芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

治療

「治療」と一緒に検索されているワード

  • 治療 英語,
  • 治療院,
  • 治療薬マニュアル,
  • 治療を受ける 英語,
  • 治療した歯が痛い,
  • 治療とは,
  • 治療用装具,
  • 治療院マーケティング研究所,
  • 治療法 英語,
  • 治療用装具の療養費支給基準,
  • 治療薬マニュアル,
  • 治療用装具,
  • 治療 英語,
  • 治療と仕事の両立支援,
  • 治療可能な認知症,
  • 治療用装具 支給基準 厚生労働省

「治療」に関する芸能ニュース

中村獅童が竹内結子との離婚を回顧「自分は欠落している人間」

中村獅童が竹内結子との離婚を回顧「自分は欠落している人間」
中村獅童が、22日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演。過去の離婚について言及した。 獅童は2008年、竹内結子と離婚。当時、別の女優との不倫にあると報じられた。ここで彼は、「俺なんて(世間の)イメージ悪いし、離婚した原因が、不倫うんぬんだって未だに言われる」と振り返り...

「突然死してもおかしくない」脳MRI検査でクロちゃんに脳動脈瘤見つかる

「突然死してもおかしくない」脳MRI検査でクロちゃんに脳動脈瘤見つかる
お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(41)が22日放送のTBS医療バラエティー番組「名医のTHE太鼓判」(月曜後7・00)に出演。番組で受けた脳MRI検査で脳動脈瘤が判明した。 クロちゃんはこれまで同番組で2型糖尿病であることが判明したほか、慢性腎臓病、肝機能障害などの生活習慣...

2016年に難病に襲われた市原悦子 現役貫くため自宅で決死の収録

2016年に難病に襲われた市原悦子 現役貫くため自宅で決死の収録
(全2枚) 10月15日の午後1時過ぎ。都心の一等地に立つ、真っ赤な外観の瀟洒なビンテージマンションに、撮影機材を抱えたテレビスタッフが入っていった。ここは女優の市原悦子(82才)が住むマンション。 「2年ほど前に病に倒れて以来、市原さんは自宅で療養を続けていましたが、最近は少しずつナレーションなど...

不倫で太川陽介が藤吉久美子を外出禁止に?事務所に聞いた真相

不倫で太川陽介が藤吉久美子を外出禁止に?事務所に聞いた真相
「例の騒動以来、彼女は家にこもっていることが多いんです。ダンナさんから“外出禁止令”が出ているみたいで、夜飲みに行くこともできなくて、うっぷんがたまっているようですよ」(友人の1人) 【写真】太川陽介を自宅前で直撃中に、家から出て来た藤吉久美子 騒動というのは、昨年末に『週刊文春』が報じた藤...

川村ひかる、今の仕事は美容に関する商品開発など 病に襲われ19年

川村ひかる、今の仕事は美容に関する商品開発など 病に襲われ19年
1990年代後半から2000年代にかけて、グラビアアイドルとして少年誌や青年誌の表紙を飾り、世の男性たちをとりこにした川村ひかるさん(38)。バラエティー番組などにも多数出演し、マルチに活躍していた。およそ15年たった今、どうしているのか。 川村さんに会ったのは、東京・港区にある所属事務...

清原和博氏「職質」写真 「潔白やから撮っといて」と知人に撮らせ

清原和博氏「職質」写真 「潔白やから撮っといて」と知人に撮らせ
(全2枚) 昨年春ごろ、都内をウォーキングする清原。外食に出ることもあるが、基本的に自宅で過ごしているという どや、見てくれたか?ワイの鍛え上げられた両腕、引退して10年経つとは思えん、たくましさやろ? エ?警察ハンは全然、筋肉を見てへんし、笑っとる場合ちゃうんやないかて?アホゥ、『FRIDAY』も...

「学生に失礼ではないか?」高須克弥氏が母校の不適切入試疑惑に反論

「学生に失礼ではないか?」高須克弥氏が母校の不適切入試疑惑に反論
美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長が、出身校の昭和大学医学部に不適切な入試が行われた疑いが持ち上がったことを受け、調査した文部科学省に対し「学生に失礼ではないか?」と異議を唱えた。 柴山昌彦文科相は12日の会見で、全国81大学の医学部医学科を対象とした入試をめぐる調査で、複数の大学で不...

