芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

ビートたけしのエールに稲垣吾郎が涙 ファンの間で反響を呼ぶ

ビートたけしのエールに稲垣吾郎が涙 ファンの間で反響を呼ぶ

ビートたけしさん(70)が、ジャニーズ事務所を退所して「転機」を迎えた元SMAPの稲垣吾郎さん(43)にエールを送った。

その内容は稲垣さんだけでなく、ファンの心にも響いたようで、反響を呼んでいる。

転機は「チャンス」

稲垣さんの冠番組「ゴロウ・デラックス」(TBS系)2017年11月16日放送回に、たけしさんは「小説家」として登場し、今年9月に刊行した自身初の恋愛小説『アナログ』(新潮社)についてトークを展開した。

番組終盤、稲垣さんから「僕転機を迎えてしまったんです。色々ございまして」とアドバイスを求められると、「幸福の科学行ったらどうかな?ダメ?」ととぼけてみせた後、「でも結局あらゆるものは転機っていうか」と真剣に語り始めた。

「転機って人類だったら死ぬことなんだけど、遺伝子残して、またできて、延々消滅と生まれ変わるのを繰り返すわけで。転機も同じだから、転機もいっぱいあったほうがいいと思うよ。亡くなったら転機がないんだから。転機が色々あるってことは生きていく、進化している証拠なんだから、ありがたいと思っちゃったほうがいいよ。チャンスっていうかね。また転機が来たっていいわけだから」

と「転機」について説いた。さらに、

「脱皮だと思ったらいいよね。蚕から繭になって蚕蛾になっていく。羽化するまでの、飛び立つまでの段階だと思えば。実に今、いいところに来ていると思ったほうがいいんじゃない」

と例え、エールを送った。

アドバイスを受け、「ありがとうございます。嬉しいなあ」と感謝する稲垣さんの目には光るものがあった。たけしさんは「成功したらお金貸して」と冗談を飛ばし、笑いを誘った。

外山アナ「吾郎さん!吾郎さん!」

たけしさんの助言は稲垣さんだけでなく、ファンの心にも響いたようで、

「吾郎さんへの温かい言葉嬉しかったです」
「実にいいアドバイスですね感動しました」
「たけしさんが吾郎さんに送った言葉心強かった」
「たけしさんから吾郎さんへの言葉が私にとっても心に響きました」

など、胸を熱くするツイートが投稿されている。

感謝はこの機会を作ってくれた番組にも及び、稲垣さんとともに番組を進行する外山惠理アナウンサーのツイッターには、ファンからのメッセージが寄せられている。外山アナウンサーは驚きつつ、

「吾郎さん!吾郎さん!吾郎さんのファンの方たち、いったい何なんですか?
超ーーーーー優しいんですけど!!!なんか、感動しちゃう」

とツイート。リプライ欄にはファンからのコメントが続々と書き込まれている。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

太田光の監督起用にSMAPファンが期待「5人の架け橋に…」

太田光の監督起用にSMAPファンが期待「5人の架け橋に…」

  爆笑問題の太田光(52)が、元SMAPの稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の出演映画「クソ野郎と美しき世界」で監督を務めることが12月13日分かった。   4本の短編で構成するオムニバス作品で、太田は草なぎが主演する短編を担当。太田は3人のオフィシャルサイト「新しい地図」になぞ...
元SMAP3人の映画 チケットのデザインに中居正広と木村拓哉の姿?

元SMAP3人の映画 チケットのデザインに中居正広と木村拓哉の姿?

爆笑問題の太田光が、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演する映画『クソ野郎と美しき世界』(来年4月6日公開)で監督を務めることが発表された。 4つの短編で構成された同作は、それぞれを4人の監督が脚本も含めて担当。稲垣主演のエピソード1を映画『愛のむきだし』(2009)などの鬼才・園子温氏、...
元SMAP3人の「新しい地図」が映画の監督を発表 太田光&園子温氏らが担当

元SMAP3人の「新しい地図」が映画の監督を発表 太田光&園子温氏らが担当

元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が立ち上げた共同サイト『新しい地図』が14日、映画『クソ野郎と美しき世界』(2018年4月6日公開)のメガホンを取る4人の監督が決定したと発表。映画監督の園子温と山内ケンジ、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光、映像ディレクターの児玉裕一がそれぞれのエピソードの監督...
木村拓哉の「SMAP愛」に感激の声 5人を象徴する星型のアクセサリー

