芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

松本人志、内村光良の紅白司会に苦笑い「命運がはっきり分かれた」

松本人志、内村光良の紅白司会に苦笑い「命運がはっきり分かれた」

大晦日のNHK紅白歌合戦の総合司会をウッチャンナンチャンの内村光良さんが務めることに、ダウンタウンの松本人志さんが、内村さんとの境遇の差をおどけながら嘆いてみせた。

2017年11月19日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、自身は紅白の裏番組で過酷なロケを行っていることに、「命運がはっきり分かれてますよね」と苦笑いした。

「予想外でしたけど...」

19日放送の「ワイドナショー」では、今年末のNHK紅白歌合戦の総合司会にお笑い芸人の内村光良さんが決まったことを取り上げた。お笑いタレントが同番組の司会を務めるのは、タモリさん以来の34年ぶりだという。

松本さんは、内村さんが総合司会に決まったことに対し、

「これは僕もちょっと予想外でしたけど、(内村さんは)広く愛されてるから、しょうがないよね」

とした上で、

「我々みたいな奴らはその裏でケツしばかれて終わりですよ」「命運がはっきり分かれてますよね」

とジョーク交じりに話した。

松本さんは紅白歌合戦が行われる裏で、バラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)の恒例年越しスペシャル番組に出演する。これは「絶対に笑ってはいけない」と題した罰ゲーム企画で、ロケ中に笑ってしまうと松本さん含むレギュラーメンバーがケツバットでお尻を叩かれるというのがお決まりだ。

すでに同番組のロケは行われたようで、番組を進行する東野幸治さん(50)に

「ちなみに今日お尻のぐらいはどうですか」

と聞かれると松本さんは

「本当に僕もうあれ止めた方がいいと思いますよ」「肛門がもうカリフラワーみたいになってる」

とロケの過酷さを語り、笑いを誘った。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

ダウンタウンととんねるず 共演のキーマンとなる人物は

ダウンタウンととんねるず 共演のキーマンとなる人物は

12月10日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)において、ダウンタウンの松本人志が『とんねるずのみなさんのおかげでした』(同)の放送終了に言及した。不仲説について問われると、「共演もアリだが、浜田さんが“出ず嫌い王”だから」と述べ、「みなおか」の名物企画「食わず嫌い王決定戦」にかけたコメント...
古市憲寿氏の発言でスタジオが一瞬凍り付く?「M-1が好きな人が苦手」

古市憲寿氏の発言でスタジオが一瞬凍り付く?「M-1が好きな人が苦手」

10日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、コメンテーターの古市憲寿が『M-1』(テレビ朝日系)について独自の見解を示し、一部から共感の声があがっている。 番組には、『M-1』優勝のとろサーモンと準優勝の和牛が出演。松本人志、ハイヒール・リンゴらと他局の番組でありながら、裏話などについてトー...
松本人志がM-1で「うれしかった」出来事 ファイナリストたちも同意

松本人志がM-1で「うれしかった」出来事 ファイナリストたちも同意

10日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、松本人志が、漫才コンテスト番組「M-1グランプリ2017」(テレビ朝日系)での「うれしかった」出来事を明かした。 番組では、同コンテストで優勝したお笑いコンビ・とろサーモンと2位のお笑いコンビ・和牛が、スタジオにゲスト出演して決勝戦の舞台裏などを...
松本人志がとろサーモン久保田かずのぶの作戦にダメ出し「最低やで!」

松本人志がとろサーモン久保田かずのぶの作戦にダメ出し「最低やで!」

  ダウンタウンの松本人志(54)が12月10日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。「M-1グランプリ2017」で優勝した、とろサーモン(久保田かずのぶ・38、村田秀亮・38)についてコメントした。   この日の放送ではとろサーモンをゲストに迎え、「M-1グランプリ2017」を振り返った。司会...
荻野目洋子の「バブリーダンス」がブームに 違和感を指摘する声も

