芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

NHK大河ドラマ

「NHK大河ドラマ」と一緒に検索されているワード

  • nhk大河ドラマ 2019,
  • nhk大河ドラマ 2020,
  • nhk大河ドラマ2018,
  • nhk大河ドラマ2021,
  • nhk大河ドラマ視聴率,
  • nhk大河ドラマ再放送,
  • nhk大河ドラマ2016,
  • nhk大河ドラマの歴史,
  • nhk大河ドラマ 歴代視聴率

「NHK大河ドラマ」に関する芸能ニュース

ドラマなどでもマルチな才能を発揮 女優業を評価された女性芸人たち

ドラマなどでもマルチな才能を発揮 女優業を評価された女性芸人たち
昨年12月23日に最終回が放送され、16.6%という高視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した日曜劇場ドラマ『下町ロケット』(TBS系)。2日に放送された特別編も14.0%と好評。阿部寛や吉川晃司といったオジサン俳優の渋い名演が光る一方、確かな存在感を示していた女性が、ベンチャー企業の天才エン...

ビートたけしの離婚調停発言に妻・幹子夫人が猛反論

ビートたけしの離婚調停発言に妻・幹子夫人が猛反論
「“いだてん”って何ですか?」 夫の活躍ぶりをこう一笑に付すのは、ビートたけし(71)の妻・幹子夫人(67)。 たけしは現在、NHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリンピック噺〜』で“落語の神様”と呼ばれた古今亭志ん生を怪演中だ。そんななか、元日発売の『スポーツニッポン』で“たけし離婚調停”という見出しが...

中村勘九郎を支える前田愛 献身妻ぶりに絶賛の声「デキすぎ」

中村勘九郎を支える前田愛 献身妻ぶりに絶賛の声「デキすぎ」
6日に第1話が放送され、好評を博しているNHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』。大河ドラマ主演という大役を務めるのは、歌舞伎役者の中村勘九郎(37才)だ。父の故中村勘三郎さん(享年57)も『元禄繚乱』(1999年)で主演しており、父子2代で大河の主演を務める。 【別写真】勘九郎と前田愛の幸...

大河ドラマ「いだてん」のロゴ「怖い」との声で差し替えも?

大河ドラマ「いだてん」のロゴ「怖い」との声で差し替えも?
1月6日、NHK大河ドラマ第58作目『いだてん〜東京オリムピック噺〜』が放送された。 本作は、「幕末」「戦国」がメインのNHK大河ドラマにとって「近代」が舞台になるのは、1986年に放送された『いのち』以来およそ33年ぶりのことであり、また、主人公サイドも「日本マラソンの父」と呼ばれたマラソン選手の金...

年末年始に出ずっぱりだった千鳥 テレビ局が使いたがるワケ

年末年始に出ずっぱりだった千鳥 テレビ局が使いたがるワケ
大御所が居座っているから、若手の活躍の場がないと言われるお笑い界――だが、それでも若手同士の下克上は繰り広げられている。 昨年末から新年にかけて、もっとも伸び盛りの若手芸人は誰になるだろうか? *** 民放プロデューサーはこう評する。 「年末年始にかけて目立った芸人といえば、お馴染みの有吉弘...

ビートたけし「いだてん」について語る 「ひいき目じゃなく、面白い」

ビートたけし「いだてん」について語る 「ひいき目じゃなく、面白い」
2019年のNHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』に、ビートたけしが五代目古今亭志ん生役で出演する。酒に酔ったまま何度か高座に上がったことがあるなど、今でも語り継がれる芸人らしいエピソードの多い希代の噺家をどう演じるのか。新刊『さみしさの研究』も話題のたけしが、テレビじゃ言えない“...

堺雅人、2年間TVドラマ出演ゼロ CMタレント化を心配する声も

堺雅人、2年間TVドラマ出演ゼロ CMタレント化を心配する声も
ソフトバンクなどのCMには出演しているから、テレビで見かけないことはない。だが、お気づきだろうか。彼は2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」以来、テレビドラマに出演していないのだ。 *** 「当たり役は、腕は立つけれどもエキセントリックで人格の破綻した弁護士を演じた12年の『リーガル・ハイ』(フジテ...

