芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

NSC

「NSC」と一緒に検索されているワード

  • nsca,
  • nscp-w62,
  • nscd-w66,
  • nscとは,
  • nscp-w64,
  • nsclc,
  • nsca-cpt,
  • nscripter
  • nsct-w61,
  • nsca,
  • nscaジャパン,
  • nscd w66,
  • nscp w62,
  • nscp w64,
  • nsca cpt,
  • nsca認定パーソナルトレーナー,
  • nscripter

「NSC」に関連する芸能人

Earth Conscious

Earth Conscious

Earth Conscious(アースコンシャス)は、2004年に結成された日本の音楽グループ。民族楽器を中心としたトライバル...

Earth Consciousの詳細情報

UNSCANDAL

UNSCANDAL

UNSCANDAL(アンスキャンダル)は日本の音楽バンド。1990年7月結成。

UNSCANDALの詳細情報

「NSC」に関する芸能ニュース

テレビでは最近見ないけど…8.6秒バズーカーが現在の月収を告白

テレビでは最近見ないけど…8.6秒バズーカーが現在の月収を告白
(全3枚) 2014年にデビューし、史上最速となる結成11か月で「なんばグランド花月」での初単独ライブを成功させ、大ブレイクを果たした8.6秒バズーカー。しかし、翌年後半から失速。現在、テレビで見ることはほとんどない…。今、どんな活動をしているのだろうか?1人500万円だったという最高月収は、現在どうな...

笑いの新たな切り口“文学的大喜利本”が発売! 松本人志の天才的な企画力とは

笑いの新たな切り口“文学的大喜利本”が発売! 松本人志の天才的な企画力とは
ダウンタウンの松本人志が監修した書籍『火星人の殺し方』(文藝春秋)が、8月9日に発売される。「火星人の殺し方」「ゴリラへの詫び状」「日本人はなぜうんこが好きなのか」という3つのお題に吉本若手芸人86人が挑戦するというもので、回答者は原稿用紙一枚程度で返答する。松本曰く「文学的な大喜利」になると...

矢井田瞳、大学同級生・山里亮太は「格好良くて有名だった」

矢井田瞳、大学同級生・山里亮太は「格好良くて有名だった」
歌手の矢井田瞳が、7月31日に放送されたTBSラジオ『たまむすび』(毎週月曜〜金曜13:00〜)にゲスト出演し、大学の同級生であるお笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太との思い出を語った。 大学の同期生である山里について、矢井田が「大学時代、めっちゃ格好良くて有名でした」と振り返ると、番組火曜パ...

「赤い肉は大腸がんのリスク」渡辺直美の食生活に現役医師が警告

「赤い肉は大腸がんのリスク」渡辺直美の食生活に現役医師が警告
よしもと初の“現役医師のピン芸人”--。医師免許を取得し、2年間の研修医期間を終えた’10年、吉本のお笑い養成所NSC東京に入学したのは、しゅんしゅんクリニックP(以下=しゅんしゅん・35)。「医者あるある」などを得意の歌とダンスに乗せて披露するネタが、じわじわと人気を集めている。 現在も病院の外来で...

山里亮太のキングコングへの嫌がらせ 店に悪口ノートを置いて帰る

山里亮太のキングコングへの嫌がらせ 店に悪口ノートを置いて帰る
東野幸治が仲間たちの秘話をつづる連載「この​素晴らしき​世界」。今週のタイトルは「何事も用意周到な男、山里亮太(1)」。 *** ​お笑いコンビ・南海キャンディーズの、山里亮太という男は用意周到である。 千葉県出身で現在41歳。高校時代にお笑い芸人に憧れます。当時はまだお笑いと...

キングコング西野亮廣の借金3億円 炎上するのは思うつぼか

キングコング西野亮廣の借金3億円 炎上するのは思うつぼか
キングコング・西野亮廣が4日、ブログを更新。『【悲報】キンコン西野、3億円の借金を抱える』と題して、先日行われた仮想ライブ空間「SHOWROOM」記者会見で明かした美術館建設について説明した。 自身が手掛けた絵本を題材にした『えんとつ町のプペル美術館』を地元・兵庫県川西市に作ることになった西野。...

近藤春菜が経験した企画に徳井義実らから非難「なんやと思ってんねん」

近藤春菜が経験した企画に徳井義実らから非難「なんやと思ってんねん」
19日放送の「しゃべくり007バラエティー大怪獣SP」(日本テレビ系)で、お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜が過去に被った「ハラスメント企画」が明らかとなった。 番組では、ゲスト出演した近藤の恋愛観に関し、「男性共演者が恋愛対象になるか?」が話題となった。近藤はこれまで数多くの男性芸能人と会...

