芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

清水良太郎容疑者が野球賭博か 1試合で10万円賭けることもあった?

清水良太郎容疑者が野球賭博か 1試合で10万円賭けることもあった?

送検される車の中から威圧的な目線で“ガン”を飛ばしているのは、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで10月11日に逮捕されたタレントの清水良太郎容疑者(29)。ものまね界の大御所・清水アキラ(63)を父に持ち、俳優・ものまねタレントとしてテレビで活躍しているときとは、まったく違う表情だった。

清水容疑者は2017年2月、違法カジノ店に出入りしていたところを「FRIDAY」に報じられ、約4カ月間芸能活動を休止し、6月に復帰した。本人は反省を口にしたが、報道に対して「カジノ店には2度ほど行っただけでカネは賭けていない」と賭博を否定していた。

ところが、ある飲食店関係者は清水容疑者の説明を覆す証言をする。

「新宿の闇カジノで良太郎に会うようになったのは4年ほど前から。友人から清水アキラの息子だと紹介された。ギャンブルが好きなようで『芸能人は皆やっているから大丈夫』と話していた。彼は来店すると5万円から10万円分の現金をチップに交換して遊んでいたし、週に何度も来ていた。カジノに来てカネを賭けないですむわけがない」

2017年の夏ごろから、清水容疑者が違法ギャンブルを再開したという情報を本誌はつかんでいた。

「報道後は違法カジノ店に行くことができず、代わりに非合法のオンラインカジノで賭博を続けていた」(知人)

「清水容疑者は、賭博関係者と仲よくなって、いつもプロ野球のハンデ表を送ってもらっていた。表はLINEでやり取りをするが、彼は毎回のように賭けていた。1試合で10万円も賭けることがあり、ずいぶん大きな賭けをやるなと思っていた。野球賭博の関係者は、彼が逮捕されたことで、捜査の手が自分に及ばないか戦々恐々としている」(前出の飲食店関係者)

逮捕が報じられた10月12日夜に開いた会見で、“ドラ息子”の愚行について父は泣きながら報道陣に語った。

「私の育て方がダメだったんだと思う。厳しく育てたが、逆に噓つきに育ってしまったのか。バカ野郎と言って突き放したいですけど……。家族ですから」

家族の絆を守るためには、薬物との縁を切るほかない。

(週刊FLASH2017年10月31日号)

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

清水アキラ、覚せい剤逮捕三男と舞台「2度とない」

清水アキラ、覚せい剤逮捕三男と舞台「2度とない」

清水アキラ(63)が5日、東京・三越劇場で、ものまねコンサートを行った。 昨年10月、三男良太郎(29)が覚せい剤取締法違反(使用)罪で逮捕され、同12月の判決以来、初のコンサートとなった。「できればせがれと同じ舞台に立ちたかったな」と本音をこぼしつつも、「2度と一緒に同じステージを踏む...
清水アキラが清水良太郎さんとの共演について「二度としない」

清水アキラが清水良太郎さんとの共演について「二度としない」

タレントの清水アキラ(63)が5日、東京・三越劇場で行われた、ものまねコンサート『昭和を飾ったあの人この人そして、、、、』公演後の囲み取材に出席。昨年10月に覚せい剤取締法違反(使用)罪で逮捕された三男の良太郎(29)が同12月に懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)の判決を受けて以来、初の...
栗田貫一がものまね四天王の仲語る「チームワークはなかった」

栗田貫一がものまね四天王の仲語る「チームワークはなかった」

ものまねタレントの栗田貫一(60)が25日、自身の芸能生活35周年と還暦を記念したコンサートを東京・イイノホールで行った。開演前に取材に応じ、80年代後半から90年代に人気を博したコロッケ、清水アキラ、ビジーフォー・スペシャルとの「ものまね四天王」の仲について語った。 「ものまね四天王...
子どもの犯罪はどこまでが親の責任なのか 大竹まことの謝罪会見に疑問続出

子どもの犯罪はどこまでが親の責任なのか 大竹まことの謝罪会見に疑問続出

タレントの大竹まことさん(68)の長女(28)が大麻取締法違反で逮捕されたことを受け、2月1日に会見が開かれた。大竹さんは「一生懸命に育てたつもりですが、十分に過ごす時間が少なかったことは否めません。親の監督が不行き届きであったと思います。お詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした」...
清水良太郎容疑者に相次ぐ厳しい声「親の顔」での起用に問題あり?

清水良太郎容疑者に相次ぐ厳しい声「親の顔」での起用に問題あり?

11日に覚醒剤取締法違反(使用)で逮捕された清水アキラの三男・清水良太郎容疑者(29)に芸能界から厳しい声が相次いでいる。 清水容疑者を知る歌手、美川憲一(71)は「親を泣かせてファンを裏切って、本当にバカヤローね」と話し、演出家のテリー伊藤氏(67)は「白熱ライブビビット」(TBS系)...
武田鉄矢が2世の芸能界入りに持論「運が子どもに遺伝するとは思えない」

武田鉄矢が2世の芸能界入りに持論「運が子どもに遺伝するとは思えない」

歌手で俳優の武田鉄矢が22日、フジテレビ系「ワイドナショー」に出演し、不祥事が続く2世タレントについて「俺たち、自分の子供をこっち(芸能界)に引き寄せない方がいいんじゃないかな」と、2世の芸能界入りを否定する持論を述べた。 番組で清水アキラの三男の清水良太郎容疑者、橋爪功の長男の橋爪遼...
清水良太郎容疑者を解雇処分に 所属事務所が報告

清水良太郎容疑者を解雇処分に 所属事務所が報告

ものまねタレント・清水アキラ(63)の所属事務所は17日、公式サイトを通じて、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕されたタレントの清水良太郎容疑者(29)を、同日付で解雇処分にしたことを報告した。 【写真】雨の中、泣きながら謝罪した父・清水アキラ 清水容疑者は父・アキラと同じ事務所に所属。こ...
「半分、青い。」で「ねるとん」ネタ?裏に原口あきまさの働き

「半分、青い。」で「ねるとん」ネタ?裏に原口あきまさの働き

NHKでまさかのあの番組が…。19日に放送されたNHK連続テレビ小説「半分、青い。」で、オジサンたちには懐かしいテレビ番組が再現され、視聴者を喜ばせている。そこには、あのものまね芸人がかかわっていたから驚きだ。 舞台が、1989年というバブルまっただ中なだけに、佐藤江梨子(36)がボディ...
山崎夕貴アナが新婚生活の様子を語る「お互いのアドバイスはしない」

山崎夕貴アナが新婚生活の様子を語る「お互いのアドバイスはしない」

●おばたのお兄さんが褒めてくれたこと 激しい視聴率競争が繰り広げられる朝の情報番組。トップを走るNHK『あさイチ』に、井ノ原快彦&有働由美子の名コンビ卒業という大きな変化が起こる中、20年目に突入したフジテレビ系『とくダネ!』(毎週月〜金曜8:00〜)に、『みんなのニュース』を担当してきた伊藤利尋ア...
ビートたけしの独立騒動が「ガキ使」に影響?名物キャラが封印危機か

ビートたけしの独立騒動が「ガキ使」に影響?名物キャラが封印危機か

ビートたけしの事務所独立騒動は、一向に収束を見ない。事務所に残ったたけし軍団メンバーが森昌行社長の放漫経営の実態を告発するなど、泥沼化の様相を呈している。もはや、たけし、森社長、軍団の関係は修復不可能にまで悪化しているのではないか。この事態によって、永久に封印されそうなキャラクターがあ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net