たけしの事務所「調停うんぬんまったくありません」

たけしの事務所「調停うんぬんまったくありません」
ビートたけし(71)が、妻幹子さん(67)と離婚調停に入ったと一部スポーツ紙が報じたことについて、所属事務所関係者は2日までに「調停うんぬんということはまったくありません」と否定した。 たけしは5日にTBS系「新・情報7DAYSニュースキャスター」(土曜午後10時)に生出演するほか、6日スタートのNHK大河...

長谷川博己と破局報道の鈴木京香 かつては「主人」と紹介?

長谷川博己と破局報道の鈴木京香 かつては「主人」と紹介?
(全2枚) およそ8年にわたって交際していた鈴木京香(50才)と長谷川博己(41才)が破局していたことがわかった。過去に何度も結婚説が流れた2人に何があったのか。 交際のきっかけは、2010年に放送されたドラマ『セカンドバージン』(NHK)での共演だった。長谷川演じる元金融庁の既婚キャリアと、京香演じる...

工藤阿須加が関戸優希とお泊り密会 知人を介して知り合う

工藤阿須加が関戸優希とお泊り密会 知人を介して知り合う
東京を寒波が襲った12月上旬の土曜日。都内の飲食店で“複雑な家族団らん”が目撃されていた。 「午後8時頃かな。半個室に小さな子供や高齢女性ら5、6人の“家族”が入っていったんです。そのなかに工藤さんがいました。料理が運ばれるたび“ありがとうございます!”“おいしそう!”と工藤さんが大きな声で反応する...

鈴木亮平に対して体重関連の質問はNG 報道陣にNHKからお達し

鈴木亮平に対して体重関連の質問はNG 報道陣にNHKからお達し
大河ドラマ恒例のバトンタッチセレモニーが12月5日、東京・渋谷のNHKで行われた。 16日に最終回を迎えるNHK大河ドラマ「西郷どん」から来年1月6日にスタートする「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」へとつなぐセレモニー。各スポーツ紙によると「西郷どん」主演の鈴木亮平(35)は1年以上にわたる撮...

IT企業を立ち上げた柴咲コウ 約1年ぶりに本格的な演技に挑む

IT企業を立ち上げた柴咲コウ 約1年ぶりに本格的な演技に挑む
ちょっぴり疲れたお母さん……に見えたのは、あの大河女優だった。柴咲コウ(37)は、神奈川県内のとある商店街でドラマの撮影に臨んでいた。 子役の手を引き商店街に立ち尽くす柴咲。シリアスなシーンなのだろう、たたずまいには真剣さが滲んでいた。 2017年放送のNHK大河ドラマ『おんな城主直虎』の撮影を終え...

女が住居侵入と強盗致傷で逮捕 若手女優の母の犯行にホリプロ当惑

女が住居侵入と強盗致傷で逮捕 若手女優の母の犯行にホリプロ当惑
政治家の秘書といえば、近頃は国税庁への口利きに一役買ったと取り沙汰されたりして、センセイの悪事の片棒を担ぐといったイメージである。が、在職時に強盗となると前代未聞。逮捕された男を雇っていた議員たちは、さぞや衝撃を受けたに違いないが、犯人が捕まったことで、なぜか大手芸能プロが当惑していた...

のんが旧事務所と会談も障壁は「振付師」か「関係解消されない限り…」

のんが旧事務所と会談も障壁は「振付師」か「関係解消されない限り…」
改名後の芸名も、そこそこ世の中に馴染んだ感がある。元サヤに収まるとなると、旧名に戻るかどうか、なんて選択の必要も生じることになるが……。女優の「のん」こと能年玲奈(25)が、独立して2年余り。先日、古巣の元所属事務所と和解についての会談が行われたと報じられた。ところが、交渉は進んでいないどこ...

瑛太が黒木華&永山絢斗と深夜の密会 大河ドラマの情報交換

瑛太が黒木華&永山絢斗と深夜の密会 大河ドラマの情報交換
東京・目黒川のほとりに佇む一軒の薄暗いバー。そのボックス席で談笑するグループの中に、瑛太(35才)と永山絢斗(29才)というイケメン兄弟がいた。そして、兄弟の間には1人の女優が座っていた。NHK大河ドラマ『西郷どん』で瑛太と共演中の黒木華(28才)だった。 現在、瑛太は同ドラマで西郷隆盛の盟友・大...

「NHK大河ドラマ」に関するネット上の評判

http://scoopire.net