盲目の漫談家・濱田祐太郎がR-1優勝 頼れる同期の存在

盲目の漫談家・濱田祐太郎がR-1優勝 頼れる同期の存在
「困ったら、とりあえず笑っといてくださいね」。これを枕詞に自身の盲目にまつわるネタを、自虐を交えながらしゃべり倒した漫談家・濱田祐太郎(28)が、毎年恒例の“ひとり芸日本一”を決める『R-1ぐらんぷり2018』の王者に輝いた。サポートの男性の肩を借りながら、優勝会見場に現れた濱田は「ちょっと、まだ...

兵動大樹 岡村隆史のお笑い専門学校・NSC時代の様子を暴露

兵動大樹 岡村隆史のお笑い専門学校・NSC時代の様子を暴露
漫才コンビの矢野・兵動が24日放送のカンテレ「おかべろ」に出演。兵動大樹(47)が、同期で番組MCのナインティナイン・岡村隆史(47)について「今、こんだけ丸なっているけど、どんだけとがってた?!全員刺したろうか、という目で来るねんで」と、お笑い専門学校・NSC時代の様子を暴露した。 ...

大食い動画が人気のYouTuber・プリッとChannelの実情「結構大変」

大食い動画が人気のYouTuber・プリッとChannelの実情「結構大変」
鈴木おさむがパーソナリティをつとめるTOKYOFMの番組「よんぱち48hours〜WEEKENDMEISTER〜」。2月2日(金)の生放送では、人気YouTuber・プリッとChannelのあごキングさん、Sasukeさんが登場しました。 「ディズニー」や「大食い」動画などをきっかけに再生数を伸ばし、YouTubeのチャンネル登録者数が上昇中...

ゆりやんレトリィバァの優等生ぶり「NSC大阪校」を首席で卒業

ゆりやんレトリィバァの優等生ぶり「NSC大阪校」を首席で卒業
昨年末に行われた「女芸人NO.1決定戦THEW」は、世にも珍しい女性限定のお笑いコンテストだった。漫才、コント、ピン芸など何でもありの大会を制したのは、ゆりやんレトリィバァ(27)。下馬評でも大本命だと目されていた彼女が順当に優勝を果たした。 ゆりやんは愛らしいぽっちゃり体形が印象的な女...

野性爆弾がロケのうまさで仕事激増 子どもにも人気に「世も末」

野性爆弾がロケのうまさで仕事激増 子どもにも人気に「世も末」
今や破天荒芸人の代表となっているお笑いコンビ・野性爆弾。そんな2人の魅力が存分に出ているのがAmazonプライムビデオの『野性爆弾のザ・ワールドチャネリング』だ。2週分のロケを200メートルで終わらせる、バーベキューをする企画でバーベキュー場にたどり着かないなど、らしさを爆発させている。一方で中尾...

海外で「ガキ使」人気 ジミー大西の「笑ってはいけない」がきっかけ

海外で「ガキ使」人気 ジミー大西の「笑ってはいけない」がきっかけ
日本のお笑いは世界に通用する。ひとつの事例はテレビ番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』の名物企画「笑ってはいけない」シリーズ。ジミー大西さんのハチャメチャなやりとりにはどんな国の人も笑ってしまうという。オーストラリア出身の現役漫才師チャド・マレーンさんは、「本腰を入れて、日本...

弟子を取るのをやめたビートたけし 本人が困惑した驚愕の志願者

弟子を取るのをやめたビートたけし 本人が困惑した驚愕の志願者
(全2枚) 減った「“弟子”出身者」 2017年の「M‐1グランプリ」で優勝したコンビ、とろサーモンは吉本興業の養成所、NSCの出身。落語の世界を除くと、このように師匠を持たない芸人が大勢を占めているのは今では常識だろう。歴代のM‐1優勝者も養成所の出身者などで占められている。 そんな中では、つい最近まで数...

宮川大輔 「イッテQ!」に身を捧げる覚悟を決めた松本人志の言葉

宮川大輔 「イッテQ!」に身を捧げる覚悟を決めた松本人志の言葉
『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の“お祭り男”として大活躍中のお笑い芸人・宮川大輔(45)。2007年3月にスタートした、世界のお祭りに参加する「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」は、番組の高視聴率を支える人気コーナーだ。 「第1回放送『マリ共和国死者の祭り』は、死ぬほどおもしろくなか...

「NSC」に関するネット上の評判

http://scoopire.net