「元祖!大食い王決定戦〜怪物ルーキー出現!最強王座強奪戦〜」(後7・54)を放送する。今大会の主役となるはずだった現王者が14日に放送された予選でまさかの敗退。大混戦となった本戦の幕が開ける。 同局秋の恒例企画となっている同番組。14日に放送された「予選&最終関門戦...

ロザン・宇治原史規にやらせ疑惑が浮上「アタック25」で大惨敗

ロザン・宇治原史規にやらせ疑惑が浮上「アタック25」で大惨敗
ロザン・宇治原史規(41)が8日放送の『アタック25』(テレビ朝日系)に出演するも正解は1問、不正解が2問、奪えたパネルは0枚と大惨敗した。宇治原は同番組に一般参加者として応募し予選会を勝ち抜いて本戦に出場していたが、広く一般からクイズの猛者が集まるオープンなクイズ番組ではまったく通用しないこ...

藤井聡太四段フィーバーを受け警備強化 対局室に侵入試みるファンが増加

藤井聡太四段フィーバーを受け警備強化 対局室に侵入試みるファンが増加
中学3年生の最年少棋士・藤井聡太四段(14)が6日、関西将棋会館で順位戦C級2組の中田功七段(49)との対局を開始した。2日の対局で公式戦初黒星を喫してから、藤井四段が公式戦で対局するのはこの日が初めて。また、対局室に将棋ファンが侵入しようとした事案があったことから、警備を厳重にしたこ...

「本戦」に関するネット上の評判

http://scoopire.net