芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

裁判

「裁判」と一緒に検索されているワード

  • 裁判員制度,
  • 裁判,
  • 裁判所事務官,
  • 裁判員裁判,
  • 裁判官,
  • 裁判 傍聴,
  • 裁判 英語,
  • 裁判員,
  • 裁判官検索,
  • 裁判所,
  • 裁判所出頭命令,
  • 裁判員制度,
  • 裁判所事務官,
  • 裁判員裁判,
  • 裁判官,
  • 裁判所 判例,
  • 裁判所競売物件

「裁判」に関する芸能ニュース

事務所と芸名でモメた5人の結末 トラブルきっかけで活動停滞も

事務所と芸名でモメた5人の結末 トラブルきっかけで活動停滞も
『ロマンスの神様』などのヒット曲で知られる歌手の広瀬香美がトラブルに巻き込まれています。 5月28日に新たな事務所へ移籍したことを発表した広瀬ですが、前事務所の許可なしに独立したとして、前事務所代表が命名した芸名の使用禁止を求められているというもの。芸名を使った活動には損害賠償を求めるとい...

宝塚が「いじめから守る」 松岡修造の19歳娘に敷かれる異例の態勢

宝塚が「いじめから守る」 松岡修造の19歳娘に敷かれる異例の態勢
宝塚歌劇団には、「花」「月」「雪」「星」「宙」の5つの組がある。熱心なヅカファンに言わせれば、いちばんの歴史をもつ花組のタカラジェンヌには文字通り華やかさと総合力が求められ、月組は個性的で少しクセがあるなど、組によってキャラクターが異なるという。 一体どこの組に入るのかしら──宝塚音楽学校...

カウンセリングを受けた坂上忍「言いたいこと何も言えてない…」

カウンセリングを受けた坂上忍「言いたいこと何も言えてない…」
6月2日放送の「おしゃべりオジサンとヤバイ女」(テレビ東京系)で、坂上忍の精神的ストレスを心理カウンセラーが分析する場面があった。 【写真を見る】山名裕子さんは「ナカイの窓」などにも出演する美人臨床心理士/写真はInstagram/@yukoyamana0507のスクリーンショット この放送では臨床心理士の山名裕子氏...

「8年で28人マネ交代」事務所社長が語る広瀬香美の「ワガママ」ぶり

「8年で28人マネ交代」事務所社長が語る広瀬香美の「ワガママ」ぶり
シンガー・ソングライターの広瀬香美(52)がSNS上で所属事務所「オフィスサーティー」とのマネジメント契約を終了したと発表したことを受け、芸名の広瀬名義での活動禁止などを求めた同社社長、平野ヨーイチ氏(63)が1日、都内で会見した。 平野氏によると、今年2月28日に広瀬から事務所の代表...

「話し合って円満に解決したい」広瀬香美の前事務所の社長が会見

「話し合って円満に解決したい」広瀬香美の前事務所の社長が会見
歌手広瀬香美(52)が一方的に独立したとし、芸名の使用禁止を求めている芸能事務所「オフィスサーティー」代表取締役の平野ヨーイチ氏(63)が1日、都内で会見した。 「広瀬香美」という芸名は平野氏が命名し、権利を有するとする契約書が存在すると説明。広瀬に芸名使用禁止を求めたのは「騒動をいっ...

野崎幸助氏の急死にデヴィ夫人が不審「愛犬お別れ会に招待された」

野崎幸助氏の急死にデヴィ夫人が不審「愛犬お別れ会に招待された」
“紀州のドン・ファン”と呼ばれた不動産関連会社社長の野崎幸助氏が亡くなり、遺体から大量の覚醒剤の成分が検出された問題で、野崎氏との友人だったというタレントのデヴィ夫人が1日、フジテレビ系「とくダネ!」の電話インタビューに応じ、「亡くなるような方ではなかった」と急死を不審がった。 番組では...

16歳の自殺で弁護士が考えたアイドルと事務所の契約

16歳の自殺で弁護士が考えたアイドルと事務所の契約
2018年3月21日、「農業アイドル」として愛媛県を中心に活動していた「愛の葉Girls」の大本萌景(おおもと・ほのか)さんが自死する、という事件が起きました。16歳という若い女性が亡くなった、大変痛ましいものであり、遺族の皆様の心情は察するに余りあります。萌景さんのご冥福を心からお祈りします。 【画...

