芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

清水良太郎容疑者、父・清水アキラの目の前で逮捕劇 友人も落胆

父親の眼前での逮捕だった--。清水アキラ(63)の三男で俳優の清水良太郎容疑者(29)が覚醒剤取締法違反(使用)容疑で逮捕されたことを受けて12日、兄で所属事務所代表の友人氏(33)が良太郎容疑者の自宅兼事務所前に集まった報道陣に対応した。

2月に闇カジノでの違法賭博を報道されて以来、活動を自粛していた良太郎容疑者が6月に活動再開し、テレビにも徐々に復帰し始めた矢先の逮捕劇だった。

友人氏によると「11日午後9時ごろに警察官が10人ほどで自宅に来て逮捕。家宅捜索で何点か押収していった」。その現場に父のアキラも居合わせショックを受けていたという。

良太郎容疑者は10日午後1時40分ごろ、女性からの「男に薬物を飲まされた」との通報で駆けつけた目白署の捜査員に任意同行を求められた。その後、任意で応じた採尿から覚醒剤の成分が検出されたため、11日に同容疑で逮捕された。

10日に目白署から自宅に帰ってきた際も良太郎容疑者から「オシッコ採ってきた」と言われ、アキラも「大丈夫か?何があったんだ」と心配した様子だったという。

友人氏も「カジノの報道もあったりいろいろありましたが、さすがにそこまでは…」と落胆。「芸能界の中でそういうの(薬物汚染)があるので話もしていた。うちは家族でやっている小さな会社なので(何かあれば)家族が皆、食べられなくなっちゃうと常日頃話していた」

2016年に結婚し長女が生まれたばかりだった。近所の人は「よく庭で家族や友人が集まってバーベキューして家族は仲が良さそう。良太郎君は車やオートバイをぶっ飛ばして夜な夜な出かけるようなこともあった」と夜遊びグセは抜けていなかったようだ。妻は「急なことでショックを受けている」(友人氏)という。

今回は池袋のホテルに一緒にいた女性から「薬物を飲まされた」と通報があったことで発覚。当初は友人氏に対して「(女性と)遊んでいる中でトラブルになった」と説明していたといい、問い詰めると「大丈夫、大丈夫」というので深く聞けなかったという。警察は「女性からは陽性反応が出ていない」と説明しているという。

家庭も築き、年末にかけて単独ディナーショーなども予定されており仕事も復調気配だった。後日、良太郎容疑者の逮捕を受けてアキラが会見を開く予定だ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

二世タレント100人のギャラを徹底調査 勝ち組代表格は?

二世タレント100人のギャラを徹底調査 勝ち組代表格は?

「覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された清水良太郎容疑者(29)のバラエティ出演料は10万円だった。今年初めの“裏カジノ通い”発覚と今回の逮捕で、地上波への復帰は絶望的。父・清水アキラ(63)とのものまね営業で食っていくしかない」(民放スタッフ) 何かと注目される二世タレント。本誌は100人のギャラ(...
宮根誠司 父親が逮捕された浅野忠信を擁護「謝らなくてもいいんじゃ」

宮根誠司 父親が逮捕された浅野忠信を擁護「謝らなくてもいいんじゃ」

5日放送の「情報ライブミヤネ屋」(日本テレビ系)で、MCの宮根誠司が、父親が逮捕された俳優・浅野忠信を擁護した。 オープニングでは、浅野の父親で所属事務所の社長である佐藤幸久容疑者が、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された話題を取り上げた。 この話題で宮根は、タレントの清水良太郎被告が同容疑...
紅蘭が同棲相手の覚せい剤使用による逮捕歴を告白 坂上忍は渋い顔

紅蘭が同棲相手の覚せい剤使用による逮捕歴を告白 坂上忍は渋い顔

2日放送の『バイキング』(フジテレビ)では、同棲中の交際相手が覚せい剤使用で逮捕・服役した過去を明かした紅蘭について特集。スタジオが激論を繰り広げた。 紅蘭は、1日発売の「週刊新潮」で同棲と、交際相手の覚せい剤での逮捕歴を告白。番組では連日、覚せい剤使用で勾留中のタレント・清水アキラの長男...
松嶋尚美 良太郎被告の保釈を認めなかった清水アキラの決断を称賛

松嶋尚美 良太郎被告の保釈を認めなかった清水アキラの決断を称賛

1日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、松嶋尚美が、清水アキラが息子である清水良太郎被告にみせた対応に感激していた。 番組では、アキラが10月31日に良太郎被告に面会した話題を、VTRを交えながら伝えていた。良太郎被告は10月27日に覚せい剤取締法違反(使用)の罪で起訴され、警察署に勾留されてい...
デヴィ夫人が2世タレントの失態をバッサリ 「売れると傲慢になる」

デヴィ夫人が2世タレントの失態をバッサリ 「売れると傲慢になる」

タレントのデヴィ夫人(77)と、お笑い芸人の横澤夏子(27)が19日、都内で行われた東京和牛ショー2017「和牛アワード」授賞式に出席した。 デヴィ夫人は14日、都内で主催したパーティーの前に、歌手の美川憲一(71)が、11日に覚醒剤剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕されたものまねタレント...
清水良太郎被告の取り調べの態度は最悪?捜査員が呆れか

清水良太郎被告の取り調べの態度は最悪?捜査員が呆れか

2017年10月の覚醒剤事件で12月22日に懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決が言い渡された、2世ものまねタレント清水良太郎被告(29)。警視庁関係者によると「取り調べでの態度は最悪で、捜査員も『アイツは全然反省してない。とんでもないやつだ』とあきれていた」という。 実際に父親・清水ア...
清水アキラ 清水良太郎被告に「再就職先」を用意か

清水アキラ 清水良太郎被告に「再就職先」を用意か

「周囲の環境や父に甘えた生活を送っていました。軽い気持ちで使ってしまい迷惑をかけました」 <写真>目白署から送検される良太郎 ものまねタレント・清水アキラの三男で元俳優の清水良太郎被告の初公判が、12月15日に東京地方裁判所で行われた。被告人質問で容疑について問われた良太郎被告は、冒頭のよう...
清水良太郎被告 初公判の発言は「お礼参り」の恐怖が影響していると指摘

清水良太郎被告 初公判の発言は「お礼参り」の恐怖が影響していると指摘

10月に覚醒剤取締法違反容疑で逮捕された、ものまねタレント清水アキラ(63)の三男で元俳優の清水良太郎被告(29)の初公判が15日、東京地裁で開かれ、懲役1年6月が求刑されて即日結審した。 起訴状によると10月10日、東京・池袋のホテルで覚醒剤を吸引し、初対面のデリヘル嬢にも口移しで吸引...
清水良太郎被告“両極端”の評判…父アキラの愛のムチで変われるか

清水良太郎被告“両極端”の評判…父アキラの愛のムチで変われるか

【覆面座談会】元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)がインターネットテレビの生放送に出演し、記録的な視聴者を集め話題をさらった。一方、清水アキラ(63)の三男、清水良太郎被告(29)は薬物事件。フジテレビの長寿バラエティー「とんねるずのみなさんのおかげでした」...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net