芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

浅野忠信の父が覚せい剤使用容疑で逮捕「かなりファンキーな人物」

浅野忠信の父が覚せい剤使用容疑で逮捕「かなりファンキーな人物」

ファンキーすぎる“パリピー親父”だった!!大物俳優・浅野忠信(44)の父親で所属事務所「アノレ」社長の佐藤幸久容疑者(68)が先月30日、覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで警視庁渋谷署に逮捕されていたことが5日に分かり、芸能界に衝撃が走った。「自らの意思で使ったことに間違いありません」と容疑を認めている。くしくも浅野は民放連続ドラマ初主演となった「刑事ゆがみ」(フジテレビ系)で難事件を解決する刑事を熱演中。浅野のほか人気俳優を抱える社長の驚きの素顔とは――。

佐藤容疑者は先月30日午前2時ごろ、東京・渋谷区道玄坂の路上を歩いていたところ、渋谷署員に職務質問され、覚醒剤の吸引に使うガラスパイプをズボンの内側に隠し持っていたのが発見された。任意同行を求められ、尿から覚醒剤の陽性反応が出たため逮捕された。

覚醒剤の使用については「自分の意思で使用した」と認め、職質前の足取りについて「どこから来たかは分からないが、友人と会っていた」などと話しているという。事務所と自宅は渋谷区内だが、職質の地点からは駅を挟んで約1キロ離れている。職質されたのは円山町のラブホテル街に程近い道玄坂2丁目交差点付近。一体こんな夜中に誰と会っていたのか。

警視庁による職質はこの時期、ポイント稼ぎのため“強化月間”となる。繁華街とラブホ街が混在する渋谷署管内では、特に入念な職質が実施されるが、そんな中、佐藤容疑者は真夜中の道玄坂をカラフルなド派手スタジャン姿で闊歩していたという。

「決してフラフラしていたとか、ろれつが回らないとか、挙動不審だったわけではないようだ。ただ署員は、パトロール中に警官を見てギョッとするような一瞬の怪しい態度を見逃さなかったということ」(テレビ局関係者)

佐藤容疑者とは、いったいどんな人物なのか?

大学を卒業後、ポール牧さん(2005年死去)や石倉三郎(70)のマネジャーを経て、1996年にアノレを設立。息子の浅野のほか、加瀬亮(43)、新井浩文(38)、三浦友和と山口百恵さんの次男で俳優の三浦貴大(32)ら、人気俳優を多数抱え、経営的には問題がなかったはずだ。

佐藤容疑者を知るテレビ局関係者によると「浅野や新井も週刊誌に私生活を撮られているが、誰よりも社長がかなりファンキーな人物。いつ会ってもテンションMAXで、芸能界でのキャリアも長いし、人付き合いもよくて、あの年でも夜中まで遊び回っている“パリピー”」。68歳にして、若者言葉のパリピー(明るくノリのいい「パーティーピープル」の略)と表現されるあたり、生半可なファンキーさではなかったようだ。

5日昼に「FNNニュース」(フジテレビ系)で逮捕の第一報が流れ、事務所社員や浅野は初めて社長の逮捕を知ったという。

「1週間くらい連絡が取れなくなることはしょっちゅうあるので、姿を見ないからといって気に留めることはなかった」(関係者)

息子や社員らにとっても佐藤容疑者のファンキーさは制御不能だったようだ。佐藤容疑者の逮捕で、息子の浅野のドラマやCMなどの放送に影響はなさそうだが、とんだ父親かつ事務所社長だ。

ちなみに警察庁によると、2015年度の覚醒剤事件の年齢別検挙者で50歳以上は全体の21・1%(2324人)を占め、うち83・1%が再犯者だ。

薬物回復施設「館山ダルク」代表の十枝晃太郎氏(47)は「高齢者が覚醒剤で逮捕されたとき、多くが初犯ではない」と、“使用歴”を推測する。

「若いころは覚醒剤を使っても普通の生活ができる。外から見分けがつかないし、職務質問もされにくい。30〜40代で耐性がつくと量が増えて精神状態が悪くなり、誰が見ても“ボロが出やすい”状態に。50〜60代になればなおさら警察の前でもしどろもどろになって、おしっこ取られちゃう」

佐藤容疑者が使用済みガラスパイプを持ち歩いていた点も「見つからないようにしたい」という意識さえない状態だったといえそうだ。

「反省だけでは薬をやめられない。病気の側面を認めて治療の必要があり、家族もサポートするべき」と十枝氏は、浅野に今後の援助を勧めた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

ASKA、不倫相手との半同棲継続中か 事件を経て戦友のような関係に?

ASKA、不倫相手との半同棲継続中か 事件を経て戦友のような関係に?

