芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

斉藤由貴がイベントに登場 不倫騒動思わせる発言も

斉藤由貴がイベントに登場 不倫騒動思わせる発言も

50代医師との不倫を認めた女優斉藤由貴(51)が7日、都内で行われた、作詞家松本隆氏(68)の活動47周年記念イベント「風街ガーデンであひませう2017」にゲスト出演した。先月7日、レギュラー出演していたニッポン放送「オールナイトニッポンMUSIC10」に生出演して以来、約1カ月ぶりに公の場への登場となった。生で歌を披露するのは今年2月以来という。

イベント最後のレジェンドゲストとして登場した斉藤は、グリーンを基調にしたドレス姿。松本氏が作詞したヒット曲「初戀」「情熱」「卒業」を、時折、感情が高ぶったように声を震わせながら歌った。

85年発売のデビュー曲「卒業」を歌う前、会場を見渡して「こんばんは。斉藤由貴です」と話し始めた。数秒の間、沈黙になると、観客から「頑張れ!」の声が飛んだ。斉藤は松本氏について「初めてお会いしたのは33年くらい前。『卒業』を渡されて、漢字2文字、熟語3部作をいただきました。どれもが大切な宝物です」と感謝した。

さらに「言いたいこと、お話ししたいことはたくさんあるような気がしますが、皆さんぎゅうぎゅうの状態で1時間、2時間立ってらして、くたくただと思う。何より、進行表に『MCは1分』とはっきり書いてある」と自身の不倫騒動を思わせる発言で笑わせた。それでも3分近いMCで、観客を喜ばせた。

8月に不倫疑惑が報じられ、約1カ月後に不倫を認めてから、ドラマの出演辞退やCMの契約終了が続いた。この日は観客の拍手や声援に何度も深々と頭を下げ、歌い終わると観客の方を振り返りながら、ステージ袖に下がっていった。関係者によると、出演前はかなり緊張した様子だったが、終了後は松本氏や他の出演者らと乾杯して、談笑するなどホッとした表情を見せたという。

<不倫報道後の斉藤由貴>

▼8月3日週刊文春が医師との不倫疑惑を報道。会見し疑惑を否定。

▼9月5日フラッシュにキス写真が掲載。

▼同11日双方が不倫を認める。

▼同12日フラッシュが医師が女性のパンツを頭にかぶった写真を掲載。

▼同13日ニッポン放送が「オールナイトニッポンMUSIC10」の休止を発表。

▼同21日NHK大河「西郷どん」の出演辞退を同局が発表。前日には斉藤が初回ゲストとして収録したBSプレミアム「ザ・プロファイラー」の内容差し替えを発表。

▼同28日NHKのEテレ「高校講座物理基礎」の降板を発表。

関連芸能ニュース

スキャンダルとドラマ降板の斉藤由貴 一部業界では限界説も?

スキャンダルとドラマ降板の斉藤由貴 一部業界では限界説も?

10月3日、NHKは次期大河ドラマ『西郷どん』の追加出演者発表会を開いた。当日は錦戸亮、井戸田潤、藤木直人、竜雷太ら追加キャストが多数登場したのだが先月、50代の男性医師とのダブル不倫で降板となった斉藤由貴の代役だけは「まだ未定」とされ「(撮影のはじまる)今月中に決めたい」と発表された。 斉藤の...
斉藤由貴が写真流出を警察へ相談 女優生命が断たれる画像が存在か

斉藤由貴が写真流出を警察へ相談 女優生命が断たれる画像が存在か

今年も芸能界や政界を舞台に、毎週のように「ゲス不倫」が報じられているが、どうやら“主役”はこの人となりそうだ。 50代の妻子ある主治医とのW不倫を認めた女優の斉藤由貴が、パーソナリティーを務めるラジオ番組『オールナイトニッポンMUSIC10』(ニッポン放送)の出演を14日の放送回から無期限で見合わせる...
渡辺直美主演「カンナさーん!」視聴率急落の要因は斉藤由貴?

渡辺直美主演「カンナさーん!」視聴率急落の要因は斉藤由貴?

不倫疑惑で話題を集めている女優の斉藤由貴(50)が、9月7日に自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『オールナイトニッポンMUSIC10』(ニッポン放送)に生出演し、番組の冒頭で「飯がまずい毎日を送っている斉藤由貴です」と自嘲気味なあいさつを残している。 5日に写真週刊誌『FLASH』(光文社)に報じら...
松田聖子の新曲の歌詞に娘・神田沙也加への本音?祝福と和解を示唆か

松田聖子の新曲の歌詞に娘・神田沙也加への本音?祝福と和解を示唆か

「新しい曲をまずみなさんに聴いていただければと思い、興奮しています。みなさんが幸せになってくれたらという思いで、ワクワク感やドキドキ感、恋する女の子の思いを託しました」 5月16日放送の『オールナイトニッポンMUSIC10』(ニッポン放送)で、6月7日に発売予定の新曲『あなたproposetonight☆』を照れ...
宮根誠司 記者の学歴をイジる一幕「(そういう人間は)関関同立止まり」

宮根誠司 記者の学歴をイジる一幕「(そういう人間は)関関同立止まり」

7日放送の「情報ライブミヤネ屋」(日本テレビ系)で、番組MCの宮根誠司が、記者の学歴をイジる場面があった。 番組では、「全国統一大学入試」という中国の受験事情を報じた。中国・上海の受験会場からのレポートでは、NNN上海の記者・松本友一氏が現場の様子を伝えた。 中継をつないだタイミングでは、ち...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net