芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

博多大吉 M-1最終決戦でとろサーモンに投票した理由「つかみが早かった」

博多大吉 M-1最終決戦でとろサーモンに投票した理由「つかみが早かった」 3日放送の「M-1グランプリ2017」(テレビ朝日系)で、博多華丸・大吉の博多大吉が、最終決戦でとろサーモンに投票した唯一の理由を明かした。

番組では、総エントリー4094組の中から10組が決勝に進出。最終決戦はとろサーモン、和牛、ミキの3組で争われ、とろサーモンが13代王者になった。

最終決戦で3組の漫才が終わった直後、審査員として出演した大吉は「ひと組だけ一カ所だけ優れているのがいたので、そこに決めました」と、心に決めたコンビがいるとコメント。MCの今田耕司から「自分の中で1組だけ優れてた?」と問われるも、大吉は「1カ所だけ優れてた」と強調した。

その後、行われたファイナルジャッジでは、大吉はとろサーモンに投票。結果、とろサーモンが4票、和牛が3票を獲得し、とろサーモンの優勝が決まった。

今田から「1組だけ優れてた」発言の真意について聞かれると、大吉は「つかみが1番早かったんです。2本とも通じて、つかみのスピードがピカイチだったんで」と、とろサーモンを評価した理由を明かしていた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

BGM著作権問題で騒動のひょっこりはんが謝罪「お騒がせを…」

BGM著作権問題で騒動のひょっこりはんが謝罪「お騒がせを…」

ピン芸人のひょっこりはんが13日、都内で行われた『よしもとオススメ芸人2018お披露目会』に出席。ネタのBGMとして使用していた楽曲が、フリー音楽などを扱う「音楽素材MusMus」の管理人から「著作権侵害」だと抗議を受けていた問題が今月3日に解決して以降、初の報道陣を前にしてのイベントになったが「お騒...
入信することで仕事は増える?「芸能人と宗教」におけるメリットは

入信することで仕事は増える?「芸能人と宗教」におけるメリットは

連載スタッフは見た!週刊「テレビのウラ側」第14回InsidestoryofTelevision 『幸福の科学』大川隆法総裁の講演会で歌う千眼美子。電撃出家により、レギュラー番組降板、映画PRイベント欠席など所属事務所は対応に追われた 1月下旬、『M‐1』王者の『とろサーモン』久保田かずのぶ(38)が創価学会員だと『週...
4月12日に放送されたAbemaTVの番組 クロちゃんがへそピアスを開けられる

4月12日に放送されたAbemaTVの番組 クロちゃんがへそピアスを開けられる

AbemaTV『極楽とんぼKAKERUTV』(4月12日放送)の3時間スペシャルとして、「芸人最弱ドッチボール決定戦!最下位はへそピアス!」が開催された。 お馴染みの競技ドッジボールで“最弱”を決めるこの企画。参加メンバーは極楽とんぼと、前回行われた“へそピアスボウリング”でお揃いのへそピをつけることになって...
久保田かずのぶ、番組を断り「闇営業」で稼いだ過去 山内健司が暴露

久保田かずのぶ、番組を断り「闇営業」で稼いだ過去 山内健司が暴露

3月28日放送の『山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ系)にお笑い芸人のかまいたち・山内健司が出演。昨年のM-1グランプリ覇者、とろサーモンの久保田かずのぶについて語っていた。 リスナーから、「山里さんの同期で一番ヤバいヤツといえば、とろサーモン久保田さんですが、かまいたちの同期で一番ヤバいヤツ...
中居正広が自身の口パク歴30年をアピール「ナメんなって感じ」

中居正広が自身の口パク歴30年をアピール「ナメんなって感じ」

元SMAPの中居正広(45)が11日放送のTBS「なかい君の学スイッチ」(月曜後11・56)に出演。口パク歴30年をアピールし、「ナメんなって感じ」と笑わせた。 今回は「超話題の人SP」と題し、若者に人気となっている、2018年下半期にテレビの主役になる話題の人たちをモデルでタレントの...
相澤仁美の6年間の沈黙破りTV出演 「上品になった」など絶賛の声

