芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

市川海老蔵、小林麻央さんが亡くなってから変化「お酒は一滴も飲まない」

市川海老蔵、小林麻央さんが亡くなってから変化「お酒は一滴も飲まない」 歌舞伎役者の市川海老蔵(40)が29日放送のTBS系「ビビット」(月〜金曜・前8時)にVTR出演。テリー伊藤氏(68)と対談を行った。

テリー氏は、海老蔵と今年6月に亡くなった小林麻央さん(享年34)の結婚式に出席するほど仲が良い。

テリー氏が「麻央さんへの思いは募ってくる?」と切り出すと海老蔵は「大きくなりますよね。時折ドッとくるものはあります。一人になったときは、悲しいですね」と吐露した。

長男・勸玄(かんげん)くん(4)と長女・麗禾(れいか)ちゃん(6)が、どのように麻央さんのの死を受け止めているか問われると「プールで遊んでいたりとかご飯を食べているとき、普通に『ママに会いたいね』と言われてハっとなる。どうしていいかわからなくなることが日常茶飯事」といい、「包み隠さず子供に話す。『会いたいね』と返すし、『空から見てるよ』『そばにいるよ』と話す。(子どもたちが)『そうか。生まれ変わったかな』と言うと、『それは分からないけど、そばにいるから大丈夫だよ』と返答する」と明かした。

海老蔵は子供がいるから頑張れると話し「いなかったら立ち直れないです。子どもたちの笑顔が無邪気なものが目の前にあるので…子供もいなく妻に先立たれたら…ちょっと想像付かないですね」と苦笑いを浮かべた。

「お酒は一滴も飲まなくなった。昔は1日4箱吸っていたのに、たばこも吸わなくなった。お食事に呼ばれて、お酒が入っているスイーツなどを食べると酔ってしまう」と海老蔵。

初春歌舞伎(18年1月3〜26日、東京・新橋演舞場)で初舞台を踏む麗禾ちゃんは「稽古は毎日やっているけど、そんなに厳し過ぎてもいけない。一か月間続けられるように急がず、慌てずにやっていけたらいい」という。

10月には新恋人報道があった。海老蔵は「まだ(麻央さんが亡くなってから)半年しか経っていないし、正直そういうことは考えられない。後援会の人がすすめたとかいう記事を見るけど、そんなことを言う人は僕の周りにはいない」と気にもとめない様子。

対談の最後にテリー氏から「麻央さんのすごさとは?」と問われた海老蔵は「会ってから別れるまでずっと変わらなかった。愛にあふれていたというか、自分のことよりも他人を優先する人だった。今までは自分勝手に自分のことを優先して生活していたけど、それは違うな(と考えるようになれた)」と麻央さんが残してくれた“財産”を明かした。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「半沢直樹」の続編決定に冷めた目も なぜ7年もかかったのか

「半沢直樹」の続編決定に冷めた目も なぜ7年もかかったのか

日本中にブームを巻き起こした大ヒットドラマの続編がついに始動です(写真は2013年放送の前作ポスター、撮影:今井康一) 5月23日、マスコミ各社がドラマ「半沢直樹」(TBS系)の続編決定を報じました。待望の続編は2020年4月からの放送で、主人公の半沢直樹を演じるのは、もちろん堺雅人さん。第一弾が放送...
田口淳之介容疑者との供述に違い 小嶺麗奈容疑者がかばっているか

田口淳之介容疑者との供述に違い 小嶺麗奈容疑者がかばっているか

人気アイドルグループ「KAT―TUN(カトゥーン)」の元メンバーで歌手の田口淳之介(33)、女優の小嶺麗奈(38)両容疑者が大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕された事件で、2人が調べに対して、容疑を認める供述をしていることが捜査関係者への取材でわかった。 田口容疑者は「(大麻は)2人のもの...
「佐藤浩市は三流役者」論争 首相を揶揄するものではない?

「佐藤浩市は三流役者」論争 首相を揶揄するものではない?

