芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

歌詞

「歌詞」に関する芸能ニュース

DA PUMPの「U.S.A.」仕掛け人「ダサかっこいい」評価に困惑

DA PUMPの「U.S.A.」仕掛け人「ダサかっこいい」評価に困惑
【DAPUMPの逆襲(2)】ミュージックビデオの再生回数が9700万回を突破し、1億回を目前にしているDAPUMPの「U.S.A.」。ボーカルのISSA(39)は「この歌が売れると思っていたのは社長しかいなかった」と振り返る。「社長」とは、同曲をプロデュースした所属事務所「ライジングプ...

ツアーを展開するための資金にも困る 沢田研二はジリ貧状態か

ツアーを展開するための資金にも困る 沢田研二はジリ貧状態か
沢田研二(70)のコンサート“ドタキャン”騒動が尾を引いている。沢田の公式サイトは中止から一夜明けた18日に「ご来場いただきましたお客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした」との謝罪文を掲載。さらに沢田自身が自宅近くで報道陣の取材に対応し、経緯を説明するに至った。 「契約...

沢田研二のMC中に観客が「歌って」 激怒し会場を凍りつかせる

沢田研二のMC中に観客が「歌って」 激怒し会場を凍りつかせる
いまだ余波が収まらない、沢田研二のドタキャン騒動。 10月17日、さいたまスーパーアリーナで予定されていたコンサートを当日になって中止し、本人は帰ってしまった件だ。翌18日にメディア陣の取材を受けた沢田研二は、イベント会社から動員数が9000人と聞いていたのに直前に7000人だと聞かされたと明かし、...

ライブ取材はスポーツ紙だけ 沢田研二「絶縁メディア」での謝罪に屈辱か

ライブ取材はスポーツ紙だけ 沢田研二「絶縁メディア」での謝罪に屈辱か
歌手の沢田研二(70)が、さいたまスーパーアリーナでのコンサートを直前に中止したことが波紋を広げている。 【写真】“絶縁メディア”の前で頭を下げ、経緯を説明するジュリー 「『動員に関する契約上の問題です』と本人は説明し、『空間が多すぎる』『そういうスカスカの状態でやれというのは僕には酷だ』な...

きゃりーぱみゅぱみゅが路線変更を狙う?新アルバムは苦戦

きゃりーぱみゅぱみゅが路線変更を狙う?新アルバムは苦戦
かつては、こりん星の住人だったタレントの小倉優子も、今では「好きなママタレランキング」で1位を掴む存在に。この人も、キャラクターの脱皮を図り、飛躍したいということか。 きゃりーぱみゅぱみゅである。きゃりーといえば、ド派手な衣装・個性的な歌詞・不思議なダンス、この3点セットの印象が強い。が、...

タクシーで…みやぞんが最近1番ストレスだった出来事

タクシーで…みやぞんが最近1番ストレスだった出来事
お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞんが、江崎グリコ『GABA(ギャバ)』のイメージキャラクターに就任。GABAブランドサイトでは、自身が出演するWEB動画「KEEPON平常心の歌」が、本日10月15日(月)AM10時より公開中だ。 【写真】笑顔と涙で100キロマラソンをゴールしたみやぞん 舞台となったのはオフィス。...

松本潤の奔放な女性関係に変化か 井上真央に心配かけないよう配慮

松本潤の奔放な女性関係に変化か 井上真央に心配かけないよう配慮
「松本さんは最近、親しい友人に胸の内を明かしたそうなんです。“ちょっと、しばらくは結婚できないかな……”と話していたんだとか」(松本の知人) 【写真】直撃取材を受ける井上真央 11月から、嵐のデビュー20周年5大ドームツアーが始まる。今年8月に『週刊女性』はアニバーサリーイヤーが終われば結婚が現実...

後藤真希が見る現在のアイドルシーン「苦しい部分も多いのでは」

後藤真希が見る現在のアイドルシーン「苦しい部分も多いのでは」
プロデューサーのつんく♂がオーディションの際「抜けた才能」と最大級に評価した、元モーニング娘。でタレントの後藤真希。そんな彼女が、幼少時代からアイドル、結婚、現在までをつづったエッセイ『今の私は』(小学館)を刊行した。本のなかには、アイドル時代のエピソードが赤裸々に語られているが、頂点を...

