芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

不倫報道の藤吉久美子 ホテルでは「体をほぐしてもらっていた」と主張

不倫報道の藤吉久美子 ホテルでは「体をほぐしてもらっていた」と主張 14日発売の「週刊文春」に不倫疑惑を報じられた女優の藤吉久美子(56)が同日深夜、仕事先の九州から帰京し、羽田空港で報道陣に対応した。号泣しながら「こんな妻で申し訳ありません」と謝罪。不倫は否定した。一方、夫のタレント太川陽介(58)は午後に会見。「みんながそう(不倫関係)だと思っても、僕は信じてる」と男気を見せ、離婚はしないことを明言した。

太川の会見から約7時間後の午後11時すぎ。仕事先の福岡から帰京した藤吉は、到着出口を出るとすでに涙を流しながら、取材陣の前に姿を見せた。結婚指輪は着けていたが、憔悴(しょうすい)しきった様子。「軽率な行動でご迷惑をお掛けし申し訳ありません」と深々と頭を下げ、終始泣きながら質問に答えた。

同誌によると不倫疑惑の相手は、50代で既婚の朝日放送(大阪市)の男性プロデューサー。藤吉の音楽活動にも携わっていた。仕事先の宮崎県で、ホテルの部屋で2人が朝まで過ごしたことや、男性の住むマンションでの逢瀬(おうせ)などを伝えている。

藤吉は、男性について「ライブの構成などをお願いしていた」と説明。男性宅は音楽活動の作業場として使っていたとし、一夜を過ごしたホテルの部屋でも「体をほぐしてもらっていた」と主張した。恋愛感情を聞かれると「ありません」と否定。不倫関係にも「ない」としたが、男性とは「もう会いません」と話した。

太川にもこうした説明をし、「僕は信じるよ。これからは僕が君を守るから、もう迷うな」と声を掛けられたという。「うれしかった」と感謝。離婚も否定し「彼なしでは生きていけない」と話した。16歳の一人息子には「こんなママでごめんね」と謝ったという。

「太川に男性を紹介しなかった理由は?」の質問には「私の音楽活動を、あまりよく思っていなかったから…」と小声で答えた。

さらに太川への言葉を求められると、「こんな妻で申し訳ありません」と再度謝罪。「これからは家族3人でしっかり生きていきたい」と誓った。最後は「(太川から)早く帰ってきてほしいと言われている」と明かし、家族が待つ自宅へ帰路を急いだ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

藤吉久美子と太川陽介 現在は2人でカラオケに通い音楽活動の再開目指す

藤吉久美子と太川陽介 現在は2人でカラオケに通い音楽活動の再開目指す

「今はとても平穏。逆に昔より平穏かもしれない」 【写真】会見でありえないほど号泣した藤吉久美子 昨年末、小誌がドラマプロデューサーA氏との不倫疑惑を報じた藤吉久美子(56)。その夫・太川陽介(59)が夫婦の“今”を語った。 ◆◆◆ 会見で気丈に振る舞った太川陽介 おしどり夫婦の危機を報じたのは小誌20...
不倫報道後に休養していた藤吉久美子「路線バス」番組で仕事復帰

不倫報道後に休養していた藤吉久美子「路線バス」番組で仕事復帰

俳優、太川陽介(59)の妻で昨年12月に大阪・朝日放送のプロデューサーのもとに路線バスに乗って通い不倫していたと報じられて以降、休養していた女優、藤吉久美子(56)が、18日放送のテレビ朝日系「路線バスで寄り道の旅SP」で仕事復帰した。 番組ナビゲーターの徳光和夫(77)は、夫妻の結婚披...
「路線バス不倫」報道の藤吉久美子 番組で恩人の徳光和夫に謝罪

「路線バス不倫」報道の藤吉久美子 番組で恩人の徳光和夫に謝罪

女優・藤吉久美子(56)が18日放送のテレビ朝日系「路線バスで寄り道の旅SP」(日曜・後6時半)にゲスト出演した。 タレント・徳光和夫(77)と田中律子(46)がバスの旅をする番組で、今回のゲストはデヴィ夫人(78)。藤吉は途中合流の「人妻ゲスト」として登場した。徳光は藤吉と太川陽介(...
藤吉久美子の不倫疑惑 プロデューサーに朝日放送の社長が苦言

