芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

ゲス極の川谷絵音 週刊文春の編集部を訪れるも肩透かし

ゲス極の川谷絵音 週刊文春の編集部を訪れるも肩透かし ロックバンド・ゲスの極み乙女。が4日、大阪・インテックス大阪で開催中のお笑いと音楽を融合させたフェス『KOYABUSONIC』(5日まで)に出演。文春の記者を「いい人でした」と話し、懐の大きさを見せた。

【写真】「ロマンスがありあまる」の不倫テーマ曲化を嘆いた

同フェスに出演し、「私以外私じゃないの」など6曲を披露。3年ぶりの開催となった『コヤソニ』を大いに盛り上げた。出演後は主宰の小藪千豊とトーク。親交があり、食事を共にする仲だが、圧倒的なパフォーマンスに小籔は「袖で見てると距離を感じますね」とぽつり。一方の川谷絵音は「僕は(TBS系)『陸王』見て遠い存在に感じます」と互いに褒めあっていた。

10月に配信された新曲「あなたには負けない」のミュージックビデオ(MV)撮影が、『週刊文春』の協力のもと、発行元である文藝春秋本社ビルで撮影が行われ、エキストラとして編集部の記者も参加した。ちゃんMARIは「(文春とコラボするなんて)ホントに思わなかった。大丈夫なの?って。編集部にもお邪魔させていただいて社会科見学みたいでした」とにっこり。

一方の川谷は「僕が言ったわけじゃない」とゲス側から話を持ちかけていないことを明かした。「文春さんが何か手伝うことありますかと。断ったら、また何を書かれるわからないんで」と苦笑。「『あいさつに来てください』と言われて編集部に行ったら行ったで誰もいない」と肩透かしを食らったという。

「なんで誰もいないんですか」と聞いたところ、「顔バレしたくないんで」と言われた裏話を披露。「まだ狙っている。俺、直撃されたときに見ているのに…」と“親しき仲にもスキャンダル”をモットーとしているという編集部に驚きつつも、共演した数少ない記者については「すごくいい人でした」と思い返していた。

小籔と川谷はプライベートでも親交がある。小籔は川谷について「しゃべり方も理知的。先輩を立てる方。たぶん気は合う。週に3回、ごはん行ってました。付き合っているんちゃうかなってぐらい。僕が川谷絵音と“ゲス不倫”してるなって思うときもありました」と騒動を引き合いに出して笑わせたが、最後は「川谷絵音はいい人です」と言い残した。

2人は現代音楽家・新垣隆氏らとともに、BSスカパー!のドキュメントバラエティー『BAZOOKA!!!』(毎週月曜後9:00)内でバンド「ジェニーハイ」を結成している。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

チャットモンチー「コヤソニ」で見えた「阿波の踊り子」の思い

チャットモンチー「コヤソニ」で見えた「阿波の踊り子」の思い

ダイナミックな男踊りと官能性を帯びる女踊り。徳島発祥の伝統芸能である“阿波踊り”は、全国にそれを踊る“連”が存在する。祭りやイベントが催されるたびに見かけることも多い踊り子たちの姿は、見る者の気持ちを高揚させ、ついつい手足を動かしたくなる魅力に満ちている。=写真はコヤブソニックのもよう= 2...
小籔千豊 過去に「もらい事故」で安室奈美恵に嫌われたと明かす

小籔千豊 過去に「もらい事故」で安室奈美恵に嫌われたと明かす

3年ぶりの復活開催となる、吉本新喜劇座長の小籔千豊(44)が主宰する音楽と笑いのフェス「コヤブソニック2017」が3日、大阪・インテックス大阪で開幕した。 小籔は、10月の取材対応時に、引退表明した歌手・安室奈美恵(40)にダメ元でコヤソニ出演オファーを出すことを宣言していたが「ゲスす...
ゲス極・川谷、小籔千豊と週3デート「ポピ不倫」「付き合ってる」

ゲス極・川谷、小籔千豊と週3デート「ポピ不倫」「付き合ってる」

人気バンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音が8月14日、一風変わったお相手との“不倫デート”の様子をファンに向けて紹介。画像を通しても伝わってくるその“親密交際”ぶりが、ネット上で大きな話題となっている。 小籔さんと三峰神社デート。新バンドの成功祈願も兼ねて。週3くらいで会ってる気がする笑...
川谷絵音「病的なのは週刊誌でもメディアでもなく世間」に賛否の声

川谷絵音「病的なのは週刊誌でもメディアでもなく世間」に賛否の声

ゲスの極み乙女。の川谷絵音(29)が20日までに自身のツイッターを更新し「病的なのは週刊誌でもメディアでもない。紛れも無い世間」とつづった。 川谷は2016年1月に「週刊文春」でタレントのベッキー(33)との不倫疑惑を報じられた。 このツイートに「世間って好き嫌いで軽率に物事を判断して...
倉本聰氏が過熱する不倫報道に苦言 「もう少し粋になってほしい」

倉本聰氏が過熱する不倫報道に苦言 「もう少し粋になってほしい」

16年1月に発覚したベッキーと「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音の不倫騒動以降、17年も有名人の不倫報道が次から次へと報じられ、この年の瀬には女優・藤吉久美子が“餌食”となった。春から半年間にわたってテレビ朝日系で放送され、大ヒットとなった帯ドラマ「やすらぎの郷」の生みの親である脚本家の倉本...
藤吉久美子のブログが表示されない状態に 削除された可能性も

藤吉久美子のブログが表示されない状態に 削除された可能性も

テレビ局プロデューサーとの不倫疑惑が報じられていた女優の藤吉久美子の公式ブログが26日までに表示できなくなった。 藤吉は公式ブログとして「藤吉久美子の元気になるブログ」を開設していたが、26日には「ご指定のページを表示できません」の文字が。移動したか削除された可能性があると記されている...
川谷絵音が新曲をめぐりファンへ事前報告「多分近々炎上します」

川谷絵音が新曲をめぐりファンへ事前報告「多分近々炎上します」

(川谷絵音公式Twitterより) 人気バンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音が11月28日、新曲の制作についてコメント。その曲が“炎上必至”の内容であることを示唆し、早くもネット上のファンの間で注目を集めている。 いつも思うけどテレビ見たり雑誌読んだりして一部分切り取って炎上させる仕事って楽だよなぁ。い...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net