芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

肯定

「肯定」と一緒に検索されているワード

  • 肯定ペンギン
  • 肯定的,
  • 肯定感,
  • 肯定文とは,
  • 肯定文,
  • 肯定 英語,
  • 肯定 対義語,
  • 肯定感とは,
  • 肯定と否定,
  • 肯定,
  • 肯定 意味,
  • 肯定的,
  • 肯定的 意味,
  • 肯定的な言葉,
  • 肯定的とは,
  • 肯定文,
  • 肯定ペンギン

「肯定」に関する芸能ニュース

松本人志 ご当地アイドル自殺「死んだら負け」再発言に賛同の声多数

松本人志 ご当地アイドル自殺「死んだら負け」再発言に賛同の声多数
ダウンタウンの松本人志(55)が17日、ツイッターを更新。農業アイドル「愛の葉Girls」の元メンバー、大本萌景(おおもと・ほのか、16=当時)さんが3月に自殺した問題について「自殺する子供をひとりでも減らすため【死んだら負け】をオレは言い続けるよ。。。」とつぶやいた。 松本は14日放送...

市川海老蔵&米倉涼子に復縁の可能性?同じマンションで生活か

市川海老蔵&米倉涼子に復縁の可能性?同じマンションで生活か
市川海老蔵(40)が長女の麗禾ちゃん(7)と長男の勸玄君(5)を連れて、9月上旬に麻布十番の老舗たい焼き屋を訪問する姿を「フライデー」(9月28日号)が報じた。 この日の東京は気温が35度を超える猛暑日。勸玄君に手を引かれるように、たい焼き屋の暖簾をくぐったのだろう。 駐車場に車を止め、...

自分の言いたいことを言う 芸人・村本大輔が貫き続ける信念

自分の言いたいことを言う 芸人・村本大輔が貫き続ける信念
今年1月に続き、二度目の「アメリカ留学」へと旅経つと噂される、ウーマンラッシュアワーの村本大輔氏。いま村本氏が日本で感じている「息苦しさ」について、ノンフィクションライターの中原一歩氏に語った。 呆れてしまうんですよね 村本:昨年末に放送された「THEMANZAI2017」で、ウーマンラッシュアワーが...

100回以上の整形を繰り返したキャバ嬢 SNS社会が生んだ整形依存

100回以上の整形を繰り返したキャバ嬢 SNS社会が生んだ整形依存
クラウドファンディングで整形費用を集めるアイドルや、顔の変化の様子をInstagramに逐一アップする人が登場、湘南美容クリニックが開催する「整形シンデレラオーディション」への応募者が500人越えるなど、"顔をいじる"ことを隠す時代が終わりを告げようとしている。 実際、手術件数は年々増加、10年前と比...

「報ステ」に復帰で徳永有美に集まる批判 著作家が感じた疑問

「報ステ」に復帰で徳永有美に集まる批判 著作家が感じた疑問
10月から『報道ステーション』(テレビ朝日系)のキャスターを務めるフリーアナウンサーの徳永有美。テレ朝のアナウンサーだった彼女は社内結婚していたが、2003年に内村光良との不倫が報じられ、担当番組を軒並み降板。その2年後に内村と結婚し、テレ朝を退社した。以降、2児の母親として、そして妻として夫...

「軽く300万円くらいはつぎ込んだ」吉澤ひとみ容疑者に元ファン嘆き

「軽く300万円くらいはつぎ込んだ」吉澤ひとみ容疑者に元ファン嘆き
9月6日に酒気帯び運転およびひき逃げをしたとして、道交法違反容疑などで逮捕された、元モーニング娘。の吉澤ひとみ。メディアでは吉澤容疑者と呼ばれている彼女の近影に、複雑な思いになった、かつてのファンも多いことだろう。 モーニング娘。といえば、2000年代初頭はそれこそ絶大な人気だった。僕はアイド...

「考えを言語化できない」中学時代に劣等感を持っていたSuperfly

「考えを言語化できない」中学時代に劣等感を持っていたSuperfly
【#withyou〜きみとともに〜】 「Superfly」として活動する歌手、越智志帆さん(34)は、今年のNHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲として「Gifts」を書きました。10代の頃は「劣等感を意識していた」という越智さん。「自分が中学生の時にそばにあってほしかったこと」を思いながら作ったそうです。...

