芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

不倫疑惑が報じられた藤吉久美子 夫・太川陽介と離婚の可能性は低い?

不倫疑惑が報じられた藤吉久美子 夫・太川陽介と離婚の可能性は低い? 妻で女優の藤吉久美子の不倫疑惑が発売中の「週刊文春」(文芸春秋)で報じられた、夫で俳優の太川陽介が14日、都内の所属事務所で会見。また、同日夜、藤吉が羽田空港で報道陣に対応したことを、各スポーツ紙などが報じている。

同誌によると、藤吉は都内などで大阪・朝日放送の50代の男性プロデューサーと逢瀬を重ね、地方のホテルでは同じフロアの別々の部屋に泊まったにもかかわらず、プロデューサーが藤吉の部屋で朝まで過ごしていたことなどが報じられた。

各スポーツ紙などによると、太川はプロデューサーに対して言いたいことがあるか聞かれると、「本当によくやってもらった。悪いのはうちのバカもんです」とし、プロデューサーを非難しなかったという。

藤吉に事情説明を求めた際のことを、「カミさんが帰ってきて『説明しなさい』と。説明を聞くと『本当にバカもん!』と。一言聞く度に『バカもん!何やってんだ』の連続でしたよ」と明るい口調で振り返った。

離婚について聞かれると、「みんながみんな、そんな風(クロだと)に思っても僕は信じる。だって、カミさんだもん。離婚は僕からしないと言いました」と否定。最後にはおなじみの“ルイルイポーズ”を決めたという。

一方、藤吉は、左手薬指に指輪を光らせ、「私の軽率な行動でご迷惑をかけ申し訳ございません」と涙を何度もぬぐいながら謝罪。

男性に対して「お世話になったのですが、ご迷惑をお掛けして申し訳ないです」とメッセージ。男女の付き合いだったのかについては、首を振って「ない」と否定。太川との離婚については、首を振って否定し、「私は彼がいないと生きていけない」と話していたというのだが…。

「やましいことがないならば、なぜ涙を流すのかが疑問。女優という仕事柄、涙の価値が軽く見られてしまうこともありそうだが、太川が許してくれているのだから離婚はなさそうだ」(芸能記者)

どうやら、これで一件落着となりそうだ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「おでこと口の中を見る」つんく♂がアイドルの素質見抜くポイント

「おでこと口の中を見る」つんく♂がアイドルの素質見抜くポイント

【インタビュー】「おでこと口の中を見れば適性が分かる――」つんく♂が明かすアイドルオーディションの裏側 1992年にロックバンド・シャ乱Qのボーカリストとしてデビューし、モーニング娘。およびハロー!プロジェクトの総合プロデュースを務めた音楽プロデューサー・つんく♂。今でも新しい楽曲が発表されるた...
テレビで見かけないもう中学生 ミュージカルの舞台で活躍中

テレビで見かけないもう中学生 ミュージカルの舞台で活躍中

段ボールにイラストを描いた自作の大道具や小道具を使用し、雑学などを交え、甲高い声でコントを繰り広げるお笑い芸人・もう中学生(以下、もう中)。つい数年前までテレビ出演が多かったはずだが、なぜここ最近見かけなくなったのだろうか。 もう中と言えば、『エンタの神様』(日本テレビ系)や『爆笑レッドカ...
22年目を迎えるフジロック ヒップホップが重要なポジションに

22年目を迎えるフジロック ヒップホップが重要なポジションに

世界的にも知られる国内最大級のロックフェス「FUJIROCKFESTIVAL’18」(27〜29日、新潟・苗場スキー場)が、22年目の今年、大きな変化を迎えようとしている。 6日に確定した最終ラインアップとタイムテーブルでは、なんといっても米国のヒップホップ勢が目を引く。最も大きなグリー...
YOSHIKI、紅の再ブームに「光栄です」 高畑充希の熱唱CMが話題に

