芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

頭角

「頭角」と一緒に検索されているワード

  • 頭角を現す 英語,
  • 頭角を現す 類語,
  • 頭角 読み方,
  • 頭角を現してきた,
  • 頭角を現すとは,
  • 頭角を現し,
  • 頭角を現す 例文,
  • 頭角栓,
  • 頭角を現す人,
  • 頭角を現す,
  • 頭角を現す 意味,
  • 頭角を現す 英語,
  • 等角図,
  • 頭角をあらわす,
  • 頭角を表す,
  • 頭角 意味

「頭角」に関する芸能ニュース

玉木宏が木南晴夏と結婚へ ドラマ「女の勲章」での共演を機に熱愛に発展

玉木宏が木南晴夏と結婚へ ドラマ「女の勲章」での共演を機に熱愛に発展
(全2枚) 俳優、玉木宏(38)が女優、木南晴夏(32)と大安の26日に結婚することが20日、分かった。複数の関係者によると、2人は8年前に共通の知人を通じて知り合い、友人として親交を深めてきたが、昨年4月放送のフジテレビ系スペシャルドラマ「女の勲章」での共演を機に熱愛に発展。今月中旬にそ...

松岡茉優の「万引き家族」での演技が好評 バラエティー界から悲鳴

松岡茉優の「万引き家族」での演技が好評 バラエティー界から悲鳴
フランスで行われた「第71回カンヌ国際映画祭」で、日本作品として21年ぶりに最高賞「パルムドール」に輝いた是枝裕和監督(56)の「万引き家族」が、大ヒットのスタートを切った。安藤サクラ(32)の演技が好評だが、同作では松岡茉優(23)も高い評価を受けている。ところが、なぜかバラエティー...

円満退社に近い渋谷すばる 将来的にジャニタレとの共演も?

円満退社に近い渋谷すばる 将来的にジャニタレとの共演も?
今年2月から放送されている元ジャニーズ・稲垣吾郎(44)と香取慎吾(41)が出演するサントリーのノンアルコール飲料「オールフリー」のCM。雑踏をかき分けて高みに登った2人の背中に生える大きな白い翼、そして力一杯に叫ぶ――「生きてるーッ!」。 このCMがジャニーズ内に、少なからぬ影響を与えているという...

「ぶすに人権ない」夏目雄大の過去の発言めぐり公式サイトで謝罪文

「ぶすに人権ない」夏目雄大の過去の発言めぐり公式サイトで謝罪文
モデルの夏目雄大さん(21)が不適切な発言をしていた問題で、所属事務所「オムニア」(東京都渋谷区)は2018年5月12日、公式サイトに謝罪文を掲載した。 夏目さんをめぐっては、過去に「ぶすに人権はない」などと差別的な内容のツイートをしていたとみられ、物議を醸していた。 女性蔑視に人種差別 夏目さん...

神木隆之介がラブストーリーに初挑戦 大人の俳優へ天才子役からの脱皮

神木隆之介がラブストーリーに初挑戦 大人の俳優へ天才子役からの脱皮
  俳優の神木隆之介(24)が主演映画「フォルトゥナの瞳」(三木孝浩監督、来年公開)で本格的なラブストーリーに初挑戦すると、一部スポーツ紙が報じた。   同作は作家の百田尚樹氏の同名小説を映画化。「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議な能力を持つ青年・木山慎一郎(神木)が、...

「監督・宮崎駿」を生み出した高畑勲の功績 肉親以上の関係だった2人の天才

「監督・宮崎駿」を生み出した高畑勲の功績 肉親以上の関係だった2人の天才
長年に渡り日本アニメーション界をけん引してきた高畑勲さん(享年82)が5日、死去した。彼がアニメーションにもたらした偉業ははかり知れず、アニメ『アルプスの少女ハイジ』、映画『火垂るの墓』、遺作となった映画『かぐや姫の物語』など、もはや個々の作品をフィルターに通して語るまでもないだろう。そし...

IVANが野村将希の次男・野村祐希と熱愛か 知人の紹介で知り合い交際に発展

IVANが野村将希の次男・野村祐希と熱愛か 知人の紹介で知り合い交際に発展
日本テレビ「有吉反省会」などで人気のオネエタレントでモデルのIVAN(アイヴァン、34)が、野村将希(65)の次男で俳優の野村祐希(23)と真剣交際していることが7日、分かった。 関係者によると、知人の紹介で知り合い、仲間内で国内旅行に行くなどするうちに交際に発展。交際期間は1年弱。I...

