芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

キングオブコント2017 かまいたちが10代目王者に輝く

キングオブコント2017 かまいたちが10代目王者に輝く コント日本一を決める「キングオブコント2017」決勝が1日、東京・赤坂のTBS内で行われ、「かまいたち」山内健司(36)と濱家隆一(33)が10代目王者に輝いた。エントリー総数2477組の頂点に立ち、賞金1000万円を獲得した。

10組がネタを披露(時間4分)して審査委員5人の各100点の合計得点(500点満点)を争う。上位5組がファイナルステージに進出。1回目とファイナルステージの合計得点で王者を決めた。決勝進出した10組は、わらふぢなるお、ジャングルポケット、かまいたち、アンガールズ、パーパー、さらば青春の光、にゃんこスター、アキナ、GAG少年楽団、ゾフィー。

決勝の1本目(ファーストステージ)は「にゃんこスター」の466点に次ぐ2位だったが、ファイナルステージで478点の高得点を叩き出し逆転した。山内は「今日はたまたま一番面白いネタができた感じです。めちゃめちゃラッキーでした」と喜んだ。審査委員長の「ダウンタウン」松本人志(54)は「にゃんこスターもよかったのですが、かまいたちが逃げ切った感じかな」とコメントした。

結成5カ月で史上最速の決勝進出を果たした「にゃんこスター」が、縄跳びとフラフープを使って踊る斬新なコントで注目を集めたが、「かまいたち」は“学校で一番さえない男が一番イケてる女子に告白される場面をシミレーションする”ネタと“店員のミスでウエットスーツが脱げない男”のネタで観客を沸かせた。

メインMCは「ダウンタウン」の浜田雅功(54)、審査委員は「さまぁ〜ず」三村マサカズ(50)、大竹一樹(49)「バナナマン」の設楽統(44)、日村勇紀(45)、審査委員長の松本の5人が務めた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

西郷どん放送中に「ノーノー」テロップ 「涙引っ込んだ」と批判

西郷どん放送中に「ノーノー」テロップ 「涙引っ込んだ」と批判

10月14日、プロ野球・セリーグのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ巨人対ヤクルトの第2戦が神宮球場で行われ、巨人が4−0でヤクルトに勝利。2連勝でファイナルステージへの進出を決めた。この試合で、巨人の菅野智之投手がノーヒットノーランを達成。クライマックスシリーズや日本シリーズといった...
「KOC」の得点詳細 松本人志「チョコプラは小道具に頼りすぎた」

「KOC」の得点詳細 松本人志「チョコプラは小道具に頼りすぎた」

コント日本一を決める「キングオブコント2018」の決勝が22日、東京・赤坂のTBSで行われ、結成4年のトリオ「ハナコ」が11代目王者に輝いた。エントリー総数2490組の頂点に立ち、優勝賞金1000万円を獲得した。 ファイナリスト10組はこの夜、準決勝進出32組の中から生放送で発表される“...
ハナコが「キングオブコント2018」で優勝 11代目王者に

ハナコが「キングオブコント2018」で優勝 11代目王者に

“コント芸日本一”を決める『キングオブコント(KOC)2018』決勝戦が22日、東京・赤坂のTBSで行われ、トリオ結成4年目のハナコが11代目キングの栄光に輝き、優勝賞金1000万円を獲得した。 【写真】前代未聞の当日発表…!ファイナリスト10組 2014年に結成し、『ワタナベお笑いNo.1決定戦2018』『お笑いハーベ...
「キングオブコント2018」でルール変更 ネタ時間や決勝の戦い方など

「キングオブコント2018」でルール変更 ネタ時間や決勝の戦い方など

“コント芸日本一”を決める『キングオブコント2018』の開催発表会が24日、東京・TBSで行われた。11年目となる今回、ネタ披露の時間や準決勝と決勝の戦い方など、ルールが変更されることが発表された。 【写真】前回王者のかまいたち 昨年の第10回大会から新たに準々決勝が追加され、1回戦のみネタ時間が2分、...
千鳥の大悟 雑に仕掛けられたドッキリの対応の難しさを吐露

千鳥の大悟 雑に仕掛けられたドッキリの対応の難しさを吐露

お笑いコンビ・千鳥の大悟が、雑に仕掛けられたドッキリの対応の難しさを吐露した。仕掛けられたカメラにも気付いていたという大悟は、カメラから視線を外す苦労を語った。 9月18日に放送された千鳥がMCを務めるAbemaTVのバラエティ「チャンスの時間」で、カメラが回っていないときの大悟の人間性を確かめる...
おぎやはぎが金足農フィーバーにチクリ 「にゃんこスター現象」

おぎやはぎが金足農フィーバーにチクリ 「にゃんこスター現象」

お笑いコンビ「おぎやはぎ」が23日深夜放送のTBSラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」(木曜深夜1・00)に出演。第100回全国高校野球選手権で優勝した大阪桐蔭よりも準優勝の金足農がメディアなどで大きく取り上げられている現状を「にゃんこスター現象」と表現した。 夏の甲子園は、大阪桐蔭が史...
「キングオブコント」がルールを変更 オファー減ると芸人が嘆き

「キングオブコント」がルールを変更 オファー減ると芸人が嘆き

果たしてスターは生まれるのか!?今月22日に決勝が行われるコント日本一決定戦「キングオブコント2018」(TBS系で生中継)のルール変更に、お笑い芸人や芸能プロダクションから、大ブーイングが起きている。これまで多くのスターが輩出された賞レースだが、ルール変更された現方式に、お笑いタレン...
有吉弘行に見るブレイクネタを捨てる勇気 芸人は断捨離は必要か

有吉弘行に見るブレイクネタを捨てる勇気 芸人は断捨離は必要か

先日、平野ノラがワコールの下着モデルに起用され、その変貌ぶりが話題となった。昨今、平野は代名詞たる“バブルスタイル”をあえて封印し、積極的なキャラ転換を打ち出することで高評価を得ている。一方で、TV露出が減った“一発屋芸人”たちが地道な営業活動で奮闘し、高収入を得ていることもTVなどで度々取り...
昨今の一発屋芸人はベテランばかり?芸とキャラクターの違い

昨今の一発屋芸人はベテランばかり?芸とキャラクターの違い

(全2枚) 「一発屋芸人」で思い浮かぶのは、ダンディ坂野(51才)、テツandトモ、小島よしお(37才)、ムーディ勝山(38才)ら、中堅からベテランの芸人ばかり。以前と比べると、一発屋芸人と呼ばれる人たちはあまり生まれていない。いったいなぜか?突き詰めると、そこから意外な真相が見えてきた。上智大学文...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net