芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

保毛尾田保毛男の大炎上だけじゃない!? “非常事態”フジテレビの「差別・いじめ」バラエティ史

保毛尾田保毛男の大炎上だけじゃない!? “非常事態”フジテレビの「差別・いじめ」バラエティ史

もう何度目になるのか。またしてもフジテレビが炎上している。

『とんねるずのみなさんのおかげでした30周年記念SP』において、往年の名物キャラクター、石橋貴明扮する「保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)」が30年ぶりに復活。同性愛者を揶揄するかのようなデフォルメされたキャラクターの登場に、抗議が殺到し、社長が謝罪する騒動が起きている。LGBTはじめ、マイノリティに対する人権意識が高まりつつある今日においては、許される表現ではないのは明らか。

「かつてフジテレビは、とんねるずの保毛尾田保毛男以外にも『ボキャブラ天国』ではゲイ関係の投稿ネタを多く流していました。さらに同番組に出演していたバレーボールの全日本代表で体育系大学出身の川合俊一が“それっぽい経歴と素行”ということでゲイ疑惑がイジられていましたね。男性同性愛者はバラエティ番組で一貫してネタにされてきたといえるでしょう」(業界関係者)

1990年代には『進め!電波少年』(日本テレビ系)においても、ゲイ雑誌編集部に突撃するなど配慮を欠いた演出が多く見られ、フジテレビだけでなくテレビ業界全体に問題があったともいえるだろう。だが、フジテレビだけが往年の「面白ければ何でもアリ」のノリを引きずっているのではないか。

「打ち切り寸前といわれる『めちゃ×2イケてるッ!』では、2000年から01年にかけて放送されたコーナー『七人のしりとり侍』において、負けたメンバーが野武士に暴行される場面がいじめや暴力を助長するとの抗議を受けて打ち切りとなりました。放送が問題視されるようになると『皆もしりとりの練習のみ乱暴な真似はしてはならない』といった注意喚起をうながしましたが、そもそもの企画意図に問題があったといえるでしょう。『めちゃイケ』では11年の『27時間テレビ』内でも、バスケット企画でナインティナイン岡村にボールをひたすらぶつける場面が問題視されました」(同)

フジテレビは、今回謝罪を行った宮内正喜新社長によって「非常事態」が宣言されている。この危機を脱するための一手は、悪ノリを引きずったままの『みなおか』『めちゃイケ』両番組の打ち切りしかあるまい。
(文=平田宏利)

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

窮地に追い込まれたとんねるず パワハラ嫌う風潮とズレ

窮地に追い込まれたとんねるず パワハラ嫌う風潮とズレ

記念スペシャルバラエティー「ハレバレとんねるず略してテレとん」収録「ハレバレとんねるず略してテレとん」の会見であいさつする石橋貴明(左)、木梨憲武=2012年8月15日(写真:日刊スポーツ) 30年近く放送を続けたフジテレビを代表する人気バラエティ『とんねるずのみなさんのおかげでした』(以下、『...
石橋貴明の「保毛尾田保毛男」ミッツ・マングローブは「救われた」

石橋貴明の「保毛尾田保毛男」ミッツ・マングローブは「救われた」

6月4日放送の「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)に、爆笑問題の太田光がゲスト出演。石橋貴明と往年のお笑い番組について語り明かした。 【写真を見る】「オレたちひょうきん族」でアウェーの洗礼を浴びたことを振り返った石橋貴明/2012年ザテレビジョン撮影 この日のテーマは「勝手に語りつぎたい“...
「おっさんずラブ」LGBT関連の苦情がほぼないのはなぜ?

「おっさんずラブ」LGBT関連の苦情がほぼないのはなぜ?

おじさん同士の恋愛を描いたラブコメディドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)が好評だ。とくに女性から高い支持を集めているという。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんがその理由について解説する。 *** ネットのSNSから雑誌の識者コラムまで、各所で「今期No.1」という声を聞く『おっさんず...
「また戻ってくる」石橋貴明が「みなおか」復活を宣言

「また戻ってくる」石橋貴明が「みなおか」復活を宣言

8日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)で、石橋貴明が番組終了について「また戻ってくる」と宣言した。 番組は人気のコントを一挙放送。「仮面ノリダー」や若き日の宮沢りえが出演した学園コントシリーズ、荻野目洋子出演の「貧乏家の人々」などを次々放送し、かつてのファンが歓喜...
離婚を発表した磯野貴理子「行列」ではイジられるから避けた?

