芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

清水良太郎容疑者、野球賭博にも手を染めていた?関係者が戦々恐々か

清水良太郎容疑者、野球賭博にも手を染めていた?関係者が戦々恐々か 覚せい剤取締法違反容疑で逮捕・送検された清水良太郎容疑者が、所属していた「清水エイジェンシー」から解雇されていたことを、一部スポーツ紙のWEB版が報じた。

良太郎容疑者は、11日に覚せい剤取締法違反(使用)で逮捕。父親で所属事務所社長のものまねタレント・清水アキラが、12日に会見を行い、良太郎容疑者について「とりあえず自分の事務所はクビにする」と明言していた。

同事務所は、17日までに、公式ホームページのタレントリストから良太郎容疑者を削除。記事によると、事務所関係者は、「解雇で間違いない」とコメント。解雇の日付など詳細については、今後、HPで発表するとしている。

「父親が“絶縁”したとなると、誰も“救いの手”を差し伸べる関係者はいないだろう。しかし、父親はなんとか更生させなければいけないので、微妙なところ」(芸能プロ関係者)

自身の犯した過ちのせいで“タレント生命”に終止符が打たれそうな良太郎容疑者だが、以前、出入りが発覚して謹慎になった闇カジノ、そして今回逮捕された薬物のみならず、野球賭博にも手を染めていたことを、発売中の「フラッシュ」(光文社)が報じている。

同誌によると、良太郎容疑者は、今年の夏ごろから違法ギャンブルを再開。賭博関係者との親交を深めると、いつもプロ野球のハンデ表をLINEで送信してもらっていたという。

良太郎容疑者は、毎回のように賭け、1試合で10万円賭けることもあったとか。良太郎容疑者が逮捕されたことで、野球賭博の関係者は、捜査の手が自分に及ばないか戦々恐々だというのだ。

「警視庁は、違法賭博の件でも、別件逮捕を狙っているという情報もあり、今後、関係先が“一網打尽”にされるのでは。しかし、いらぬことを供述したとなると、良太郎容疑者の身に危険が及ぶ可能性もある」(裏社会に詳しいジャーナリスト)

良太郎容疑者は、この機会にたっぷり頭を冷やしたほうがよさそうだ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

二世タレント100人のギャラを徹底調査 勝ち組代表格は?

二世タレント100人のギャラを徹底調査 勝ち組代表格は?

「覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された清水良太郎容疑者(29)のバラエティ出演料は10万円だった。今年初めの“裏カジノ通い”発覚と今回の逮捕で、地上波への復帰は絶望的。父・清水アキラ(63)とのものまね営業で食っていくしかない」(民放スタッフ) 何かと注目される二世タレント。本誌は100人のギャラ(...
宮根誠司 父親が逮捕された浅野忠信を擁護「謝らなくてもいいんじゃ」

宮根誠司 父親が逮捕された浅野忠信を擁護「謝らなくてもいいんじゃ」

5日放送の「情報ライブミヤネ屋」(日本テレビ系)で、MCの宮根誠司が、父親が逮捕された俳優・浅野忠信を擁護した。 オープニングでは、浅野の父親で所属事務所の社長である佐藤幸久容疑者が、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された話題を取り上げた。 この話題で宮根は、タレントの清水良太郎被告が同容疑...
紅蘭が同棲相手の覚せい剤使用による逮捕歴を告白 坂上忍は渋い顔

紅蘭が同棲相手の覚せい剤使用による逮捕歴を告白 坂上忍は渋い顔

2日放送の『バイキング』(フジテレビ)では、同棲中の交際相手が覚せい剤使用で逮捕・服役した過去を明かした紅蘭について特集。スタジオが激論を繰り広げた。 紅蘭は、1日発売の「週刊新潮」で同棲と、交際相手の覚せい剤での逮捕歴を告白。番組では連日、覚せい剤使用で勾留中のタレント・清水アキラの長男...
松嶋尚美 良太郎被告の保釈を認めなかった清水アキラの決断を称賛

松嶋尚美 良太郎被告の保釈を認めなかった清水アキラの決断を称賛

1日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、松嶋尚美が、清水アキラが息子である清水良太郎被告にみせた対応に感激していた。 番組では、アキラが10月31日に良太郎被告に面会した話題を、VTRを交えながら伝えていた。良太郎被告は10月27日に覚せい剤取締法違反(使用)の罪で起訴され、警察署に勾留されてい...
「1日1日を大切に」出所から丸4年…田代まさし氏が思いをつづる