木村拓哉の「SMAP愛」に感激の声 5人を象徴する星型のアクセサリー

ジャニーズ事務所に残留した元SMAP・木村拓哉が、イメージアップに必死だ。 木村は、12日発売のファッション誌「BAILA」(集英社)のインタビューコーナーに6ページにわたり登場。来年1月スタートの主演連続ドラマ『BG〜身辺警護人〜』(テレビ朝日系)や、2019年公開予定の主演映画『マスカレード・ホテル』...
「一瞬で脳からよだれが出る感じで、鳥肌が…」元″歌のお兄さん″杉田あきひろが背負う覚せい剤の恐怖

「一瞬で脳からよだれが出る感じで、鳥肌が…」元″歌のお兄さん″杉田あきひろが背負う覚せい剤の恐怖

「今ここで白い粉を見てしまったらやはり…でも、使わない選択をしたい」。 ヒルクライムのメンバー、浅野忠信の父親で所属事務所社長、橋爪功の息子・橋爪遼元被告、清水アキラの三男・清水良太郎被告と、芸能界にも蔓延している薬物。7日放送のAbemaTV『AbemaPrime』では、NHK『おかあさんといっしょ』の9...
田口淳之介、恋人・小嶺麗奈との結婚・KAT-TUN活動再開に言及する

田口淳之介、恋人・小嶺麗奈との結婚・KAT-TUN活動再開に言及する

「ソロライブ最終日の最後に、亀梨クンが“次会うときは1人じゃないと思うんで!”と言ってくれました。舞台を降りた後も、正面のモニターに『KAT-TUN』の文字が浮かび上がったんです。これは期待してもいいですよね!」(ライブに来たファン) <写真>田口&小嶺のペアルックショット 亀梨和也初となるソロライ...
GLAYのTAKURO グループの成長について持論「ヒット曲は邪魔でしかない」

GLAYのTAKURO グループの成長について持論「ヒット曲は邪魔でしかない」

数々のヒット曲を生み出し、今も精力的な活動を続けるGLAY。その陰には、バンドのプレイヤーかつコンポーザーであり、プロデューサー的視点を持つTAKUROの尽力があった。そんなTAKUROだから語れる、90年代ヒットの裏側とバンドの哲学とは? 【動画】20年前から寝かせていた!?GLAYの王道ラブソングとは ◆極論...
志村けんの現場入りが早い理由 中山秀征が明かす

志村けんの現場入りが早い理由 中山秀征が明かす

21日放送の「ごごナマ」(NHK総合)で、タレントの中山秀征が、お笑いタレント・志村けんの現場入りの時間が早い理由を明かした。 番組では「徹底解剖こうして中山秀征は出来上がった!」と題して、ゲストの中山が、人生で大きな影響を受けたという9人とのエピソードを披露した。その中で、中山は「志村師匠...
北野武が初監督作品の撮影で味わった洗礼…スタッフが言うこと聞かず

北野武が初監督作品の撮影で味わった洗礼…スタッフが言うこと聞かず

15日放送の「たけしのニッポンのミカタ!」(テレビ東京系)で、映画監督の北野武がデビュー作品の撮影現場で味わった苦労を語った。 番組終盤、TOKIOの国分太一が、ビートたけしが北野武として初監督作品「その男、凶暴につき」を撮影した当時について話題を振る。 北野によると、漫才から映画業界に飛び込...
とんねるず 「みなおか」終了でレギュラー0でも余裕のワケ

とんねるず 「みなおか」終了でレギュラー0でも余裕のワケ

来年3月に終了することになったフジテレビ系の長寿番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』。先週7日に放送された番組で、石橋貴明(56)と木梨憲武(55)が、コント仕立てで正式に番組終了を報告した。 「切ないものを感じましたね。ひとつの時代が終わる、ということなんですが、同時代のお笑い界を引っ...
弟子を取るのをやめたビートたけし 本人が困惑した驚愕の志願者

弟子を取るのをやめたビートたけし 本人が困惑した驚愕の志願者

(全2枚) 減った「“弟子”出身者」 2017年の「M‐1グランプリ」で優勝したコンビ、とろサーモンは吉本興業の養成所、NSCの出身。落語の世界を除くと、このように師匠を持たない芸人が大勢を占めているのは今では常識だろう。歴代のM‐1優勝者も養成所の出身者などで占められている。 そんな中では、つい最近まで数...
野村沙知代さん死因は「虚血性心不全」冬に多く、前田建さんも

野村沙知代さん死因は「虚血性心不全」冬に多く、前田建さんも

プロ野球ヤクルト、阪神、楽天などで監督を務めた野村克也氏(82)の妻で、8日に都内の病院で死去したタレント・野村沙知代さん(享年85)の死因が「虚血性心不全」だったことが9日、明らかになった。所属事務所が発表した。一夜明けたこの日も、沙知代さんの急逝の衝撃は広がり続け、野球界や芸能界か...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net