シャブ漬け生活をともに過ごした不倫相手と半同棲を続けるのはなぜ? ’18年11月下旬、自宅マンションから地下のレストランへと入るASKA。以前よりも恰幅がよくなった印象だ 東京タワーも望める、東京・港区の高級マンション。その出口から、一人の男性が姿を現した。まるでこちらを窺(うかが)うかのような視...
「ずっと憂鬱でした」清原和博と1年間話し続けた記者の『告白』

「ずっと憂鬱でした」清原和博と1年間話し続けた記者の『告白』

覚醒剤取締法違反で清原和博氏が逮捕されてから2年。栄光と転落、挫折と屈辱、薬物依存、そして鬱病との戦いの日々――その半生を綴った『清原和博告白』は昨年7月の発売から話題を呼び、スポーツノンフィクションの本として異例の累計11万部を記録している。 【写真】清原和博の撮り下ろし写真(8枚)を見る 同...
酒井法子が元支援者の親族と裁判沙汰 1億2千万円超のトラブルか

酒井法子が元支援者の親族と裁判沙汰 1億2千万円超のトラブルか

あの薬物事件で、警察への任意同行を拒否して姿を消した酒井法子(47)。警察に出頭するまでの“空白の6日間”がシャブ抜きのためと分かり、世間は騒然となった。当時、ワイドショーに出ずっぱりだった、逃亡生活を支援した男性は6年前にこの世を去っているが、なぜか禍根が残ってしまい――。 12月14日、東京は恵...
死の直前に飯島愛さんから最後の電話、モト冬樹の唯一の後悔

死の直前に飯島愛さんから最後の電話、モト冬樹の唯一の後悔

飯島愛(享年36)が、渋谷にある高級マンションの自室で腐乱死体となって発見されたのは、2008年のこと。皮肉にも街がイルミネーションに華やぐクリスマスイブのことだった。親友・モト冬樹が回想する、孤独死直前「最後の電話」。 「あの時、オレは映画を撮っていたんだよね」 と、昼下がりのパスタ屋でモト...
買い物中に警官に職務質問をされた河相我聞 「うれしい」と喜ぶ

買い物中に警官に職務質問をされた河相我聞 「うれしい」と喜ぶ

俳優の河相我聞(43)が、警察官から職務質問を受けたことを報告し、自身が声を掛けられた理由に「何故だか嬉しい」と独特の感想をつづった。 河相は18日、ツイッターを更新。「今日初めてお巡りさんに職質されました」と、商店街で買い物をしていた際に職務質問されたことを報告した。 「商店街で買い物して...
クロちゃん 職質を受けたことを明かす「そんなに怪しいですか?って」

クロちゃん 職質を受けたことを明かす「そんなに怪しいですか?って」

お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんが7日に自身のアメブロを更新。職務質問を受けたことを明かした。 クロちゃん公式ブログよりスクリーンショット この日、クロちゃんは「はー、またかー」というタイトルでブログを更新。「また職質。定期的にとめられるよねー」と、定期的に職務質問を受けているこ...
清原和博氏「職質」写真 「潔白やから撮っといて」と知人に撮らせ

清原和博氏「職質」写真 「潔白やから撮っといて」と知人に撮らせ

(全2枚) 昨年春ごろ、都内をウォーキングする清原。外食に出ることもあるが、基本的に自宅で過ごしているという どや、見てくれたか?ワイの鍛え上げられた両腕、引退して10年経つとは思えん、たくましさやろ? エ?警察ハンは全然、筋肉を見てへんし、笑っとる場合ちゃうんやないかて?アホゥ、『FRIDAY』も...
立川志らく 職務質問を受けた際の対応に怒り「結局謝罪もなし」

立川志らく 職務質問を受けた際の対応に怒り「結局謝罪もなし」

落語家立川志らく(55)が、警察官から職務質問を受けた際のやりとりを明かし、その対応に「結局謝罪もなし。酷い」と不快感をあらわにした。 志らくは3日更新のツイッターで、夫人と2人で外出中の出来事を報告。周囲に気づかれるのを避けるため帽子を目深に被り、夫人がコンビニで買い物中に店の外で待ってい...
浅野忠信の父が覚せい剤で再度逮捕 サポートしたのかと批判の声も

浅野忠信の父が覚せい剤で再度逮捕 サポートしたのかと批判の声も

俳優・浅野忠信(44)の父親で、昨年11月に覚醒剤取締法違反(使用)容疑で逮捕された自称無職・佐藤幸久容疑者(68)が、また逮捕されていたことが2日にわかった。昨年の事件で有罪判決を受け執行猶予期間中のため「問答無用で実刑、刑務所行きは確実」(法曹関係者)。気の毒なのは浅野だ。先の公判...
覚せい剤取締法違反の罪で逮捕 浅野忠信の父が事務所代表取締役を辞任

覚せい剤取締法違反の罪で逮捕 浅野忠信の父が事務所代表取締役を辞任

俳優、浅野忠信(44)の父で、昨年11月に覚せい剤取締法違反(使用)の罪で逮捕された佐藤幸久被告(68)が、芸能事務所、アノレの代表取締役社長を辞任していたことが12日までに分かった。 事務所関係者によると、昨年12月28日付で新社長に福山正寿氏が就任。同関係者は、佐藤被告が同21日に東...
覚せい剤で逮捕された浅野忠信の父 過去にも逮捕歴で20年常習の可能性も

覚せい剤で逮捕された浅野忠信の父 過去にも逮捕歴で20年常習の可能性も

俳優浅野忠信(44)が所属する所属事務所「アノレ」の社長で、先月30日に警視庁渋谷署に覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕されていたことが浅野の父である佐藤幸久容疑者に逮捕歴があったことを、発売中の「週刊新潮」(新潮社)が報じている。 佐藤容疑者は先月30日午前2時ごろ、東京都渋谷区道玄坂2丁目の...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net