ムツゴロウさんが心筋梗塞で入院していた 家族も万が一の事態を覚悟

ムツゴロウさんが心筋梗塞で入院していた 家族も万が一の事態を覚悟
ムツゴロウこと畑正憲さん(83)がフジテレビで11日に放送された「直撃!シンソウ坂上」に出演し、昨年末に心筋梗塞で入院し、生死をさまよったことが明らかになった。 動物王国でさまざまな動物と一緒に暮らし、分け隔てなく動物に接する姿で日本人を魅了してきたムツゴロウさん。番組ではムツゴロウさ...

「重症アルコール性肝炎」で入院の勝谷誠彦氏が退院 危機的状況から復活

「重症アルコール性肝炎」で入院の勝谷誠彦氏が退院 危機的状況から復活
8月に激しい腹痛を訴えて緊急入院し、一時重篤な状態にあったコラムニストの勝谷誠彦氏(57)が9日に都内の病院を退院したことが10日、分かった。 関係者によると勝谷氏は「重症アルコール性肝炎」と診断され、入院当初はICUに入り、非常に危険な状態にあったが、治療の後に奇跡的な回復をみせて、...

吉澤ひとみ被告に浮上する復帰の可能性 迫られる「のりピー化」

吉澤ひとみ被告に浮上する復帰の可能性 迫られる「のりピー化」
吉澤ひとみが引退を発表して1週間が過ぎた。 現在彼女は、東京近郊の病院に入院し“アルコール依存症”の治療にあたっているという。 もはや芸能人ではなく私人となったわけだが、事件が決着していないということもあり、マスコミはまだ彼女を追うことをやめてはいない。 引退発表が出される前までは、所属事務...

本木雅弘が明かした樹木希林さんの最期 「みんなで囲んだ状態」

本木雅弘が明かした樹木希林さんの最期 「みんなで囲んだ状態」
樹木希林さん(享年75)の告別式が9月30日、東京・光林寺で開かれた。娘・内田也哉子(42才)の夫である本木雅弘(52才)は、告別式の直前に囲み取材を受け、樹木さんの最期の様子を明らかにした。ここでは、本木雅弘が会見で話した全文を掲載する──。 *** 家族としては落ち着いて振り返る暇が、心に余裕が...

吉澤ひとみ被告は精神安定剤を常用か 入院し体調回復に努める

吉澤ひとみ被告は精神安定剤を常用か 入院し体調回復に努める
9月27日の午後5時半に保釈された吉澤ひとみ(33才)は東京・原宿警察署から出てくると、都内のホテルに立ち寄り、午後8時過ぎ、埼玉県内の病院へと入っていった。そしてその翌日、芸能界引退を発表した。 「拘留中の吉澤さんは、反省の言葉を口にしながら泣き出すなど情緒不安定な状態だったそうです。そのた...

樹木希林さんが「全身がん」でも長く活躍できた3つの理由

樹木希林さんが「全身がん」でも長く活躍できた3つの理由
9月30日、国民的女優の樹木希林さん(75)の葬儀と告別式が執り行われました。私が樹木希林さんのことを認識したのは中学1年生のときだったと思います。郷ひろみさんとのデュエット曲「林檎殺人事件」がヒットした頃でした。 郷さんとお茶目なポーズをする樹木さん なんでこんなおばさん(ごめんなさい)が、...

吉澤ひとみ被告の入院先 山口達也氏も一時期利用したセレブ病院か

吉澤ひとみ被告の入院先 山口達也氏も一時期利用したセレブ病院か
周囲には水田も広がる、東京郊外の心療内科専門病院。治療にも適した静かな環境だが、9月末はいつもとは異なる緊張感に包まれていた。近隣には中継車が停車しており、遠くからテレビカメラで建物を撮影するスタッフの姿も。彼らは元モーニング娘。の吉澤ひとみ被告(33)の姿をキャッチするため、集結していた...

高須院長、がんをテレビで告白 「軽くはないが深刻ではない」

高須院長、がんをテレビで告白 「軽くはないが深刻ではない」
高須クリニックの高須克弥院長が1日、フジテレビ系「ノンストップ!」で、現在膀胱がん、尿管がん、腎臓がんを患っていることを告白。現在も抗がん剤治療を行っていることを明かした。 高須院長は自身のツイッターで、全身がんで亡くなった女優の樹木希林さんと「同じ状態」であることを明かしていたが、改...

「治療」に関するネット上の評判

http://scoopire.net