「1日1日を大切に」出所から丸4年…田代まさし氏が思いをつづる

元タレントの田代まさし氏(61)が、刑務所を出所してから丸4年が経過したことを報告した。支えてくれる周囲に感謝するとともに「1日、1日を大切に生きて行きたい」との思いをつづった。 田代氏は2日、覚せい剤取締法違反の刑期を終え14年7月に出所してから4回目の“記念日”を迎えたことをツイッター...
事務所と芸名でモメた5人の結末 トラブルきっかけで活動停滞も

事務所と芸名でモメた5人の結末 トラブルきっかけで活動停滞も

『ロマンスの神様』などのヒット曲で知られる歌手の広瀬香美がトラブルに巻き込まれています。 5月28日に新たな事務所へ移籍したことを発表した広瀬ですが、前事務所の許可なしに独立したとして、前事務所代表が命名した芸名の使用禁止を求められているというもの。芸名を使った活動には損害賠償を求めるとい...
菅田将暉や佐藤健は好調も 明暗分かれる仮面ライダー俳優の現在

菅田将暉や佐藤健は好調も 明暗分かれる仮面ライダー俳優の現在

映画『仮面ライダー響鬼』(2005年)、『SP〜警視庁警護課4』(2014年・テレビ朝日系列)などに出演していた松尾敏伸容疑者(40)が2018年5月9日、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された。4月上旬には、『仮面ライダー鎧武/ガイム』(2013年)に出演していた青木玄徳(30)が強制わいせつ致傷容疑で逮捕、その...
俳優の松尾敏伸逮捕 過去に共演者した遠野なぎこは「納得」

俳優の松尾敏伸逮捕 過去に共演者した遠野なぎこは「納得」

仮面ライダーシリーズなどに出演した俳優松尾敏伸容疑者(40)が覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕されたことを受け、女優の遠野なぎこ(38)は過去に共演した松尾容疑者の素行の悪さを明かした。 遠野は16日放送のTOKYOMX「バラいろダンディ」に出演。松尾容疑者とは過去にドラマ等で共演...
Koki,&新田真剣佑、二世成功例を高須院長が分析「見た目の将来性は異性の親で測れ」

Koki,&新田真剣佑、二世成功例を高須院長が分析「見た目の将来性は異性の親で測れ」

女性ファッション誌『エル・ジャポン』(ハースト婦人画報社刊)の表紙で鮮烈にモデルデビューした木村拓哉・工藤静香の二女・Koki,(15)。 父親そっくりの顔、母親譲りのスレンダーなスタイルは「美しい」「かわいすぎる」と大きな反響を呼び、すでにインスタグラムのフォロワーも80万人を超え、あっという...
コロッケ フジ人気番組「ものまね王座決定戦」を突然降板の真相告白

コロッケ フジ人気番組「ものまね王座決定戦」を突然降板の真相告白

コロッケ(58)が20日放送のフジテレビ「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(水曜後10・00)で、ともに“ものまね四天王”と呼ばれた清水アキラ(63)、「ビジー・フォー」のグッチ裕三(66)とモト冬樹(67)、栗田貫一(60)と26年ぶりにテレビ共演。同局の人気番組「ものまね王座決定戦」...
松尾敏伸が覚せい剤使用の疑いで逮捕 公式サイトから情報消える

松尾敏伸が覚せい剤使用の疑いで逮捕 公式サイトから情報消える

仮面ライダーシリーズやフジテレビ系昼ドラ「真珠夫人」などに出演した俳優・松尾敏伸容疑者(40)が、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、警視庁原宿署に9日に逮捕されていたことが報じられた14日、公式ブログに記載されていた所属事務所の公式サイトから、松尾容疑者の名前や情報がすでに全て削除さ...
清水アキラ、覚せい剤逮捕三男と舞台「2度とない」

清水アキラ、覚せい剤逮捕三男と舞台「2度とない」

清水アキラ(63)が5日、東京・三越劇場で、ものまねコンサートを行った。 昨年10月、三男良太郎(29)が覚せい剤取締法違反(使用)罪で逮捕され、同12月の判決以来、初のコンサートとなった。「できればせがれと同じ舞台に立ちたかったな」と本音をこぼしつつも、「2度と一緒に同じステージを踏む...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net