芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「ドクターX」初回平均視聴率が20.9% テレビ界で異次元の好発進

「ドクターX」初回平均視聴率が20.9% テレビ界で異次元の好発進 女優の米倉涼子(42)が主演を務めるテレビ朝日の人気ドラマ第5シリーズ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(木曜後9・00)が12日に15分拡大でスタートし、初回の平均視聴率は20・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが13日、分かった。

4月クールの同局「緊急取調室」(木曜後9・00)の17・9%(初回)を上回り、今年の民放連続ドラマ1位の数字。20%の大台超えは初。人気シリーズとはいえ、平均視聴率2桁を獲得するも容易とは言えない現在のテレビ界において“異次元”の、貫禄の好発進となった。

瞬間最高視聴率は午後10時1分の23・9%。

第1弾(2012年10月クール)は全8話平均19・1%、最終回24・4%。第2弾(13年10月クール)は全9話平均23・0%、最終回26・9%。第3弾(14年10月クール)は全11話平均22・9%、最終回27・4%。第4弾(16年10月クール)は全11話平均21・5%、最終回22・8%と大ヒットを記録した。

孤高の天才外科医・大門未知子(米倉)が金と欲にまみれた病院組織にメスを入れる人気医療サスペンス。今回は“患者ファースト”を掲げる初の女性院長・志村まどか(大地真央)が誕生した日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」を舞台に、新たな権力争いに立ち向かう。第1シリーズ以来5年ぶりに田中圭(33)段田安則(60)が登場。永山絢斗(28)陣内孝則(59)草刈正雄(65)が初参戦した。

脚本は林誠人氏、寺田敏雄氏、香坂隆史氏。演出は田村直己氏、松田秀知氏。主題歌はシリーズ5作連続してSuperflyが担当。今回はダブル主題歌「Force―OrchestraVer.―」「ユニゾン」。

初回は、未知子(米倉)が旅先で乗った路線バスの運転手・車田(松沢一之)が意識を失い、心肺停止状態に。未知子は通り掛かった「謎の女」の助けを借り、車田を麓の病院へ運ぶ。その病院は、かつて未知子に憧れ、医局を飛び出した外科医・森本(田中)が切り盛りしていた。未知子は森本を助手にして救命処置を行うが、設備が足りないため、近いうちに車田の再手術を行うと言い残し、その場を去る。一方、東帝大学病院は、新院長・まどか(大地)がクリーンな医局を取り戻そうと、大改革を推し進めていた。まどかこそ、未知子が先日出会った謎の女だった。まどかは最新設備の整った大学病院で手術をするのが最善策だと判断し、車田を転院させ、未知子を雇う。しかし、まどかは未知子を車田の執刀医から外し、米国にいる心臓外科の世界的権威・マクソン教授(ブレイク・クロフォード)に、手術支援ロボットを遠隔操作して執刀するよう依頼したと発表する…という展開だった。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

リア・ディゾンら 日本で人気を博した外国人タレント3人の現在

リア・ディゾンら 日本で人気を博した外国人タレント3人の現在

ホテル料金比較サイト「トリバゴ」のCMで一躍有名になったアメリカ人女優のナタリー・エモンズが、日本での女優業に意欲をみせて話題になっている。過去にも多くの外国人女性タレントが日本で活躍してきたが、彼女たちは現在どのような活動をしているのだろうか。 「2006年に来日し、同年にグラビアデビューを...
「ドクターX」の続編は2年後以降ならある?生みの親の脚本家が意欲か

「ドクターX」の続編は2年後以降ならある?生みの親の脚本家が意欲か

12月14日に放送された米倉涼子主演のドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)の最終回が25.3%(ビデオリサーチ調べ。関東地区、以下同)の高視聴率を記録した。 <写真>美しすぎる米倉涼子のアレコレ 前回の2016年10月期のシリーズ第4弾は、最終回で22.8%を記録したが、今回はその記録を...
悪女役でブレイクした菜々緒 業界関係者の評判は極めて良好か

悪女役でブレイクした菜々緒 業界関係者の評判は極めて良好か

18年1月からテレビドラマでキムタクと共演 菜々緒(29)は悪女役が多いイメージだ。きっと素顔も嫌な奴だと思っている向きは――実際にそういう報道もあるのだが――以下の記事は読まないほうが賢明だろう。何しろ業界関係者の評判は極めて良好という内容だからだ。 例えば、テレビ朝日系列では来年2018年1月から...
「ドクターX」は現実に存在しない 医療専門の弁護士が懸念を示す

「ドクターX」は現実に存在しない 医療専門の弁護士が懸念を示す

早くもSNS上などで「続編期待」の声が上がる米倉涼子主演のテレビ朝日系ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜。最終回の視聴率は25.3%(関東地区)と、約4人に1人がテレビにくぎ付けになる注目ぶりだった。 だが、大きな影響を与えた分、その影響を心配する声もある。医療事件を専門に扱う石黒麻利子弁...
「直虎」全50回の平均視聴率は12.8% 出演者の熱演が視聴者を魅了

「直虎」全50回の平均視聴率は12.8% 出演者の熱演が視聴者を魅了

女優の柴咲コウ(36)が主演を務めたNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(日曜後8・00)の最終回(第50話)が17日に10分拡大で放送され、平均視聴率は12・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが18日、分かった。全50回の期間平均は12・8%だった。昨年「真田丸」の16・6...
「おんな城主 直虎」が最終回迎える ラストを称賛する声相次ぐ

「おんな城主 直虎」が最終回迎える ラストを称賛する声相次ぐ

女優・柴咲コウ(36)主演のNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(日曜前8・00)が17日に最終回を迎えた。今作を通じて突如歴史の表舞台に登場した直虎。史料が少なく、放送開始までは人物像が分からない“ハンデ”もあったが、脚本を手掛けた森下佳子氏(46)の躍動感あふれる物語と柴咲らキャストの...
「2017FNS歌謡祭」の内容に透けるテレビ番組の「高齢化」

「2017FNS歌謡祭」の内容に透けるテレビ番組の「高齢化」

年度末の恒例番組『2017FNS歌謡祭』(フジテレビ系)が12月6日と13日に放送され、平均視聴率が第1夜は13.6%(ビデオリサーチ調べ・関東地区/以下同)と善戦するも、第2夜は11.1%と大爆死の結果となった。 第1夜では番組では“マッチ”こと近藤真彦が出演し、この日のために結成されたスペシャルバンドで「ミ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net