芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

隙間

「隙間」と一緒に検索されているワード

  • 隙間風防止,
  • 隙間収納,
  • 隙間テープ,
  • 隙間テープ貼り方,
  • 隙間,
  • 隙間産業
  • 隙間風ストッパー,
  • スキマスイッチ奏,
  • スキマ漫画,
  • 隙間収納,
  • 隙間ゲージ,
  • 隙間テープ,
  • 隙間家具,
  • 隙間 英語,
  • 隙間 漫画,
  • 隙間腐食,
  • 隙間産業

「隙間」に関する芸能ニュース

M-1騒動で振り返る芸人同士の確執 上沼恵美子は明石家さんまと不仲説?

M-1騒動で振り返る芸人同士の確執 上沼恵美子は明石家さんまと不仲説?
「事実上、相手にしていない」 「とろサーモン」久保田かずのぶ(39)と「スーパーマラドーナ」武智(40)が上沼恵美子(63)に暴言を吐いた問題で、上沼が「謝罪は結構」との意思を表明した。騒動の沈静化には遠い状況だ。 *** 一時期、久保田と武智の謝罪を、多くのメディアは“確定事項”、“折り込み済み”...

YouTuberがUSJで囲まれ悲劇 クルー「有名なら来ちゃダメ」を擁護する声も

YouTuberがUSJで囲まれ悲劇 クルー「有名なら来ちゃダメ」を擁護する声も
「ユニバ入ったら速攻で視聴者さんに囲まれちゃってスタッフさんに裏に通されたんだけど『君達何者?有名なの?』『YouTuber?有名ってわかってるならこういうとこ来ちゃダメでしょ』ってなぜか怒られてさすがに悲しかった(以下略)」これは人気YouTuberグループ「東海オンエア」のメンバー・てつやさん(25...

若林正恭、自身のリッチぶりをポロリ 「貯金の話されたら…」

若林正恭、自身のリッチぶりをポロリ 「貯金の話されたら…」
お笑いコンビ「南海キャディーズ」の山里亮太(41)、お笑いコンビ「オードリー」の若林正恭(40)、直木賞作家の西加奈子さん(41)が7日放送のフジテレビ系「ボクらの時代」(日曜・前7時)に出演した。 8月に著書「ナナメの夕暮れ」が発売され、作家としても活躍する若林が自身の貯金についてや...

濱口優が明かすナスDの破天荒さ ハチに刺されても「続けますか?」

濱口優が明かすナスDの破天荒さ ハチに刺されても「続けますか?」
昨年末にテレビ朝日系で放送された『真冬の無人島で2泊3日0円生活』の完全版として『全く寝ないで73時間!破天荒ナスDの無人島で2泊3日0円生活完全版6時間スペシャル』がAbemaTV(アベマTV)で放送された。 番組では、破天荒なナスDと元祖無人島芸人・よゐこ(濱口優・有野晋哉)の2人が対決。ある日、よゐこ...

三田佳子の次男逮捕 清水健太郎がエール「絶対立ち直れるから」

三田佳子の次男逮捕 清水健太郎がエール「絶対立ち直れるから」
歌手で俳優の清水健太郎が12日、TBS系「ビビット」で、覚醒剤取締法違反の容疑で4回目の逮捕となった女優・三田佳子の次男の高橋祐也容疑者について「絶対立ち直れるから」とエールを送った。清水は違法薬物で6度逮捕された過去があるが、「僕は妻に立ち直らせてもらった」と自身の経緯も語った。 番...

「命を絶つことだけはやめようと」全身がんの樹木希林がメッセージ

「命を絶つことだけはやめようと」全身がんの樹木希林がメッセージ
【#withyou〜きみとともに〜】 役者の樹木希林さん(75)が、生きづらさを抱える人たちに、直筆でメッセージを寄せてくれました。2013年の日本アカデミー賞授賞式で、全身がんであることを公表した樹木さん。以降も、治療を続けながら、精力的に役者業を続けていらっしゃいます。そんな樹木さんから編集部に届...

福田雄一監督から罵られた過去も 吉岡里帆の秘密とうわさ9選

福田雄一監督から罵られた過去も 吉岡里帆の秘密とうわさ9選
(全7枚) 女優として活躍の場を広げる吉岡里帆さん。テレビドラマや映画だけでなく、最近ではCMにもひっぱりだこ。今後も注目すべき女優のひとりだといえるでしょう。 吉岡里帆の知られざる秘密とうわさ9選 今回はそんな吉岡里帆さんの魅力をさらに伝えるべく、彼女のトリビアを厳選して大発表!知られざ...

