芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

清水良太郎容疑者が野球賭博か 1試合で10万円賭けることもあった?

清水良太郎容疑者が野球賭博か 1試合で10万円賭けることもあった?

送検される車の中から威圧的な目線で“ガン”を飛ばしているのは、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで10月11日に逮捕されたタレントの清水良太郎容疑者(29)。ものまね界の大御所・清水アキラ(63)を父に持ち、俳優・ものまねタレントとしてテレビで活躍しているときとは、まったく違う表情だった。

清水容疑者は2017年2月、違法カジノ店に出入りしていたところを「FRIDAY」に報じられ、約4カ月間芸能活動を休止し、6月に復帰した。本人は反省を口にしたが、報道に対して「カジノ店には2度ほど行っただけでカネは賭けていない」と賭博を否定していた。

ところが、ある飲食店関係者は清水容疑者の説明を覆す証言をする。

「新宿の闇カジノで良太郎に会うようになったのは4年ほど前から。友人から清水アキラの息子だと紹介された。ギャンブルが好きなようで『芸能人は皆やっているから大丈夫』と話していた。彼は来店すると5万円から10万円分の現金をチップに交換して遊んでいたし、週に何度も来ていた。カジノに来てカネを賭けないですむわけがない」

2017年の夏ごろから、清水容疑者が違法ギャンブルを再開したという情報を本誌はつかんでいた。

「報道後は違法カジノ店に行くことができず、代わりに非合法のオンラインカジノで賭博を続けていた」(知人)

「清水容疑者は、賭博関係者と仲よくなって、いつもプロ野球のハンデ表を送ってもらっていた。表はLINEでやり取りをするが、彼は毎回のように賭けていた。1試合で10万円も賭けることがあり、ずいぶん大きな賭けをやるなと思っていた。野球賭博の関係者は、彼が逮捕されたことで、捜査の手が自分に及ばないか戦々恐々としている」(前出の飲食店関係者)

逮捕が報じられた10月12日夜に開いた会見で、“ドラ息子”の愚行について父は泣きながら報道陣に語った。

「私の育て方がダメだったんだと思う。厳しく育てたが、逆に噓つきに育ってしまったのか。バカ野郎と言って突き放したいですけど……。家族ですから」

家族の絆を守るためには、薬物との縁を切るほかない。

(週刊FLASH2017年10月31日号)

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

執行猶予中の清水良太郎さん パチンコ通いと借金まみれの現在

執行猶予中の清水良太郎さん パチンコ通いと借金まみれの現在

(全6枚) 更生から芸能界復帰ははるか遠く 9月下旬、雨の中引っ越しバイトに励む良太郎。搬入業務は1時間半にわたった 引っ越しバイトで汗を流したと思ったら、パチンコ屋へ直行 9月下旬の平日昼過ぎ、都内のパチンコ屋に、ヤンキー風の男が姿を現した。男はパチンコ台の前に座ってふんぞり返ると、足を組み、...
三田佳子の次男逮捕 清水健太郎がエール「絶対立ち直れるから」

三田佳子の次男逮捕 清水健太郎がエール「絶対立ち直れるから」

歌手で俳優の清水健太郎が12日、TBS系「ビビット」で、覚醒剤取締法違反の容疑で4回目の逮捕となった女優・三田佳子の次男の高橋祐也容疑者について「絶対立ち直れるから」とエールを送った。清水は違法薬物で6度逮捕された過去があるが、「僕は妻に立ち直らせてもらった」と自身の経緯も語った。 番...
超人気俳優に「闇カジノ」疑惑浮上か 逮捕なら5億円の損害も?

超人気俳優に「闇カジノ」疑惑浮上か 逮捕なら5億円の損害も?