荻野目洋子の「バブリーダンス」がブームに 違和感を指摘する声も

今年、リバイバルブームとなったのが、1980年代から90年代にアイドルとして活躍していた荻野目洋子だ。「第10回日本高校ダンス部選手権」で準優勝した大阪府立登美丘高校が、荻野目の代表曲「ダンシング・ヒーロー」に合わせて、“バブリーダンス”を披露したことが大きな話題となり、荻野目のメディア出演が急...
m-flo、15年ぶりに初代ボーカルLISA復帰 大みそかにUSJで復活ステージ

m-flo、15年ぶりに初代ボーカルLISA復帰 大みそかにUSJで復活ステージ

来年20周年を迎えるm-floに、初代ボーカルLISAが2002年に脱退以来15年ぶりに復帰し、3人で活動を再開することが明らかになった。LISA復帰第1弾として、EXILE/三代目JSoulBrothersの岩田剛典主演映画『去年の冬、きみと別れ』(来年3月10日公開)の主題歌となるラブバラード「never」を書き下ろし。大みそかに...
若者が知らないとんねるずの功績 「ツーショット」など造語を生み出す

若者が知らないとんねるずの功績 「ツーショット」など造語を生み出す

  前身の『とんねるずのみなさんのおかげです』から30年以上続いた、とんねるずの冠番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)が来年3月で終了することが、7日の同番組内で発表された。 1986年に特番でスタートし、88年からレギュラー化された『おかげです』は、平均視聴率20.1%(ビ...
「とんねるずのみなさんのおかげでした」の終了 フジテレビがコメント

「とんねるずのみなさんのおかげでした」の終了 フジテレビがコメント

【とんねるずのみなさんのおかげでした/モデルプレス=12月8日】とんねるずの石橋貴明と木梨憲武がMCを務めるバラエティー番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系、毎週木曜よる9時)が7日、来年3月に放送を終了することを発表。フジテレビがとんねるずに感謝のコメントをしている。また...
宮川大輔 「イッテQ!」に身を捧げる覚悟を決めた松本人志の言葉

宮川大輔 「イッテQ!」に身を捧げる覚悟を決めた松本人志の言葉

『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の“お祭り男”として大活躍中のお笑い芸人・宮川大輔(45)。2007年3月にスタートした、世界のお祭りに参加する「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」は、番組の高視聴率を支える人気コーナーだ。 「第1回放送『マリ共和国死者の祭り』は、死ぬほどおもしろくなか...
松本人志が紅白司会の内村光良に白旗「明暗がハッキリと分かれた」

松本人志が紅白司会の内村光良に白旗「明暗がハッキリと分かれた」

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(54)が29日、都内で行われた日本テレビ系『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の大みそか年越しスペシャル『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』(後6:30〜1月1日前0:30)記者会見に出席。「今年も最終回にふさわしい」と切り出すと、相方の浜田...
ムロツヨシ、紅白司会の親友・ウッチャン&ニノの助っ人に急浮上

ムロツヨシ、紅白司会の親友・ウッチャン&ニノの助っ人に急浮上

「司会や出場歌手も決まり、いよいよ本番まで1か月。企画コーナーや出演者、ゲスト審査員の具体的な選定作業が始まっています。そんな中で、国民的行事の大役に“緊張するな〜”と、こぼす内村さんのために“相方”を据えることも検討されているようです」(芸能プロ関係者) ’13年の『LIFE!』取材会の写真はコチ...
内村光良、紅白司会抜擢の裏に家族?年末は海外旅行を計画も妻が指令か

内村光良、紅白司会抜擢の裏に家族?年末は海外旅行を計画も妻が指令か

  NHK紅白歌合戦の総合司会に抜擢された内村光良(53)。“芸人”が総合司会を務めるのは、タモリ(72)以来、34年ぶりのことだという。   この大抜擢について、テレビ局関係者はこう語る。   「内村の司会力にはかねてから定評があり、MCを務めるレギュラー番組は現在5本。『世界の果てまでイッ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net