芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

脳梗塞

「脳梗塞」と一緒に検索されているワード

  • 脳梗塞前兆,
  • 脳梗塞原因,
  • 脳梗塞症状,
  • 脳梗塞後遺症,
  • 脳梗塞治療,
  • 脳梗塞症状チェック,
  • 脳梗塞予防,
  • 脳梗塞 リハビリ,
  • 脳梗塞 英語,
  • 脳梗塞,
  • 脳梗塞 前兆,
  • 脳梗塞 症状,
  • 脳梗塞 後遺症,
  • 脳梗塞 治療,
  • 脳梗塞とは,
  • 脳梗塞 前兆 チェック,
  • 脳梗塞 ガイドライン

「脳梗塞」に関する芸能ニュース

西城秀樹さんの妻が著書を出版「最期までの3週間」を明かす

西城秀樹さんの妻が著書を出版「最期までの3週間」を明かす
今年5月に急性心不全のため亡くなった西城秀樹さん(享年63)の“最期までの3週間”が、初めて明らかになった。妻・木本美紀さんが11月14日に発売される著書『蒼い空へ夫・西城秀樹との18年』(小学館)で明かしたもの。同書は、美紀さんが、秀樹さんにかわってお世話になった人に感謝の気持ちを伝えたい、同じ...

「企業」に脱皮?ジャニーズ事務所に元銀行員や不動産関係者が続々入社

「企業」に脱皮?ジャニーズ事務所に元銀行員や不動産関係者が続々入社
電撃発表だったーー。 この記事のすべての写真を見る 9月13日、ジャニーズ事務所の滝沢秀明が引退を表明した。今後は裏方として、タレント育成や舞台、コンサートのプロデュース業に専念するという。 すでに一部週刊誌で報じられているが、つまり、彼はジャニー喜多川氏の後を継ぐということだ。 でも、どうし...

3億円の豪邸を長女の所有に 所ジョージ夫妻が踏み出した「終活」

3億円の豪邸を長女の所有に 所ジョージ夫妻が踏み出した「終活」
所ジョージ(63)は今から約1カ月前の8月上旬、埼玉県所沢市内の病院を愛娘とともに訪れていた。 「7年ほど前に脳梗塞を起こしてから体調を崩し、入退院を繰り返していた実母の90歳の誕生日を病室でお祝いしたんです」(実母と長らく親交のあった女性) 彼の芸名に由来する故郷・埼玉県所沢市。実母の身の周り...

救急搬送の徳永英明は軽度の脳梗塞 新潟&富山の2公演は延期に

救急搬送の徳永英明は軽度の脳梗塞 新潟&富山の2公演は延期に
4日に激しい立ちくらみのような症状になり、救急車で病院に搬送された歌手の徳永英明(57)が5日に精密検査を受け「脱水症状による軽度の脳梗塞のため、1週間程度の入院および経過観察」と診断された。公式サイトで発表された。現在も引き続き入院している。今月8日に新潟テルサで、9日に富山のオーバ...

徳永英明が緊急搬送「いたって元気」も大事を取り精密検査へ

徳永英明が緊急搬送「いたって元気」も大事を取り精密検査へ
シンガー・ソングライターの徳永英明(57)が4日午後、救急搬送されていたことが分かった。 公式サイトで「9月4日のお昼頃、事務所にてスタッフと談笑していたところ、激しい立ち眩(くら)みのような症状になり、ソファで横たわっていたのですが、いつもと違うような感じに思えたスタッフが大事をとっ...

大橋未歩がフジ初MC、出川哲朗とコンビで医療番組

大橋未歩がフジ初MC、出川哲朗とコンビで医療番組
フリーアナウンサー大橋未歩(39)がフジテレビ系の医療バラエティー、金曜プレミアム「出川哲朗の病院の歩き方」(8月3日午後7時放送)で、初めて同局でMCを務めることが分かった。昨年12月にテレビ東京を退社して、フリーになった。タレント出川哲朗(54)とMCを務める。 13年1月に軽度の脳...

大橋未歩が六本木で見せた「神対応」声かけに終始笑顔で対応

大橋未歩が六本木で見せた「神対応」声かけに終始笑顔で対応
六本木駅近くの路上で女性と挨拶する大橋アナ。人混みの中、急に声を掛けられたが、終始笑顔で対応した「いつもテレビで観てますっ!」 梅雨明け前の蒸し暑いある日、六本木(港区)の路上でOL風の女性が直立不動になっていた。女性は慌てて名刺を差し出す。 「ありがとうございます♡」 と笑顔で名刺...

