芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

市川海老蔵の再婚報道は願望?確証なくても記事にされる歌舞伎役者の事情

市川海老蔵の再婚報道は願望?確証なくても記事にされる歌舞伎役者の事情

2017年6月に妻である小林麻央さん(享年34)を失った市川海老蔵(40)。近頃は週刊誌などを中心に、麻央さんの姉である小林麻耶(38)との再婚が近いのではないかと報じられることが多い。とある週刊誌記者は、こうした報道について以下のように話す。

「“麻耶ママ”が海老蔵と麻央さんの間にできた2人の子どもの世話をしていることもあり、海老蔵と麻耶の距離が近いのは事実。しかし、2人が恋愛関係にあるという情報は聞こえてきません。週刊誌の記事としても、“ひいき筋が2人の再婚を願っている”といった内容で、なんとも煮え切らないものが多い印象です。少なくとも現時点では“ガチネタ”とは言い難いものだと思いますね」

海老蔵と麻耶が交際しているという証拠はなく、いわば“交際してほしいと思っている関係者がいる”だけの状態なのだ。

「普通なら、これくらいのネタは記事になりませんよ。願望や妄想がだいぶ入っていますからね。それでも誌面を賑わせているのは、歌舞伎役者という特別な存在であるからでしょう」(同)

週刊誌やワイドショーでは、歌舞伎役者の熱愛スキャンダルが頻繁に取り上げられる。それには理由があるというのだ。

「普通の芸能事務所に所属している芸能人の場合、出版社やテレビ局と事務所の付き合いなんかもあって、なんでもかんでもスキャンダルが報じられるわけではない。でも、歌舞伎役者の場合は、芸能事務所に入っていない人も多いので、マスコミとしてもしがらみがなく、どんどん報じてしまうんです。芸能事務所に入っている歌舞伎役者の場合は例外ですけどね。いずれにしろ、芸能界の力学が働きにくいから、歌舞伎役者のスキャンダルは多いんです」(同)

さらに、歌舞伎界の古くからの習わしも影響しているという。

「歌舞伎の世界では色恋は芸の肥やしになるし、結婚していても愛人がいるのが当たり前と言われています。公演のチケットを売ってもらうために、日本全国に愛人を置いている役者も少なくないですしね。熱愛スキャンダルを受け入れる文化があるので、マスコミも気兼ねなく報じられるんです。週刊誌も海老蔵でなければ、麻耶との“結婚願望記事”なんて載せませんよ」(同)

歌舞伎役者は、“スキャンダルを報じられることも含めて人気商売”といったところなのかもしれない。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

アグネス・チャンが小林麻央さんからの手紙を公開「思わず感涙」

アグネス・チャンが小林麻央さんからの手紙を公開「思わず感涙」

歌手のアグネス・チャンが8日に更新した自身のアメブロで、昨年6月に亡くなった小林麻央さんからの手紙を見つけたことを明かした。 アグネス・チャン公式ブログよりスクリーンショット この日、アグネスは「思わず感涙」というタイトルでブログを更新。「机の引き出しを整理していたら、奥にしまい込んだ麻央...
村尾信尚氏が講演会で「zero」秘話 番組トップをめぐり局側と衝突も

村尾信尚氏が講演会で「zero」秘話 番組トップをめぐり局側と衝突も

新生『newszero』(日本テレビ系)に早くも暗雲が垂れ込めている。10月1日からメインキャスターに元NHK・有働由美子アナ(49)を迎え、初回放送日こそ10.0%と高視聴率を叩き出したが、10月12日には4.6%を記録するなど乱高下。“有働効果”を期待する日テレにとっては、「もうひと伸びほしい数字」(同局関係者...
亡くなった小林麻央さんの月命日 市川海老蔵がブログで簡潔に記す

亡くなった小林麻央さんの月命日 市川海老蔵がブログで簡潔に記す

歌舞伎俳優の市川海老蔵が22日、ブログを更新し、この日が昨年6月に亡くなった小林麻央さんの月命日であることを簡潔に記した。 海老蔵は早朝5時55分にブログを更新。タイトルを「22日の朝」とし、「麻央の月命日」と短く書き込んだ。写真は夜明けの風景で、海老蔵は公演のために大阪に滞在しているこ...
夜遊び復活との噂も 一部週刊誌が市川海老蔵へのマークを強化か