相澤仁美の6年間の沈黙破りTV出演 「上品になった」など絶賛の声

タレントの相澤仁美(35歳)が、6月2日に放送されたバラエティ番組「二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜」(テレビ東京系)に出演。視聴者から驚きと絶賛の声が上がっている。 番組冒頭、「6年間の沈黙を破り…」とのナレーションを受けて登場した相澤。かつては“おっぱい番長”と呼ばれ、グラビア界を席巻し...
NHK「あさイチ」のFAXが物議「森繁久彌さんにお尻触られた?」

NHK「あさイチ」のFAXが物議「森繁久彌さんにお尻触られた?」

2018年5月18日放送のNHK「あさイチ」が、ネット上で物議を醸している。 この日は女優・樹木希林さんがプレミアムトークコーナーに生出演。その中で、視聴者から寄せられたメッセージのひとつとして、こんな質問を取り上げた。 「うら若き頃、ドラマで森繁久彌さんとの共演が長かった希林さんですが、お尻を触...
あさイチ視聴率好調も博多華丸・大吉に不安 「朝の爽やかさ」ない?

あさイチ視聴率好調も博多華丸・大吉に不安 「朝の爽やかさ」ない?

名コンビと言われた有働アナとイノッチから、NHK「あさイチ」のバトンを受け取った華丸・大吉。不安視する周囲の声はどこへやら、番組がスタートしてひと月、視聴率は有働・イノッチ時代に迫る勢いを見せている。 だが、だからこそ心配という声も……。 *** 大吉:どうですか皆さん、違和感しかないでしょ!...
濱田祐太郎が障害者イジりに訴え「イジられるのが嫌な方もいる」

濱田祐太郎が障害者イジりに訴え「イジられるのが嫌な方もいる」

18日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、弱視の漫談家・濱田祐太郎が、障害者イジりについて「嫌な障害者の方もいる」と訴えた。 番組では「R−1ぐらんぷり2018」(同)で優勝した濱田が出演し、ネタを披露。ネタ後のトークでは、優勝を機に仕事が増えたことなどを明かした。 盲学校のあるあるネタ...
テレビ業界「暗黙のルール」の実情 TOKYO MXは裏かぶりOK?

テレビ業界「暗黙のルール」の実情 TOKYO MXは裏かぶりOK?

テレビ業界で暗黙のルールとして浸透しているタレントの“裏かぶりNG”。簡単に言えば、同時刻に局をまたいで重複した出演をタブーとするもので、万が一重複しそうな場合は「出演時間をずらす」「CM中の間だけ出演する」などの調整が行われる。中には「あるアイドルが、TBSでのドラマ出演が終わった瞬間、テレビ...
とろサーモンが創価学会の新たな広告塔に?「週刊新潮」報じる

とろサーモンが創価学会の新たな広告塔に?「週刊新潮」報じる

昨年12月、『M-1グランプリ2017』王者となったとろサーモンが、宗教法人創価学会の新たな広告塔になったと、「週刊新潮」(新潮社)が報じている。 高校時代の同級生だという2人は、卒業後に吉本興業の養成所に入所。その後は、『ABCお笑い新人グランプリ』最優秀新人賞や、『NHK上方漫才コンテスト』最優秀賞...
とろサーモンの久保田かずのぶ ビットコイン詐欺の被害受けていた

とろサーモンの久保田かずのぶ ビットコイン詐欺の被害受けていた

13日深夜放送の「俺の持論」(テレビ朝日系)で、お笑いコンビ・とろサーモンの久保田かずのぶが、ビットコイン詐欺の被害を受けたと語った。 番組では、同局の漫才コンテスト「M-1グランプリ2017」で優勝できた理由について、久保田が「久保田流3つのネガティブシンキング」と題した持論を披露。そのひとつ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net