芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

好調「池の水ぜんぶ抜く」2回連続大河超え テレ東社長「この追い風を生かしたい」

好調「池の水ぜんぶ抜く」2回連続大河超え テレ東社長「この追い風を生かしたい」

テレビ東京の定例社長会見が30日、東京・六本木の同局で行われた。

小孫茂社長(66)は26日に放送された「緊急SOS!史上最大の池に異常発生!怪物10000匹!?池の水ぜんぶ抜く大作戦5」(日曜・後7時54分)の平均視聴率が同番組最高の12・8%記録。同時間帯のライバル・NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(日曜・後8時)を2回連続で上回るなど好調なことについて、「今年度のバラエティーで最高(の視聴率)。日曜特番では5年ぶりの水準。この追い風を生かしながら、着実に進んでいきたい」と笑顔を見せた。

同局では、来年1月2日の正月特番として「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜きましておめでとう2018〜恐怖怪物が出た!出た!出た!3時間スペシャル」(後5時55分)を放送する。

また、正月特番については同社長は「初の3時間の特番ですが、池の水を抜くというコンセプトに返って、爽快感のある番組に仕上がっています」と自信を見せた。

同社長は番組の人気の秘密を「最初は『誰がこんなこと考えたんだ?』と思った企画でしたが、誰もが笑顔になる番組。これからも丁寧さと『なんで池の水、抜くんだ?』という原点を忘れなければ、今後も人気を保てるのではと思います」と分析した。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「『池の水』は飽きられてきたのでは?」…失礼な質問へのテレ東社長の答えとは

「『池の水』は飽きられてきたのでは?」…失礼な質問へのテレ東社長の答えとは

やはり、テレビ東京は常に元気いっぱいだ。そんなことを28日、東京・六本木の同局で開かれた小孫茂社長(67)の定例会見で思い知らされた。 24日に放送された同局の人気番組「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」(日曜・後7時)の平均視聴率が6・7%にとどまり、話題となった。昨年4月の月1レ...
太田光が態度一変 前澤友作氏の難病男児支援を絶賛「あれこそ品格」

太田光が態度一変 前澤友作氏の難病男児支援を絶賛「あれこそ品格」

爆笑問題の太田光(53)が20日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)に生出演。13日の放送で「拡張型心筋症」を患い海外での心臓移植手術が必要な旺典くん(3)が特集した際、株式会社「ZOZO」の代表取締役社長・前澤友作氏(43)が支援を表明したことに感謝の言葉を述べ...
石原さとみの熱愛報道 事務所が前田裕二氏側の関係者に不信感か

石原さとみの熱愛報道 事務所が前田裕二氏側の関係者に不信感か

5月初旬に発覚した女優石原さとみ(31)とIT企業「SHOWROOM」の前田裕二社長(30)との熱愛をめぐって、不穏な空気が漂っている。「週刊文春」が2人の沖縄県・石垣島、竹富島への極秘旅行をスクープした経緯をめぐり、石原側の関係者が前田氏側のリークを疑い、その後の交際に関する前田氏側...
番組辞退の登坂淳一 ショーンK氏の降板騒動を生かせなかったフジテレビ

番組辞退の登坂淳一 ショーンK氏の降板騒動を生かせなかったフジテレビ

フジテレビの定例社長会見が26日、東京・新宿の京王プラザホテルで開かれた。 宮内正喜社長(73)は4月スタートのニュース番組のメインキャスターに決まっていた元NHKの登坂淳一アナウンサー(46)がセクハラ疑惑報道を理由に突然、出演辞退したことについて、「信頼される報道番組を提供したいと...
矢本悠馬が結婚と妻の妊娠を報告「家族がひとり増えることに」

矢本悠馬が結婚と妻の妊娠を報告「家族がひとり増えることに」

俳優の矢本悠馬(28)が27日、自身の公式サイトとSNSで結婚と妻が妊娠していることを発表した。 【動画】太賀&矢本の爆笑トーク「3人が仲良くなったキッカケは…」 直筆のコメントで「私事ではございますが、本日1月27日、かねてよりお付き合いさせて頂いておりました方と結婚を致しましたので、ご報告させ...
ドラマなどでもマルチな才能を発揮 女優業を評価された女性芸人たち

ドラマなどでもマルチな才能を発揮 女優業を評価された女性芸人たち

昨年12月23日に最終回が放送され、16.6%という高視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した日曜劇場ドラマ『下町ロケット』(TBS系)。2日に放送された特別編も14.0%と好評。阿部寛や吉川晃司といったオジサン俳優の渋い名演が光る一方、確かな存在感を示していた女性が、ベンチャー企業の天才エン...
IT企業を立ち上げた柴咲コウ 約1年ぶりに本格的な演技に挑む

IT企業を立ち上げた柴咲コウ 約1年ぶりに本格的な演技に挑む

ちょっぴり疲れたお母さん……に見えたのは、あの大河女優だった。柴咲コウ(37)は、神奈川県内のとある商店街でドラマの撮影に臨んでいた。 子役の手を引き商店街に立ち尽くす柴咲。シリアスなシーンなのだろう、たたずまいには真剣さが滲んでいた。 2017年放送のNHK大河ドラマ『おんな城主直虎』の撮影を終え...
女が住居侵入と強盗致傷で逮捕 若手女優の母の犯行にホリプロ当惑

女が住居侵入と強盗致傷で逮捕 若手女優の母の犯行にホリプロ当惑

政治家の秘書といえば、近頃は国税庁への口利きに一役買ったと取り沙汰されたりして、センセイの悪事の片棒を担ぐといったイメージである。が、在職時に強盗となると前代未聞。逮捕された男を雇っていた議員たちは、さぞや衝撃を受けたに違いないが、犯人が捕まったことで、なぜか大手芸能プロが当惑していた...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net