夜遊び復活との噂も 一部週刊誌が市川海老蔵へのマークを強化か

人気チョコレート菓子との異色コラボも話題となるなどすっかり“よきパパ”ぶりも板に付いた歌舞伎俳優、市川海老蔵(40)。とはいえ、かつては希代のプレーボーイとして名をはせた歌舞伎界のプリンス。やはり注目を集めるのは女性関係のようだ。 今月1日には、人気チョコ「ブラックサンダー」とコラボした「...
小林麻耶が迷走中、交通事故の次は結婚式ネタ!? “引退しきれない” 彼女の思惑

小林麻耶が迷走中、交通事故の次は結婚式ネタ!? “引退しきれない” 彼女の思惑

11月11日に発売された書籍を機に、連日、ブログ内で宣伝活動に余念がない小林麻耶(39)。 現在の活動はブログだけ。本の宣伝をしたくても思うようなプロモーションができないせいか、ブログで小出しに読者を翻弄。最近は自身の交通事故のケガをネタに、身体を張った宣伝活動に励んでいる。 「資格までとった...
米倉涼子「海老蔵と復縁」説の真相 知人は「同じ建物で生活はない」

米倉涼子「海老蔵と復縁」説の真相 知人は「同じ建物で生活はない」

「こんなものじゃない。もっと伸びるから」。スタッフを前に、こう力強く言い切ったのは米倉涼子(43才)だ。主演するドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』(テレビ朝日系)の10月11日放送の初回視聴率が15%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことを受けてのことだ。 その言葉通り、18日の第2話...
舞台化粧品の生産中止を受け資生堂へ訴え 市川海老蔵も声あげる

舞台化粧品の生産中止を受け資生堂へ訴え 市川海老蔵も声あげる

歌舞伎俳優の市川海老蔵(40)が13日、自身のブログを更新。資生堂が販売している舞台用化粧品の生産中止を受け、「資生堂様みんな困ってるそうです」と訴えた。 資生堂は9月に歌舞伎俳優らが愛用する化粧下地、練白粉、紅などの生産中止を発表。公式HPによると、「店舗によっては販売を終了している...
安室奈美恵の“私生活”が報じられない背景に、前例がないほどの「取材リスク」

安室奈美恵の“私生活”が報じられない背景に、前例がないほどの「取材リスク」

ラストコンサートから、もうじき2か月がたつ。 【写真】写真で振り返る安室ちゃんヒストリー いまでは安室奈美恵さんに関するニュースがほとんど報じられなくなった。最近、私が安室さん関係で目にしたのは『女性セブン』(11月15日号)に掲載された、 《“季節外れのアイテム”がバカ売れ!》 という記事。いっ...
がんの父に対する外科医の対応の「ひどさ」 加藤貴子がつづる

がんの父に対する外科医の対応の「ひどさ」 加藤貴子がつづる

女優の加藤貴子(48)が13日、ブログを更新し、父親ががんになった時の総合病院の外科医の対応「ひどさ」について記した。医師は「手の施しようがないステージです。もって3か月です。退院して自宅療養をおすすめします」と「めんどくさそうに」宣告。セカンドオピニオンを考えて検査結果を渡して欲しい...
元日テレアナ脊山麻理子、イッテQの騒動に言及 「信じています」

元日テレアナ脊山麻理子、イッテQの騒動に言及 「信じています」

フリーアナウンサーの脊山麻理子(38)が11日、都内で写真集「S」と「M」の発売記念イベントを行った。 脊山は、身体をぴったりと覆ったキャットスーツでセクシーに登場。「ラバーの素材で体のラインをきれいに出すため、オーダーメードで作った。子どものころに憧れていた峰不二子が着ていたようなスー...
ボクシング井岡一翔が離婚 妻の谷村奈南がインスタグラムで発表

ボクシング井岡一翔が離婚 妻の谷村奈南がインスタグラムで発表

歌手の谷村奈南(31)が11日、自身のブログやツイッターなどのSNSを更新し、ボクシング井岡一翔選手(29)との離婚を報告した。 【写真】谷村奈南、魅惑の極上ボディを最大露出 以前から一部スポーツ紙などで離婚することが報じられていた2人。谷村はこの日、SNSに井岡選手との直筆サインの書面を添え「いつ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net