藤吉久美子の不倫疑惑 プロデューサーに朝日放送の社長が苦言

朝日放送の脇阪聰史社長(70)が16日、大阪市福島区の同局で新春社長会見を行い、一部で打ち切り説がささやかれている「新婚さんいらっしゃい!」の継続を明言した。 昨年末、週刊誌に一般女性との交際が報じられた落語家の桂文枝(74)がMCを務める「新婚さんいらっしゃい!」について、打ち切り説を...
山口達也の契約解除に見る事務所の「温情」将来的に再契約も?

山口達也の契約解除に見る事務所の「温情」将来的に再契約も?

女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予になったTOKIO・山口達也(46)がジャニーズ事務所を退所することが6日、分かった。所属事務所がFAXで6日付での契約解除を発表した。4月30日に退職願をメンバーに提出した山口はこの日、事務所に退所の意思を表示。態度を保留していたリ...
山口達也が謝罪会見後に再入院 精神的にとても不安定な状態

山口達也が謝罪会見後に再入院 精神的にとても不安定な状態

今年2月の女子高生への強制わいせつ容疑で警視庁から書類送検され、無期限の謹慎処分となったTOKIO山口達也(46)が、今月26日に行った謝罪会見後、入院していたことが28日、分かった。現在は医師らが見守る中、病院で生活を送っている。 親しい関係者によると、今回の事件を受け、山口は憔悴(し...
次男・大野誠さんを亡くした北島三郎が会見 「正直、寂しい。つらい」

次男・大野誠さんを亡くした北島三郎が会見 「正直、寂しい。つらい」

次男で作曲家の大野誠さんが51歳で亡くなっていたことが分かった演歌歌手の北島三郎(81)が7日夜、東京都内のホテルで会見した。 「大事な大好きなかわいい我が子が先立ってしまった。そんなつらさがございます」と憔悴(しょうすい)しきった様子で切り出した北島。「息子が作ってくれた曲を私が歌っ...
華原朋美、Instagramで意味深発言 過去には結婚の夢を語っていた

華原朋美、Instagramで意味深発言 過去には結婚の夢を語っていた

華原朋美(43)が7月15日、自身のInstagramを更新。ファンへの感謝の言葉とともに、意味深なメッセージを綴っている。 華原は「ありがとうって思うの……今まで歌が大好きで華原朋美を支えてくださる沢山のスタッフの皆さまやファンの皆様に支えていただいてもらい応援してもらって……」と感謝の気持ちを表現。い...
華原朋美、不倫疑惑も批判は少ない傾向 パパ活ブームが要因か

華原朋美、不倫疑惑も批判は少ない傾向 パパ活ブームが要因か

歌手・華原朋美が73歳の上場企業会長との親密デートを今月6日発売の写真週刊誌『フライデー』に報じられた。 2人は、都内の高級ステーキ店で食事をした後、超高級外車のマイバッハに乗り込み、新宿区内にある華原の高級マンションに入っていったという。 同誌の取材に対し、華原は「お父さんのような存在」...
週刊文春による小室哲哉への「追撃弾」編集長の汚名返上か

週刊文春による小室哲哉への「追撃弾」編集長の汚名返上か

「ほら、、やっぱりね」という声が、聞こえてくる。 『週刊文春』(7月12日号)が、再び小室哲哉を砲撃した。再び、というのは、あの不倫報道に関する第2弾、つまり追撃弾ということだ。 同誌が小室の不倫疑惑を報じたのは今年の1月だった。小室はすぐさま会見を開き、疑惑を全否定したが、会見の中では、妻で...
「日曜もアメトーーク!」9月で終了と報道 ネタ切れも理由か

「日曜もアメトーーク!」9月で終了と報道 ネタ切れも理由か

お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(48)、蛍原徹(50)の冠バラエティー番組「日曜もアメトーーク!」(日曜午後6時57分〜)が9月いっぱいで終了することが分かった。木曜日の「アメトーーク!」(午後11時15分〜)の好評を受け、日曜版は2016年10月から始まり、異例の週2回編成...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net