芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

柴咲コウが2016年11月に資本金1.7億円でIT企業を設立 CEOに就任していた

柴咲コウが2016年11月に資本金1.7億円でIT企業を設立 CEOに就任していた
©時事通信社

NHK大河ドラマ「直虎」に出演中の女優・柴咲コウ(36)がIT企業の代表取締役社長CEOを務めていることが「週刊文春」の取材によって明らかになった。企業名は「レトロワグラース社(以下、レ社)」で、昨年11月に設立されている。

本誌取材班は同社の事業計画書を入手。そこには代表取締役社長CEO柴咲コウ名義で、次の挨拶文が記されている。

〈ネットメディアエンターテインメントを通じて、よりたしかな未来を構築すべく、LESTROISGRACESを立ち上げました。個々の特性を最大限活かし、真実の未来を奏でます〉

その計画書によると、同社は今年9月末までに資本金を1億6千9百万円に積み上げ、株式上場を目指すという。また今年3月、柴咲の所属事務所「スターダストプロモーション」からファンクラブ事業を引き継いでいる。

柴咲コウが2016年11月に資本金1.7億円でIT企業を設立 CEOに就任していた
事業計画書は7枚に及ぶ禁無断転載/文藝春秋

「8月にレ社の取締役に就任した藪考樹氏(46)がサポートしています。藪氏は、携帯用ゲームアプリで知られる『モブキャスト』の社長。柴咲とは以前から親交があり、彼女が尊敬する経営者です」(芸能プロ関係者)

レ社の株式の過半数を柴咲が持つが、それに次ぐ25.1%を手にするのが「モブキャスト」子会社の「モブキャスト・エンターテインメント」だ。

本誌の取材に「モブキャスト」は「(子会社がレ社に)出資した事実はあります」と回答。「スターダストプロモーション」は、「女優・CM業のマネージメントをレ社が引き継ぐことはない」と答えた。

「週刊文春」9月28日発売号ではレ社設立の経緯などを詳細に報じている。

(「週刊文春」編集部)

関連芸能ニュース

妻・南果歩が精神疾患を告白 大河ドラマ終了後の渡辺謙に待つ「地獄」

妻・南果歩が精神疾患を告白 大河ドラマ終了後の渡辺謙に待つ「地獄」

“ゲス不倫”発覚以降、妻である女優の南果歩との話し合いを避け続けているという、ハリウッド俳優の渡辺謙。来年放送のNHK大河ドラマ『西郷どん』の収録を口実に、現実逃避しているさなかに、南が今年の春から精神疾患を患っていたことを告白。事実上の三くだり半を突き付けられることとなった。 思えば、これ...
深田恭子、観月ありさ…清水良太郎容疑者と過去に交際報道があった女優たち

深田恭子、観月ありさ…清水良太郎容疑者と過去に交際報道があった女優たち

ものまねタレント・清水アキラの三男でタレントの清水良太郎容疑者(29)が覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕され、出演予定だったイベントの関係者の間で混乱が起きているようだ。 「地域のお祭りなどでの“ものまねステージ”が主な収入源だった良太郎容疑者ですが、今後予定されていたイベントは、代わ...
川島海荷、たかが“手つなぎ”で大ダメージ。周囲の評判を聞いてみると…

川島海荷、たかが“手つなぎ”で大ダメージ。周囲の評判を聞いてみると…

日本テレビの朝の顔・情報番組『ZIP!』のMCで、清純派若手女優の川島海荷(かわしま・うみか、23)に、初のスキャンダルが発覚しました。10月3日発売の週刊誌『FLASH』が、40代のTBS局員との“手つなぎデート”写真をスクープ。 ◆清純派ほど、やらかすとダメージが大きい 同誌によると、直撃取材を受けた川島...
錦戸亮の大河ドラマ初出演「更生」が認められたか

錦戸亮の大河ドラマ初出演「更生」が認められたか

来年1月にスタートするNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の出演者発表会見が東京・渋谷で行われた。主人公の西郷隆盛を演じる俳優の鈴木亮平、大河初出演となる関ジャニ∞の錦戸亮ら新キャストが発表された。 錦戸が演じるのは、西郷隆盛の弟で、兄弟で力を合わせて明治維新を成し遂げるも、最後は兄と袂を分か...
柴咲コウ 資産50億円の「モブキャスト」の社長と密談か

柴咲コウ 資産50億円の「モブキャスト」の社長と密談か

新幹線を降りた柴咲コウ(35)は迎えの車で銀座の高級寿司店へ入り、その後、六本木のワインバーへ。 店を出た柴咲はふっと息を吐いた。真冬の冷たい夜風も、酒で火照った頬には心地いい。帰りのタクシーに乗り込んだのは午後11時を少し回ったところだ。 今の柴咲は主演を務めるNHK大河ドラマ『おんな城主直虎...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net