芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

博多華丸、飲み歩き番組での弊害を告白「次の日が台無しに」

博多華丸、飲み歩き番組での弊害を告白「次の日が台無しに」

22日深夜放送の「博多華丸のもらい酒みなと旅2」(テレビ東京系)で、博多華丸・大吉の博多華丸が、テレビ東京の飲み企画にクレームを入れた。

この日は華丸と須黒清華アナが東京・江古田の街を飲み歩いた。4軒目のバー「江古田コンパ」でアルコール64度のカクテル「エコダの夜」を味わうと、華丸はすっかり出来上がってしまう。

すると、華丸はふらふらと立ち上がり、番組スタッフに「結構この番組のせいで、次の日台無しにしてるよ。明日もルミネの出番あるのに…」とクレームを入れたのだ。

なお、相方の博多大吉もテレビ東京で、TOKIO・松岡昌宏と飲み歩く番組「二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜」に出演している。華丸は「大吉さんが別で松岡さんと飲んで次の日棒に振ってるとき、俺はシラフでとかあるよ」「てことは、2倍?2倍ってことは4倍だから!」と、ほかの仕事に影響が出ていることを強調。

華丸は「テレ東さん、責任とってね!年とっても」と、ふらふらになりながら訴えたのだった。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

コロッケの長男が父のコレクションを転売 段ボール20箱分も

コロッケの長男が父のコレクションを転売 段ボール20箱分も

ものまねタレントのコロッケを父に持つ、MADOKA、滝川満、滝川歩、滝川光ら、「コロッケ4きょうだい」が、8月4日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30〜)に出演し、「父にナイショでこっそり悪さしていること」を反省した。 有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ち...
「死んでくれ」の台詞に賛否 北川悦吏子氏が込めた思い

「死んでくれ」の台詞に賛否 北川悦吏子氏が込めた思い

お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多華丸(48)博多大吉(47)が2日、MCを務めるNHK「あさイチ」(月〜金曜前8・15)に生出演。1日遅れで前日1日に放送された連続テレビ小説「半分、青い。」(月〜土曜前8・00)第105話の“朝ドラ受け”をした。 第105話は、映画監督デビューが決ま...
博多華丸が朝ドラの展開の早さに困惑 ネットで同調の意見広がる

博多華丸が朝ドラの展開の早さに困惑 ネットで同調の意見広がる

お笑いコンビ・博多華丸大吉が31日、NHK「あさイチ」での朝ドラ受けで、この日放送の連続テレビ小説「半分、青い。」でのあまりに早い展開に「ちょうだい、紆余曲折!」と訴え、ネットでも同調の意見が広がった。 この日の「半分、青い。」では、鈴愛の娘・花野がおたふく風邪を発症したものの、心配さ...
『水曜日のダウンタウン』で他局の批判? “隠せば引っ張れる説”に視聴者から賛否の声

『水曜日のダウンタウン』で他局の批判? “隠せば引っ張れる説”に視聴者から賛否の声

バラエティー番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)が4日に放送。その攻めた内容に「他局への皮肉ではないか?」という見解が、SNSやネット掲示板を中心に多く挙がっていた。 今回は博多大吉がプレゼンターとなり、「隠せば引っ張れる説」を検証。番組冒頭から、スタジオメンバーの顔が隠されている仕掛けが施...
博多華丸・大吉「ちょこちょこ借金」の怖さ語る

博多華丸・大吉「ちょこちょこ借金」の怖さ語る

カードローンの支払いに行き詰まり、自己破産に陥る人が増えている。特に銀行カードローンの使用は2014年ごろから急速に増え、貸付残高は消費者金融と逆転する事態になっている。 9月19日放送の「あさイチ」(NHK総合)では、少額を頻繁に借りて借金が膨れ上がる「ちょこちょこ借金」を特集。司会の博多華丸・...
「土曜に話し合ったやん」「半分、青い。」急展開に博多華丸が困惑

「土曜に話し合ったやん」「半分、青い。」急展開に博多華丸が困惑

3日に放送されたNHK連続テレビ小説「半分、青い。」では、律(佐藤健)と妻の離婚が発覚したが、それがナレーションでサラリと触れられただけだったことから、ネットでは「ナレ離婚」の文字が躍った。 1日に放送された「半分、青い。」では、律が妻へ「もう一度やり直したい」と伝えていたが、週が明け...
「福岡の女帝」になっている中澤裕子 芸能人からも羨望の的

「福岡の女帝」になっている中澤裕子 芸能人からも羨望の的

先ごろ、元モーニング娘。の中澤裕子が『ザ・パワーマップ!』(日本テレビ系)で、“福岡の女帝”になっていると話題になった。番組MCのチュートリアル・徳井義実が「これは完成系!」と絶賛すれば、井森美幸も「最強、われわれの目標」と語ったように、地方ローカル局に軸足を移し、そこに君臨するという生き...
一部では批判の声も出ている「半分、青い。」高視聴率を保つ理由

一部では批判の声も出ている「半分、青い。」高視聴率を保つ理由

永野芽郁(18)演じるヒロイン鈴愛が高度成長期から平成までを生き抜く、NHKの連続テレビ小説『半分、青い。』。目まぐるしい展開に一部では「ついていけない」と批判の声も出ているが、それでも連日、20%超えの高視聴率なのはなぜなのか。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。 *** 「エ...
バナナマン日村の淫行疑惑で紅白副音声に懸念「裏トークがないと」

バナナマン日村の淫行疑惑で紅白副音声に懸念「裏トークがないと」

写真週刊誌「フライデー」(2018年10月5日号)で淫行疑惑が報じられた、お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀さん(46)が、民放のテレビやラジオに続々と生出演している。 一方で、NHKの番組は「編成上の都合」で放送延期に。バナナマンはここ数年、年末の「NHK紅白歌合戦」で副音声を担当していることから...
ぼくのりりっくのぼうよみ、2019年1月で音楽活動を終了へ

ぼくのりりっくのぼうよみ、2019年1月で音楽活動を終了へ

(全2枚) シンガーソングライター/ラッパーのぼくのりりっくのぼうよみ(ぼくりり)さんが、9月21日に放送された日本テレビ系「NEWSZERO」内で、2019年1月をもって音楽活動を終了すると明らかにした。 【ぼくのりりっくのぼうよみ、音楽活動を終了12月にラストアルバムをリリースの画像・動画をすべて見る】 ...
「CM中にトイレ」発言で炎上したレポーター 現在はナレーターに

「CM中にトイレ」発言で炎上したレポーター 現在はナレーターに

タレントの乱一世(68)が21日放送のテレビ東京「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(木曜深夜0・12)に出演。芸能界を干されてしまう原因となった騒動を振り返り、現在の生活について明かした。 乱は90年代に2桁視聴率を連発する人気番組で伝説のレポーターとして活躍。多くの番組レ...
大杉漣さん急逝で経営難に「家族で始めた事務所」が解散へ

大杉漣さん急逝で経営難に「家族で始めた事務所」が解散へ

「急逝した大杉漣さんの所属事務所だった『zacco』の解散が、このたび決定したそうです」(スポーツ紙記者) 【写真】生前の大杉漣さんの仕事姿 今年2月21日に66歳で急逝した俳優・大杉漣さんのお別れ会は、3月14日に青山斎場で営まれた。 「穏やかな表情を浮かべた笑顔の遺影は、写真家の長男・隼平さんが2年...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net