離婚を発表した磯野貴理子「行列」ではイジられるから避けた?

磯野貴理子が突然、離婚を発表したことで話題になっている。 19日に放送された『はやく起きた朝は…』(フジテレビ系)の中で、離婚していたことを告白した。磯野にとっては2度目の離婚だ。 最初の結婚は'03年12月。相手は当時の担当マネージャーで、『かしまし娘』の正司照枝の長男だった。磯野のほうが7歳年...
山田邦子が事務所からの独立を完全否定「有吉が悪いのよ」と苦笑い

山田邦子が事務所からの独立を完全否定「有吉が悪いのよ」と苦笑い

タレント山田邦子(58)が21日、都内で芸能生活40周年記念公演「山田邦子の門」(紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA・22〜29日、名古屋青少年文化センターアートピアホール・6月5〜6日)の上演発表に出席し、囲み取材で事務所独立騒動について「ない」と否定した。 報道陣から騒動について質問を受けると「話...
テラハ新メンバーの24歳女優 実は竹富聖花の名前で以前活動

テラハ新メンバーの24歳女優 実は竹富聖花の名前で以前活動

人気リアリティー番組「テラスハウス」の新シーズン「テラスハウスTOKYO2019-2020」が14日よりNetflixでスタートし、新メンバーに驚きの声が上がっている。 「テラスハウス」は、シェアハウスに同居する男女6人の生活を記録した番組。再び東京に舞台を移した新シーズンでは、25歳の俳優・松嵜翔平、31歳のミュ...
離婚を報告した磯野貴理子 2014年からあった「伏線」

離婚を報告した磯野貴理子 2014年からあった「伏線」

タレントの磯野貴理子(55)が、バーテンダーの24歳年下の夫A氏と離婚したことを19日放送のレギュラー番組「はやく起きた朝は…」(フジテレビ系)で報告した。 磯野は「急なんだけどさ、私離婚することになって」と切り出し、その理由について夫から「オレね、自分の子供が欲しいんだって言われた」こ...
中居正広のクラブでの喧嘩を石橋貴明が仲裁した過去 岡村隆史が暴露

中居正広のクラブでの喧嘩を石橋貴明が仲裁した過去 岡村隆史が暴露

5月2日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、ゲストの中居正広がクラブでケンカを始めたエピソードが明かされた。 岡村は25〜6年前、中居、とんねるずの石橋貴明、つんく♂らとクラブに行ったという。 中居は「俺は、ディスコの経験は10代であったんですよ。でも、ク...
木梨憲武、水谷豊の共演オファー拒否した理由「セリフ多すぎる」

木梨憲武、水谷豊の共演オファー拒否した理由「セリフ多すぎる」

俳優の水谷豊が4日放送のTBSラジオ「土曜朝6時木梨の会。」(土曜・前6時)に生出演。過去に「とんねるず」木梨憲武に共演オファーして断られたことを明かした。 番組で水谷は、10日公開の監督・脚本を手掛けた主演映画「轢き逃げ〜最高の最悪な日〜」に込めた思いを語った上で親交のある番組パーソ...
桐谷美玲も結婚を機にフェードアウト?引退が噂されている芸能人

桐谷美玲も結婚を機にフェードアウト?引退が噂されている芸能人

安室奈美恵さんの引退から始まり、大物芸能人からアイドルまで、多くの芸能人たちが芸能界を引退する昨今。ファンらは応援している芸能人がいつか引退してしまうのではないか、とやきもきしているかもしれないが、業界では何人かの芸能人がそろそろ引退するのではないか、ともっぱらの噂である。 “引退”と聞...
コロッケ「モテたくて(笑)」から始まった独自のものまねワールド

コロッケ「モテたくて(笑)」から始まった独自のものまねワールド

ついに2019年4月末で平成の時代が終わる。平成の世を彩り、輝きを放ったスターたちはそのとき何を思い、感じていたのか?当時と今、そしてこれからについてインタビューで迫っていくこの連載。7回目はものまねタレントのコロッケさんです。Vol.7コロッケ 日本の『ものまね』を変えた男、コロッケ。 【写真】コ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net