中尾明慶が妻・仲里依紗へのグチ連発 不満爆発で家出も

中尾明慶が妻・仲里依紗へのグチ連発 不満爆発で家出も
俳優の中尾明慶が、20日に放送されたフジテレビ系番組『ダウンタウンなう』(毎週金曜21:55〜)に出演し、妻で女優の仲里依紗への不満が爆発して家出したエピソードを語った。 2013年に結婚し、夫婦の仲の良さが伝わるSNSも話題の2人だが、中尾は「頭にきて家を出たことがあるんです。3日間」と家出した過去を...

アジカン後藤正文、ライブで子供たちの耳「守って」

アジカン後藤正文、ライブで子供たちの耳「守って」
ロックバンド、アジアン・カンフー・ジェネレーションのボーカル後藤正文(41)が、ライブ会場に子ども連れで来るファンに向け、子どもの耳を守るための注意を呼びかけた。 後藤は18日、自身の公式サイトに「アジカンからのお願い」とした文章を掲載。「最近はライブ会場で未就学や小学生の児童を見かける...

稲葉浩志の喉がガラガラでセトリを短縮 B’zに30年間で初のトラブル

稲葉浩志の喉がガラガラでセトリを短縮 B’zに30年間で初のトラブル
1988年にデビューした人気ロックバンド「B’z」が今年デビュー30周年を迎える。昨年発売したシングル「声明/StillAlive」で49作連続初登場1位を達成し、同じく昨年発売したアルバム「DINOSAUR」も28作連続で初登場1位。総売り上げ枚数は何と8000万枚以上だ。長々とやって...

「告白は男からすべきは女性の願望」林修氏が日本人の恋愛を考察

「告白は男からすべきは女性の願望」林修氏が日本人の恋愛を考察
5月13日放送の「林先生が驚く初耳学!」(TBS系)で、林修が「告白は男からすべしは女性の願望にすぎない」という記事について講義。歴史とデータをもとに日本人の告白事情を考察した。 【写真を見る】ゲストの阿部寛も「みんなが雑誌で一生懸命美味しい店を探していた…僕の周りでは」とちょっとごまかしつつ?...

メディアへの露出が激減のAMEMIYA 月収360万円の生活の秘密を明かす

メディアへの露出が激減のAMEMIYA 月収360万円の生活の秘密を明かす
「冷やし中華、始めました」ネタでブレイクした芸人のAMEMIYAが6日にテレビ東京系で放送された「ありえへん∞世界」で、テレビ番組レギュラーなどがないにも関わらず月収360万円という現在の生活の秘密を明かした。 AMEMIYAは、白いスーツにギターを鳴らし「冷やし中華、始めました〜」と歌...

離婚、母の死…「電波少年」に出演・元ドロンズ大島直也の人生

離婚、母の死…「電波少年」に出演・元ドロンズ大島直也の人生
1990年代半ばに一世を風靡したバラエティー番組「進め!電波少年」(日本テレビ系)。お笑いコンビ「猿岩石」によるヒッチハイクの旅は社会現象を巻き起こし、続く第2弾“南北アメリカ大陸縦断ヒッチハイク”も大いに話題となった。大島直也さん(46)は、“南北――”に挑戦したお笑いコンビ「ドロンズ」の...

中森明菜や小泉今日子ら「花の82年組アイドル」 芸能界で生き残れる訳

中森明菜や小泉今日子ら「花の82年組アイドル」 芸能界で生き残れる訳
中森明菜、早見優、小泉今日子、堀ちえみなど1982年デビュー組のアイドルはなぜ“花の82年組”と冠が付くほど隆盛を極めたのか──。1980年代に脚光を浴びたミニコミ誌『よい子の歌謡曲』の編集者として、当時のアイドル界を体感した宝泉薫氏が語る。 「1980年の後半に松田聖子を中心としたアイドルブームが起こり...

紅白での櫻井翔の異変はケガと憶測も 現場を取材した記者の意見は

紅白での櫻井翔の異変はケガと憶測も 現場を取材した記者の意見は
「整形?」「ケガ?」「オッサン化?」などと憶測を呼んでいる「NHK紅白歌合戦」における嵐の櫻井翔の“顔面問題”。ファンの間ではリハーサルで舞台から落ちた、ということで収束しつつあるようだが、リハを見ていた記者は「そんなことはなかった」と証言する。 *** アイドルとはいえ、もうすぐ36歳の櫻井翔...

「隙間」に関するネット上の評判

http://scoopire.net