周辺の人間について注意しても分からない…GACKTの事務所倒産劇

周辺の人間について注意しても分からない…GACKTの事務所倒産劇
GACKTは、昨年末に仮想通貨「SPINDLE」の関連事業への参画を発表してからというもの、ずいぶん入れ込んでいるようだ。その一方で、実質的な個人事務所が特別清算、平たくいえば倒産していたのである。“一流芸能人”なら人を見る目もあるはずなのに……。 あらためて、彼の近況に触れておこう。 正月の格付け番組...

GACKTのみが所属していた事務所「G-PRO」 倒産していたことが判明

GACKTのみが所属していた事務所「G-PRO」 倒産していたことが判明
格付け番組では“一流芸能人”評価を得つつも、GACKTにはトラブルの報がつきまとう。元ファンクラブ運営会社社長の脱税や、自身が引っかかった投資詐欺……。そして今回は、所属事務所が倒産していた。 *** 昨年末に“実業家の大城ガクト”として、仮想通貨「SPINDLE」関連事業への参画を発表したGACKT。芸能活動...

UZI被告が逮捕後初のツイート 執行猶予5年、懲役3年の判決と報告

UZI被告が逮捕後初のツイート 執行猶予5年、懲役3年の判決と報告
UZI(本名・許斐氏大)容疑者(43)が大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕されたヒップホップミュージシャンUZI(本名・許斐氏大)被告が、執行猶予5年、懲役3年の判決が下されたことを報告。あらためてファンに謝罪した。 UZIは22日、今年1月に逮捕されてから初めてツイッターを更新。...

元経理の横領裁判を傍聴したデヴィ夫人 「ふてくされている」と批判

元経理の横領裁判を傍聴したデヴィ夫人 「ふてくされている」と批判
裁判を傍聴したデヴィ夫人は「ふてくされている感じ」と被告を厳しく批判した。 デヴィ夫人の芸能事務所で経理を担当していた辻村秀一郎被告(60)が運営費を横領した罪に問われている裁判。デヴィ夫人は今年1月の初公判からすべて傍聴してきた。検察側は400万円余りを横領した罪で、辻村被告を起訴。しかし...

菅田将暉や佐藤健は好調も 明暗分かれる仮面ライダー俳優の現在

菅田将暉や佐藤健は好調も 明暗分かれる仮面ライダー俳優の現在
映画『仮面ライダー響鬼』(2005年)、『SP〜警視庁警護課4』(2014年・テレビ朝日系列)などに出演していた松尾敏伸容疑者(40)が2018年5月9日、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された。4月上旬には、『仮面ライダー鎧武/ガイム』(2013年)に出演していた青木玄徳(30)が強制わいせつ致傷容疑で逮捕、その...

BPOに寄せられる衝撃のクレーム もはや言いがかり?

BPOに寄せられる衝撃のクレーム もはや言いがかり?
どうもどうも特殊犯罪アナリスト&裏社会ライターの丸野裕行です。 僕も最近はテレビメディアに出演させていただく機会が増え、番組で放送に耐えうる内容かどうかの話題のチョイスを迫られます。 番組側は、非常に放送内容に関して配慮していて、打ち合わせ中でも「丸野さん、その飛田新地に〇〇〇〇が座って...

解禁前にSNSに情報投稿 素人エキストラの撮影参加でトラブル増加か

解禁前にSNSに情報投稿 素人エキストラの撮影参加でトラブル増加か
連載スタッフは見た!週刊「テレビのウラ側」InsidestoryofTelevision第21回 都内でドラマの撮影を行う坂口健太郎。ボランティア・エキストラの増加にともない、不審者が現場に紛れ込む等のトラブルが散見されるようになった特番で人気を博したテレビ東京の『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦』が、今春から...

湾岸エリアのマンションに同居していた 槇原敬之とパートナーの生活

湾岸エリアのマンションに同居していた 槇原敬之とパートナーの生活
歌手・槇原敬之(48)の個人事務所社長だった奥村秀一被告(42)の覚醒剤取締法違反における初公判が10日、東京地裁で行われた。奥村被告といえば、1999年に槇原が覚醒剤所持で逮捕されたときも、一緒に捕まっている。 「奥村被告は過去に新宿2丁目のゲイバーで働いていたことがあります。それを槇...

「裁判」に関するネット上の評判

http://scoopire.net