芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

アイドル握手会のセクハラ 本当にたちが悪いのは女性ファン?

アイドル握手会のセクハラ 本当にたちが悪いのは女性ファン?

AKB48の大家志津香が10月15日、握手会でのファンによるセクハラ発言に対してTwitterで苦言を呈した。

大家は、「メンバー同士で胸のサイズイジったり自分の胸のサイズ自虐したりはする事はあるけど」と前置きをしたうえで、「握手会で胸の事イジってくるのとかは結構キモいよ!!笑」とコメント。ファンがメンバーのバストについて言及することを“キモい”と一刀両断したのだ。

そもそも他人が女性に対して、肉体的な特徴に気安く言及するのはNG行為といえるだろう。それが“ファンとアイドル”という関係であれば許されるという理由など、もちろんあるわけもない。いわば当たり前のことを言っているだけの大家であるはずなのに、一部のファンからは「ファンに対して“キモい”という言葉を使うとはけしからん」という、逆ギレと言うべき批判まで飛び出す展開となっている。

セクハラ被害者がネット上で再度セクハラを受けているかのようなこの状況だが、近頃はAKB48ファンのマナーも悪くなっているという。アイドル業界関係者は話す。

「全盛期にはライトなファンが多く、握手会に参加するファンも“オタク”というより一般層が多かったんですが、ブームが過ぎたことでどちらかというと濃いファンが残っている状態です。そして、濃いファンには、ものすごくマナーが良いファンと、メンバーとの距離感を測れない勘違いしたファンとの2種類があるんです。後者のファンは、メンバーに対してセクハラまがいの発言をすることもあるし、説教をすることも多い。“こっちは金を払っているんだ”という態度のモンスターカスタマーのようなファンが少なからずいるんです」

さらに、アイドルに対するセクハラでたちが悪いのが、一部のマナーが悪い女性ファンだという。

「女性から言うのであれば大丈夫だと思って、躊躇することなく握手会でセクハラ発言をして、反応を楽しんでいる女性ファンは多いですね。これはAKB48グループに限らず、ほかのアイドルでもよくある話です」(同)

そういった女性ファンは、メンバーに関するデリケートな情報を拡散させてしまうこともある。

「女性ファンということで気を緩めてしまうアイドルも少なくない。一部の女性ファンは、そういったアイドルたちからブラジャーのサイズや生理がいつ来たかとか、そういった情報を聞き出し、SNSなどで拡散するんです。学校名や住んでいる地域など、プライベートな情報も女性ファンを経由して流出してしまうケースがあります。空気が読めないセクハラ男ヲタよりも、こういう女性ファンのほうがアイドルにとってはかなり危険な存在です」(同)

女性ファンが増えることを喜ぶアイドルも多いが、その中に極悪ファンが含まれているかもしれないことを、しっかり知っておく必要がありそうだ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

浅田舞とお泊まりデート報道 ワンオクTakaの女性遍歴

浅田舞とお泊まりデート報道 ワンオクTakaの女性遍歴

ロックバンドONEOKROCKのボーカル・Takaと、元フィギュアススケート選手でタレントの浅田舞が深夜に個室スパに入り、お泊まりデートする姿が各メディアで報じられた。 報道に対し、Takaの母親で歌手の森昌子は「うちの子は非常に交際関係が広いんですよ。人間が大好きで、いろんな方とお友達になっている」と...
アイドル写真集で進む「過激化」背景に女性ファンの影響

アイドル写真集で進む「過激化」背景に女性ファンの影響

AKB48の加藤玲奈の写真集が3月末に発売され、その過激さが“48グループ最大露出”と話題になっている。ぬいぐるみで胸を隠しているカットをはじめ、美尻や下着姿も惜しみなく披露。近年、アイドル写真集が何かと話題に上り、売り上げも好調だが、同時に露出傾向にあり、過激化の一途を辿っている。その背景には...
増加する「在宅アイドル」外出せずに生活できる「非接触商法」の実態

増加する「在宅アイドル」外出せずに生活できる「非接触商法」の実態

それまでのアイドル業界の常識を覆した「会いに行けるアイドル」をコンセプトにしたAKB48が登場して早12年が過ぎたが、ついにここにきて真逆の“会いに行けない”ことをウリにする『在宅アイドル』が増加傾向にある。ネット配信やSNSでアイドル活動を発信し、Amazonを使ったファンからの“施し”を対価として得て...
小島瑠璃子はポスト有働由美子か 川栄李奈とMCの評価分かれる?

小島瑠璃子はポスト有働由美子か 川栄李奈とMCの評価分かれる?

人気番組の春の新MCが続々とお披露目になっている。辛口コラムニストの今井舞さんが、新たな顔ぶれについて分析する。 笑福亭鶴瓶(66才)がMCを務めるTBSのトーク番組『A-Studio』の10代目サブMCには、元AKB48で女優の川栄李奈(23才)が選ばれた。鶴瓶からの評価は上々だが…。 「ゲストに対して『私の時は…...
AKB48・大家志津香の「セクハラ」への苦言 一部からは否定的な意見も

AKB48・大家志津香の「セクハラ」への苦言 一部からは否定的な意見も

アイドルグループ『AKB48』に所属する大家志津香さんがTwitterに投稿した、つぶやきが話題になっています。 AKB48といえば、『会いに行けるアイドル』がコンセプト。そのため、ファンとの交流の場として定期的に握手会を開催しています。 しかし、大家さんは握手会で気になることがあったのだそうです。 大家...
日テレ記者が合コン隠し撮り?堀江貴文氏が示唆「全部録画されてて」

日テレ記者が合コン隠し撮り?堀江貴文氏が示唆「全部録画されてて」

実業家の堀江貴文氏(45)が22日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に出演し、財務省の福田淳一事務次官(58)を巡るテレビ朝日の女性記者へのセクハラ問題について言及した。 堀江氏は、自らも記者に録音されたことがあるとし、2006年1月に証券取引法違反容疑で逮捕される直前を振...
高島彩 「サタデーステーション」でセクハラ問題のテレビ朝日の対応に苦言

高島彩 「サタデーステーション」でセクハラ問題のテレビ朝日の対応に苦言

フリーアナウンサーの高島彩が21日、自身がメーンキャスターを務めるテレビ朝日系「サタデーステーション」(土曜、後8・54)に出演。財務省の福田淳一事務次官のセクハラ問題の被害者がテレ朝の女性記者だったことを受け、同局の対応に苦言を呈した。 テレビ朝日は19日午前0時に会見し、セクハラの...
「断トツおかしい」デヴィ夫人が安倍昭恵夫人を痛烈批判

「断トツおかしい」デヴィ夫人が安倍昭恵夫人を痛烈批判

タレントのデヴィ夫人が21日、カンテレのバラエティー「胸いっぱいサミット!」にパネリストとして出演し、安倍昭恵総理夫人を「ダントツおかしい」と痛烈批判した。 インドネシアのスカルノ元大統領の第3夫人だった自身の経験に基づき「私は大統領が最高のコンディションで政務を行えるように気配りしま...
登坂淳一アナ 松本人志からいじられるも逆効果?

登坂淳一アナ 松本人志からいじられるも逆効果?

4月にスタートした「プライムニュースイブニング」(フジテレビ系)をセクハラ騒動で降板した登坂淳一アナ(46)が、15日「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演したが、ほとんど話題にならなかった。 「ベッキーとの不倫騒動を起こした「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんのように、MCの松本人志さ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net