芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

梅田恵子

「梅田恵子」と一緒に検索されているワード

  • 梅田恵子 日刊スポーツ,
  • 梅田恵子 アナウンサー,
  • 梅田恵子,
  • 梅田恵子 ブログ,
  • 梅田恵子 日刊スポーツ,
  • 梅田恵子 アナ,
  • 梅田恵子 アナウンサー,
  • 梅田恵子 語り

「梅田恵子」に関連する芸能人

梅田恵子

梅田恵子

梅田 恵子(うめだ けいこ、1982年2月 - )は、フリーアナウンサー(元北日本放送アナウンサー)。山口県豊浦郡豊北...

梅田恵子の詳細情報

「梅田恵子」に関する芸能ニュース

「イッテQ!」の牙城に挑んだ新番組が好調、日曜バトルが活性化

「イッテQ!」の牙城に挑んだ新番組が好調、日曜バトルが活性化
民放10月改編で2年ぶりに勃発した“日曜バトル”が活発化している。日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!!」(午後7時)と「世界の果てまでイッテQ!」(午後8時)の牙城に挑んだテレビ朝日とTBSの新番組が2ケタ視聴率に乗せ、見違えて戦える状態になってきた。「DASH」「イッテQ」の相次ぐ激震という“敵失”もあり、日...

石橋貴明がネットでの批判に思うこと「本当なのかなって」

石橋貴明がネットでの批判に思うこと「本当なのかなって」
とんねるず石橋貴明(56)のフジテレビ新番組「石橋貴明のたいむとんねる」(月曜午後11時)がスタートして3カ月。昭和カルチャーや豪傑列伝などのディープな見ごたえがじわじわと支持を伸ばし、2%台で始まった視聴率も4%台に“倍増”してきた。「みなさんのおかげです」の木曜9時枠から月曜深夜へ。...

「おっさんずラブ」LGBT関連の苦情がほぼないのはなぜ?

「おっさんずラブ」LGBT関連の苦情がほぼないのはなぜ?
おじさん同士の恋愛を描いたラブコメディドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)が好評だ。とくに女性から高い支持を集めているという。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんがその理由について解説する。 *** ネットのSNSから雑誌の識者コラムまで、各所で「今期No.1」という声を聞く『おっさんず...

NHKは余裕、フジは動揺…登坂ショックの明暗

NHKは余裕、フジは動揺…登坂ショックの明暗
4月からフジテレビ「プライムニュース」の顔となるはずだった元NHK登坂淳一アナウンサー(46)が、週刊文春に報じられたセクハラ疑惑を受けて出演を辞退した。先週は各局の定例会見ウイークだったが、質問を受けた両局の表情は大きく違った。退職済みとあって余裕が感じられるNHKと、動揺がありあり...

紅白歌合戦 バラエティー指向で消えたリハ名物に古参記者はどよめき

紅白歌合戦 バラエティー指向で消えたリハ名物に古参記者はどよめき
大みそかに行われたNHK紅白歌合戦の視聴率が、歴代ワースト3位の39・4%だった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。安室奈美恵が1人で最高視聴率を48・4%に押し上げてくれなければ、平均視聴率は史上最低を記録していたかもしれない。歌よりバラエティー色に重点を置いた今回は、リハーサルでもい...

「民衆の敵」月9史上初の視聴率4%台で幕 どの部署も言葉失う

「民衆の敵」月9史上初の視聴率4%台で幕 どの部署も言葉失う
看板ドラマ枠の最終回視聴率をめぐり、TBSとフジテレビの年の瀬に明暗が分かれている。日曜劇場「陸王」最終回が20・5%を記録したTBSは、昨年末の「逃げるは恥だが役に立つ」に続く20%の大台越えで仕事納め。一方のフジは、月9ドラマ「民衆の敵」最終回が月9ワーストの4・6%に沈み、大ショ...

TBSが全曜日で番組の「時間またぎ」を廃止 勝算に自信も

TBSが全曜日で番組の「時間またぎ」を廃止 勝算に自信も
民放各局の10月改編が発表シーズンを迎える中、TBSが午後8時と10時の番組を「正時スタート」に戻す方針を打ち出した。「7時57分」「9時54分」など、テレビ界の主流となっているフライングスタートをやめ、シンプルな「00分」スタートに回帰する。7時台の終わりから8時突入までの“8時またぎ...

「貴族探偵」に識者から厳しい意見「生瀬勝久が面白く見えないのは致命的」

「貴族探偵」に識者から厳しい意見「生瀬勝久が面白く見えないのは致命的」
6日に放送されたフジテレビ系「新・週刊フジテレビ批評」(土曜・前5時)で、4月にスタートした各局の新ドラマについて徹底批評した。 ドラマ解説者の木村隆志、ライターの吉田潮氏、日刊スポーツの梅田恵子氏が出演。それぞれがオススメドラマを挙げる一方で「嵐」の相葉雅紀(34)が主演のフジテレビ系...

「逃げるは恥だが役に立つ」の後遺症?略称タイトルに各局が四苦八苦

「逃げるは恥だが役に立つ」の後遺症?略称タイトルに各局が四苦八苦
「キントリ」「あなそれ」「ボク運」など、この春ドラマ界も本タイトルを4文字に短縮した略称タイトルが量産されている。それ自体は昔からあるヒットの法則のひとつだが、昨年の「逃げ恥」の大ヒット以来、同じようなインパクトを求められて制作現場の4文字プレッシャーは高まる一方。プロデューサーも、積...

坂上忍が「バイキング」で辛かった時期「どう対応していけばいいのか」

坂上忍が「バイキング」で辛かった時期「どう対応していけばいいのか」
終わる終わると言われながら、フジテレビ系昼番組「バイキング」(月〜金曜午前11時55分)がこの4月で放送丸3年を迎えた。視聴率1%台の絶望的な時期を経て、今や平均4%台後半という“4倍増”。今年1月には番組最高の7・2%を記録し、王者「ひるおび!」(TBS)と同率1位の瞬間風速も。昨年、...
http://scoopire.net