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法案が19日、参院内閣委員会で与党などの賛成多数で可決された。20日の法成立が確実となり、いよいよ日本にカジノができる下地が整った。そんなタイミングで、本紙は衝撃情報をキャッチ。超人気イケメン俳優が違法の闇カジノに入りびたり「やめられない」とド...
Koki,&新田真剣佑、二世成功例を高須院長が分析「見た目の将来性は異性の親で測れ」

Koki,&新田真剣佑、二世成功例を高須院長が分析「見た目の将来性は異性の親で測れ」

女性ファッション誌『エル・ジャポン』(ハースト婦人画報社刊)の表紙で鮮烈にモデルデビューした木村拓哉・工藤静香の二女・Koki,(15)。 父親そっくりの顔、母親譲りのスレンダーなスタイルは「美しい」「かわいすぎる」と大きな反響を呼び、すでにインスタグラムのフォロワーも80万人を超え、あっという...
酒井法子が「子ども健全育成大使」に 理事長「チャンス与えたい」

酒井法子が「子ども健全育成大使」に 理事長「チャンス与えたい」

女優の酒井法子(47)が18日、「子ども健全育成大使」(ブルーシー・アンド・グリーンランド財団、以下、B&G財団)の初代大使に任命され、都内で就任式に出席した。2009年に覚せい剤取締法違反で逮捕された過去がある酒井がなぜ「子供健全育成−」に?。 「子ども健全−」は、ボートレースの収益で...
清水良太郎容疑者に相次ぐ厳しい声「親の顔」での起用に問題あり?

清水良太郎容疑者に相次ぐ厳しい声「親の顔」での起用に問題あり?

11日に覚醒剤取締法違反(使用)で逮捕された清水アキラの三男・清水良太郎容疑者(29)に芸能界から厳しい声が相次いでいる。 清水容疑者を知る歌手、美川憲一(71)は「親を泣かせてファンを裏切って、本当にバカヤローね」と話し、演出家のテリー伊藤氏(67)は「白熱ライブビビット」(TBS系)...
武田鉄矢が2世の芸能界入りに持論「運が子どもに遺伝するとは思えない」

武田鉄矢が2世の芸能界入りに持論「運が子どもに遺伝するとは思えない」

歌手で俳優の武田鉄矢が22日、フジテレビ系「ワイドナショー」に出演し、不祥事が続く2世タレントについて「俺たち、自分の子供をこっち(芸能界)に引き寄せない方がいいんじゃないかな」と、2世の芸能界入りを否定する持論を述べた。 番組で清水アキラの三男の清水良太郎容疑者、橋爪功の長男の橋爪遼...
ASKA、ライブで突然のIKKOものまねした理由は…TVで語る

ASKA、ライブで突然のIKKOものまねした理由は…TVで語る

歌手のASKAが8日、TBS系「ビビット」の独占インタビューに応じ、5日に14年の逮捕後、初のライブを行った際、美容家のIKKOの「お待たせ〜」「まぼろし〜」とギャグを発した理由について「お客さんの高ぶりを一回落とさないといけない」と説明した。 ASKAはライブ後、公私共に親交があるテリ...
春一番さんの最期の姿 酒に酔い妻に「ごめんね、ありがとう」

春一番さんの最期の姿 酒に酔い妻に「ごめんね、ありがとう」

2014年7月にアルコール性肝硬変で亡くなったものまねタレントの春一番さん(享年47)の妻(Aさん)が26日、TBS系で放送された「爆報!THEフライデー」に出演。アルコール中毒での突然死の最期の姿を明かした。 アントニオ猪木のものまねで知られ、爆笑問題の同期(デビュー時はともに太田プロ...
放送禁止用語叫んで2年間仕事なかった松本明子 中山秀征に救われる

放送禁止用語叫んで2年間仕事なかった松本明子 中山秀征に救われる

松本明子さん 元祖バラドルの松本明子さんがデビュー35周年を迎えた。10代の頃、松田聖子さんに憧れた松本さんは、様々なオーディションを受けるも不合格続きだったと笑う。 【写真】いまも変わらない松本明子 「1982年の『スター誕生!』決戦大会でやっと合格です。それから堀越学園の芸能コースに編入したの...
トゥナイト2の名物リポーター スポンサーを怒らせ2年半干された一言

トゥナイト2の名物リポーター スポンサーを怒らせ2年半干された一言

テレビ朝日系で90年代に放送された伝説の深夜番組「トゥナイト2」(94年から8年間、月から木曜深夜0時から)の名物リポーター乱一世さん(68)が20日にテレビ東京系で放送された「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(木曜深夜0・12)に出演し、たった一言でスポンサーを激怒させ、...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net