中居正広が清原和博氏の薬物騒動に持論「責めすぎじゃないかなと」

中居正広が清原和博氏の薬物騒動に持論「責めすぎじゃないかなと」
9月1日放送のラジオ番組「中居正広ON&ONAIR」(ニッポン放送)で、中居正広が清原和博の著書を読んだことを明かし、事件を肯定するつもりはないとした上で、「一回の過ちであまりにもこう…ちょっと責めすぎじゃないかなと思いますけどね」と持論を述べた。 中居正広、“選挙の応援演説”は「嘘ついたことになる」...

ネット上で賛否両論のタトゥー問題 TV各局が取り上げない理由は

ネット上で賛否両論のタトゥー問題 TV各局が取り上げない理由は
8月19日に自身のInstagramに両肩に息子と嫁の名を彫ったタトゥーを公表したことで賛否両論を呼んでいるタレントのりゅうちぇる(22)。SNSの動向に敏感なテレビのバラエティ番組の報じ方が面白い。 *** タトゥー公表に批判の声が多かったことから、りゅうちぇるは8月21日にはこう反論する。「それなりに予...

裏口入学を報じられた太田光 怒りのあまり出た「生身」

裏口入学を報じられた太田光 怒りのあまり出た「生身」
■事の発端は『週刊新潮』の「裏口入学報道」 「爆笑問題の太田光はバカかリコウか」 なぜかテレビのワイドショーやニュースは扱わないが、これは日本の学校関係者や教育者が口角泡を飛ばして議論をしている「大問題」である。 事の発端は『週刊新潮』(8/16・23号、以下『新潮』)の「『爆笑問題太田光』を日...

「聖人君子である必要ない」バスケ買春問題で古市憲寿氏の発言に賛否

「聖人君子である必要ない」バスケ買春問題で古市憲寿氏の発言に賛否
インドネシア・ジャカルタでのアジア大会中にバスケットボール男子日本代表4選手が歓楽街を訪れて買春に及び、代表認定を取り消された問題で、社会学者の古市憲寿氏が「スポーツ選手が聖人君子である必要もない」「報じる方も悪趣味」と報道に苦言を呈した。 4選手らは大会途中の2018年8月20日に帰国して会見...

試験前日にホテルに缶詰?新潮の新たな報道めぐり太田光を直撃

試験前日にホテルに缶詰?新潮の新たな報道めぐり太田光を直撃
爆笑問題「太田光」を日大に裏口入学させた父の溺愛(2/2) 爆笑問題の太田光(53)に発覚した日本大学芸術学部への裏口入学。内装会社を営んでいた太田の父・三郎氏(故人)は一人っ子である光を溺愛し、受験前年の1983年後半に裏口入学ネットワークの門を叩いた。各大学に働きかけ進学を斡旋するこのネット...

いじめ問題を発信し続ける春名風花 ファン自殺で批判された過去

いじめ問題を発信し続ける春名風花 ファン自殺で批判された過去
寄り添うって、どういうことでしょう。いじめ問題で発信を続ける「はるかぜちゃん」こと女優・春名風花さんと、いじめられた経験を赤裸々に歌うロックバンド「それでも世界が続くなら」のボーカル・篠塚将行さん。いじめ問題を語り合ううちに、2人から飛び出したのは、衝撃的なファンの死でした。「救うなんて...

太田光の裏口入学報道 父がネットワークの門を叩いたと新潮

太田光の裏口入学報道 父がネットワークの門を叩いたと新潮
爆笑問題「太田光」を日大に裏口入学させた父の溺愛(1/2) 結成30年の「爆笑問題」はお笑いの第一線で長らく活躍してきた。ボケたりイジったりの太田光が相方と出会ったのは日大芸術学部だが、太田はそこへ裏口入学していた。受験日直前にホテルへ缶詰で、現役教員のレクを受け……ほとんどは父の溺愛によるも...

はあちゅう氏が語る結婚 「彼の仕事は競技だと思うように…」

はあちゅう氏が語る結婚 「彼の仕事は競技だと思うように…」
ちょっと意外な組み合わせのカップル、というべきか。人気ブロガー兼作家のはあちゅうさん(32)が、この度めでたくゴールイン。そのお相手は超売れっ子のAV男優、しみけん(38)である。現在、ラブラブ生活を送る彼女が、馴れ初めから結婚に至るまでのエピソードを明かした。 慶応大学在学中からブログを活用...

「肯定」に関するネット上の評判

http://scoopire.net