過酷なダイエットや暴飲暴食 若いころに重ねた西城秀樹さんの不摂生

過酷なダイエットや暴飲暴食 若いころに重ねた西城秀樹さんの不摂生
(全2枚) 痩身のスポーツマン、激しいアクション。健康的なイメージと裏腹に西城秀樹の後半生は病との格闘だった。いったい、なぜ?実は若いころに重ねた不摂生が、その体に大きく影を落としていた。 *** 秀樹は2003年6月と11年末の2度、脳梗塞を発症している。76年から23年間、マネージャーを務めた天下井...

秀樹さん告別式に1万人以上、ファンの列1キロ超す…野口は大粒涙

秀樹さん告別式に1万人以上、ファンの列1キロ超す…野口は大粒涙
16日に急性心不全のために亡くなった歌手の西城秀樹(本名木本龍雄=きもと・たつお)さん(享年63)の葬儀・告別式が26日、東京・青山葬儀所で営まれた。郷ひろみ(62)、野口五郎(62)ら関係者とファン合わせて1万人以上が参列。式の7時間以上前の午前3時半からファンの列ができはじめ、一時...

「糖尿病も患っていた」元マネージャーが明かす西城秀樹さんの病状

「糖尿病も患っていた」元マネージャーが明かす西城秀樹さんの病状
63歳の若さで西城秀樹が帰らぬ人となったのは、5月16日のことだった。死因となった急性心不全の背景には2度の脳梗塞があると目されているが、“糖尿病も患っていた”と元マネージャー氏は明かすのだ。 *** 西城が脳梗塞を発症したのは、2013年と11年末。1976年から23年間、マネージャーを務めていた天下井隆...

「格差があった」ビートたけしが明かす西城秀樹さんとの思い出

「格差があった」ビートたけしが明かす西城秀樹さんとの思い出
【ビートたけし本紙客員編集長の世相斬り】西城秀樹さんが急性心不全で亡くなったね。オレもあんまり心臓がいい方じゃないから怖いね。西城さんは脳梗塞を2回やったらしいけど、脳が詰まるってことは心臓の血管も詰まりやすくなるのかな?西城さんはまだ63歳か。早いよな。オレと同世代とか少し下の世代が...

スキャンダル少なく元週刊誌記者もお手上げ 西城秀樹さんの優しい素顔

スキャンダル少なく元週刊誌記者もお手上げ 西城秀樹さんの優しい素顔
西城秀樹さんが亡くなった。63歳だった。 彼は'72年に『恋する季節』で歌手デビューするも、デビュー曲はヒットには至らず、オリコンで1位を獲得したのは6曲目の『ちぎれた愛』だった。 続く7曲目『愛の十字架』も1位を獲得。勢いに乗ると、その後は次々とヒット曲をだし、トップアイドルへの階段を上っていっ...

「すごく幸せだった」西城秀樹さん夫人の家族愛に感動の声

「すごく幸せだった」西城秀樹さん夫人の家族愛に感動の声
  5月16日に西城秀樹さん(享年63)が急性心不全で亡くなったことを受けて、翌17日に西城さんの自宅へと弔問した小川知子(69)。西城さんとの“対面”を果たした後、取材陣からコメントを求められた。   西城さんとは家族ぐるみの付き合いだったという小川。関係者に支えられ大粒の涙を溜めながらも...

西城秀樹さん 歌手復帰目指した“不屈のリハビリ生活”

西城秀樹さん 歌手復帰目指した“不屈のリハビリ生活”
ヤングマンは最期まで立ち上がろうとしていた。『YOUNGMAN(Y.M.C.A.)』や『傷だらけのローラ』などのヒット曲で知られる歌手・西城秀樹さん(享年63)。突然の訃報の裏で、病魔を克服し、もう一度、歌手としてステージに立ちたいと願っていた西城さんの“不屈のリハビリ生活”が明らかになった。 2001年に結婚...

「元気な西城秀樹さんの姿を流して」岩崎宏美が報道陣にお願い

「元気な西城秀樹さんの姿を流して」岩崎宏美が報道陣にお願い
「傷だらけのローラ」「YOUNGMAN(Y.M.C.A.)」などのヒット曲で知られる歌手の西城秀樹(本名:木本龍雄、きもと・たつお)さんが16日午後11時53分、急性心不全のために63歳で亡くなった。歌手の岩崎宏美(59)が同日、都内で会見を行い、西城さんの死を悼んだ。 【動画】西城秀樹さん、最後のアルバムでの...

「脳梗塞」に関するネット上の評判

http://scoopire.net