YOSHIKI、紅の再ブームに「光栄です」 高畑充希の熱唱CMが話題に

ロックバンド・XJAPANのYOSHIKIが13日、都内で行われた『YbyYoshiki』プレミアム新作ワイン発表会に出席。女優の高畑充希がテレビCMでXJAPANの代表曲「紅」を熱唱。テレビで聴かない日はないほどの反響となっており、YOSHIKIも「僕の耳にも入ってきました。一言でいえば光栄です」と白い歯をみせた。 【写真...
藤吉久美子と太川陽介 現在は2人でカラオケに通い音楽活動の再開目指す

藤吉久美子と太川陽介 現在は2人でカラオケに通い音楽活動の再開目指す

「今はとても平穏。逆に昔より平穏かもしれない」 【写真】会見でありえないほど号泣した藤吉久美子 昨年末、小誌がドラマプロデューサーA氏との不倫疑惑を報じた藤吉久美子(56)。その夫・太川陽介(59)が夫婦の“今”を語った。 ◆◆◆ 会見で気丈に振る舞った太川陽介 おしどり夫婦の危機を報じたのは小誌20...
不倫報道後に休養していた藤吉久美子「路線バス」番組で仕事復帰

不倫報道後に休養していた藤吉久美子「路線バス」番組で仕事復帰

俳優、太川陽介(59)の妻で昨年12月に大阪・朝日放送のプロデューサーのもとに路線バスに乗って通い不倫していたと報じられて以降、休養していた女優、藤吉久美子(56)が、18日放送のテレビ朝日系「路線バスで寄り道の旅SP」で仕事復帰した。 番組ナビゲーターの徳光和夫(77)は、夫妻の結婚披...
「路線バス不倫」報道の藤吉久美子 番組で恩人の徳光和夫に謝罪

「路線バス不倫」報道の藤吉久美子 番組で恩人の徳光和夫に謝罪

女優・藤吉久美子(56)が18日放送のテレビ朝日系「路線バスで寄り道の旅SP」(日曜・後6時半)にゲスト出演した。 タレント・徳光和夫(77)と田中律子(46)がバスの旅をする番組で、今回のゲストはデヴィ夫人(78)。藤吉は途中合流の「人妻ゲスト」として登場した。徳光は藤吉と太川陽介(...
藤吉久美子の不倫疑惑 プロデューサーに朝日放送の社長が苦言

藤吉久美子の不倫疑惑 プロデューサーに朝日放送の社長が苦言

朝日放送の脇阪聰史社長(70)が16日、大阪市福島区の同局で新春社長会見を行い、一部で打ち切り説がささやかれている「新婚さんいらっしゃい!」の継続を明言した。 昨年末、週刊誌に一般女性との交際が報じられた落語家の桂文枝(74)がMCを務める「新婚さんいらっしゃい!」について、打ち切り説を...
ストイックすぎる片岡鶴太郎「友達もカミさんもいなくなった」

ストイックすぎる片岡鶴太郎「友達もカミさんもいなくなった」

タレントの片岡鶴太郎(63)が4日、著書「心の中に『静』をもつ」(サンマーク出版)の発売イベントを都内で行った。 57歳からヨガを始め、現在はインド政府公認のヨガインストラクターの資格を持つまでに。「『マッチでーす!』と(近藤真彦のモノマネを)やっていた頃に『おまえは30年後にヨガをや...
藤吉久美子の不倫疑惑 相手のテレビ局Pに「やっぱり」の声

藤吉久美子の不倫疑惑 相手のテレビ局Pに「やっぱり」の声

(全2枚) テレビ局関係者との不倫疑惑が浮上した女優、藤吉久美子(56)。“寝取られた”とされる夫の俳優、太川陽介(58)は14日の会見で涙目ながらも「僕は信じます」と男気をみせた。とはいえ、肝心の妻が“肉食系”だけに信じたい気持ちもわかるが、内心は気が気でないようだ。 東京都内で行われた会見で...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net