安藤サクラの朝ドラ「まんぷく」ドリカムの主題歌はミスマッチ?

安藤サクラの朝ドラ「まんぷく」ドリカムの主題歌はミスマッチ?
新たな物語の幕が開いた。キャスティングは粒揃い、しかし……。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘する。 *** いよいよ始まりました。安藤サクラがヒロイン今井福子を演じる新たなNHK朝ドラ『まんぷく』。今回は実在の人物がモデル。インスタントラーメンを生んだ安藤百福と...

武田鉄矢が「贈る言葉」の制作秘話を語る 歌詞は太宰治の言葉を参考に

武田鉄矢が「贈る言葉」の制作秘話を語る 歌詞は太宰治の言葉を参考に
歌手・武田鉄矢(69)が3日放送のフジテレビ系「林修のニッポンドリル」(水曜・後7時)で、大ヒット曲「贈る言葉」の制作秘話を語った。 卒業式の定番として歌われる同曲だが、実は失恋から立ち直るために歌った曲。武田は「事実がないと歌が作れない。別れの歌で、失恋から出来た。ずっとウジウジ泣い...

「罪の大きさに苦しんでる」美川憲一が吉澤ひとみ容疑者の心情を推測

「罪の大きさに苦しんでる」美川憲一が吉澤ひとみ容疑者の心情を推測
歌手の美川憲一が18日、19回目の開催となる「ドラマチックシャンソンコンサート」の公開リハーサルを都内で行った。 集まった記者たちに「悲しいかな。歌詞を憶えるのが大変。言いたくないけど。パッと憶えたと思ったら忘れる」と話した美川。本コンサートは、8月29日に発売したアルバム収録曲を中心に構成し...

つんく♂5年ぶりパフォーマンス 喉頭がんで声帯摘出後初

つんく♂5年ぶりパフォーマンス 喉頭がんで声帯摘出後初
喉頭がんのため14年10月に声帯を摘出した音楽プロデューサーのつんく♂が8日、ハワイ・ワイキキで開催された音楽フェスに参加。加山雄三とコラボし、「約5年ぶり」というステージに立った。公式ブログで報告している。 ブログでは「GREENROOMFESTIVALHawaii’18の加山雄三さん...

吉澤ひとみの逮捕でJOYが皮肉なツイート「どんな未来に就職を」

吉澤ひとみの逮捕でJOYが皮肉なツイート「どんな未来に就職を」
元モーニング娘。の吉澤ひとみ容疑者(33)の逮捕報道について、タレントのJOYさんのツイートが注目を集めている。 JOYさんは、モー娘時代に吉澤さんが歌っていた曲の歌詞に絡めて苦言を呈した。 「LOVEマシーン」で・・・ 「ひき逃げ容疑で逮捕」報道があった2018年9月6日、JOYさんは「ビックリ。。」としつ...

さくらももこさんは「たまちゃん」とだけ交流 素性隠した生活

さくらももこさんは「たまちゃん」とだけ交流 素性隠した生活
8月15日、乳がんのために漫画『ちびまる子ちゃん』の作者、さくらももこさんが53歳の若さでこの世を去った。 【写真】まるちゃんのマンホール、母校に寄贈された絵ほか 「少女漫画誌の『りぼん』(集英社)で連載を持つことが決まり、題材を考えていたときに、子どものころに母親から“ちびまる子ちゃん”と呼ば...

米津玄師の楽曲はなぜ支持を集めるのか 聴く者の人生をより身近に

米津玄師の楽曲はなぜ支持を集めるのか 聴く者の人生をより身近に
若い世代を中心に人気を集める米津玄師。今年2月に配信リリースされた「Lemon」が150万DLを突破、YouTubeでのMV再生数が1億5000万回を超えるなどのヒットを飛ばし、最近では、<NHK>2020応援ソングプロジェクトとして、小学生ユニット「Foorin」が歌う楽曲「パプリカ」を書き下ろすなど、その活躍は目覚まし...
http://scoopire.net