浅田舞との不仲説に言及した浅田真央さん 関係修復のきっかけは母の他界

浅田舞との不仲説に言及した浅田真央さん 関係修復のきっかけは母の他界
12日放送の「徹子の部屋最強夢トークスペシャル」(テレビ朝日系)に、プロフィギュアスケーター・浅田舞・真央姉妹が出演。不仲説や、その関係が変わった転機を語った。 同じ競技の世界に身を置いていたことから、幼少時代から「お互いが一番のライバルだった」という2人。練習でもどちらが先にリンクに乗る...

盲目の漫談家・濱田祐太郎がR-1優勝 頼れる同期の存在

盲目の漫談家・濱田祐太郎がR-1優勝 頼れる同期の存在
「困ったら、とりあえず笑っといてくださいね」。これを枕詞に自身の盲目にまつわるネタを、自虐を交えながらしゃべり倒した漫談家・濱田祐太郎(28)が、毎年恒例の“ひとり芸日本一”を決める『R-1ぐらんぷり2018』の王者に輝いた。サポートの男性の肩を借りながら、優勝会見場に現れた濱田は「ちょっと、まだ...

満島ひかりが事務所独立を決めた理由 結婚や出産が関係か

満島ひかりが事務所独立を決めた理由 結婚や出産が関係か
  《このたび満島ひかりが弊社を離れ、フリーとして活動していくことになりましたことをお知らせいたします》   3月1日、女優の満島ひかり(32)が所属事務所『ユマニテ』から独立したことが公式HPで発表された。   満島といえば97年、歌手グループ『Folder』の一員として芸能界デビューし、03...

宝塚音楽学校の厳しすぎる生活 電車内での着席は厳禁

宝塚音楽学校の厳しすぎる生活 電車内での着席は厳禁
(全2枚) 今年もまた、新たなタカラジェンヌたちが宝塚音楽学校を巣立っていった。3月1日、第104期生が涙のなかで卒業式を迎えた。それに先立つ2月16〜18日の卒業公演では、卒業生が2年間の鍛錬の成果を見せ、その後ろでは昨年入学した1期下の後輩たちが初舞台を踏んだ。 今年、そのなかにグレーの制服姿でコー...

「M-1」で上沼恵美子絶賛の正統派漫才師 2014年結成のさや香

「M-1」で上沼恵美子絶賛の正統派漫才師 2014年結成のさや香
とろサーモンが苦節を経て優勝、上沼恵美子によるマヂカルラブリーの“公開処刑”など、今年も見どころ満載だった『M-1グランプリ2017』(ABC・テレビ朝日系)。漫才日本一を決める“祭典”らしく、実力派コンビ10組がズラリとそろったが、そんな中でも2010年代に結成された新世代の漫才師たちの活躍も光った。今...

欅坂46の経済効果を加速させる「長濱ねる」の才女ぶり

欅坂46の経済効果を加速させる「長濱ねる」の才女ぶり
「欅坂46の中心メンバー1人が商品を紹介すれば3億円が動く。メンバー数で計算すると、チーム全体で年間約130億円の経済効果がある」(経済紙記者) そんなグループの中心で、抜群の活躍をしているのが長濱ねる(19)だ。長崎県内トップクラスの進学校出身で、『高校生クイズ』県大会決勝進出の経験もある才色...

「めちゃイケ」が放送終了へ 出演者のモチベーション低下が原因?

「めちゃイケ」が放送終了へ 出演者のモチベーション低下が原因?
11月4日に放送終了が明らかになったフジテレビ『めちゃ×2イケてるッ!』。 96年の放送開始当時、ナインティナインや極楽とんぼ、よゐこなど、放送当時は若手だった彼らも今や40代後半。「青春のすべてをぶつけてきた」と言っても過言ではない本番組であるが、一部の関係者の話によると、『めちゃイケ』の放送...

遠藤賢司さんが70歳で死去 16年に胃がんを公表、闘病中だった

遠藤賢司さんが70歳で死去 16年に胃がんを公表、闘病中だった
胃がんで闘病中だったシンガー・ソングライターの遠藤賢司さんが、25日早朝都内の病院で亡くなった。70歳だった。同日、遠藤さんの公式サイトで訃報が伝えられた。遠藤さんは10月19日に大阪で開催予定だったライブを体調不良で中止し、振替公演の実施を目指していたが復帰はかなわなかった。 【写真】『20世...

「頭角」に関するネット上の評判

http://scoopire.net