5月24日公開の映画『空母いぶき』をめぐり、空中戦が勃発している。 【写真】平成の“芸能界バトル”を繰り広げたスターたち 発端になったのは、同作に首相役で出演している俳優の佐藤浩市(58)のインタビュー記事。10日発売の漫画誌『ビックコミック』で、首相役をやりたくなかったと明かし、その理由を「体制...
総理役を巡り批判受けた佐藤浩市 小林よしのり氏は批判精神を称賛

総理役を巡り批判受けた佐藤浩市 小林よしのり氏は批判精神を称賛

佐藤浩市は映画の総理役で、おなかをこわすキャラにしてもらったと言ったら、安倍首相を揶揄しているからダメとか、同じ病気の人を傷つけるとか、ネトウヨどもがギャーコラネットで騒いでいるらしい。 わしは佐藤浩市を「三流役者」とは思わない。 権力に対する批判精神を持っているのは立派なことだ。 権力に...
小林麻耶さんが市川海老蔵との再婚説報道に涙「迷惑かけてるのかな」

小林麻耶さんが市川海老蔵との再婚説報道に涙「迷惑かけてるのかな」

元TBSのフリーアナウンサーで、昨年8月に芸能界引退を表明した小林麻耶さん(39)が、17日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で、義弟の歌舞伎俳優・市川海老蔵(41)との再婚説を報じれた際の心境を涙ながらに打ち明けた。 麻耶さんの妹でフリーアナウンサーの小林麻央さんは、海...
報道番組のMCに抜擢された加藤綾子 業界では人選ミスとの声も

報道番組のMCに抜擢された加藤綾子 業界では人選ミスとの声も

4月1日より、カトパンこと加藤綾子アナ(33)が古巣のフジテレビに帰ってくる。彼女がフジを退社したのは16年4月末のこと。あれから丸3年、カトパンはライバルひしめく夕方の報道番組「LiveNewsit!」のメインキャスターに大抜擢されたのだが――。 早くも業界では、人選ミスとの声が出ているとか。 *** 【画...
6度目のがん闘病を告白した梅宮辰夫 腎臓摘出で1日おきに4時間の人工透析

6度目のがん闘病を告白した梅宮辰夫 腎臓摘出で1日おきに4時間の人工透析

日本映画界のスター俳優として活躍してきた“辰兄”も、この3月11日で81歳に。そんな梅宮辰夫がこのたび週刊新潮の取材に応じ、自身の闘病生活について語った。初めて明かされる、その病名とは。 *** 【写真】闘病を支える梅宮ファミリー 正直なところ、自分の「がん」について語るのは気が進まなかったんで...
市川海老蔵が団十郎襲名へ「計り知れない重み」の裏に亡き父の喝

市川海老蔵が団十郎襲名へ「計り知れない重み」の裏に亡き父の喝

いっそう気が引き締まる父の“遺言”だ。歌舞伎俳優の市川海老蔵(41)が、江戸歌舞伎を代表する大名跡で市川宗家の「団十郎」を十三代目として2020年5月に襲名すると、松竹が14日に発表した。市川団十郎白猿(はくえん)を名乗る。この日、都内の歌舞伎座で会見した海老蔵は「計り知れない重み」と表...
深田恭子が不動産会社の会長と金沢旅行か 手をつなぎ歩く姿も

深田恭子が不動産会社の会長と金沢旅行か 手をつなぎ歩く姿も

女優・深田恭子(36才)と交際中の会社会長・杉本宏之氏(41才)が、金沢で「人間ドック旅行」を楽しんでいたことがわかった。 【スクープ写真】ギュッと手をつないで金沢市内を歩く深キョンと杉本氏 連休が終わっても、東京駅は人であふれている。5月8日、人混みを縫って長身の男性とスタイル抜群の女性が駆...
中山麻聖「僕の父は三田村邦彦」発言に観客どよめく

中山麻聖「僕の父は三田村邦彦」発言に観客どよめく

俳優・水谷豊(66)が監督した映画「轢き逃げ−最高の最悪な日−」(公開中)の舞台あいさつが12日、大阪・梅田ブルク7で行われ、主演の中山麻聖(30)、石田法嗣(29)とともに登壇した。 中山は俳優・三田村邦彦(65)と元女優・中山麻理の三男。「父親の旅番組によく出させていただいてるので、よ...
平成回顧番組でSMAPの露出が増加 赤信号みんなで渡れば怖くない?

平成回顧番組でSMAPの露出が増加 赤信号みんなで渡れば怖くない?

(全2枚) ファンは号泣 スポニチアネックスは4月30日、「平成10大スキャンダル男性編SMAPが10項目中4つ占める分裂・解散、結婚、メンバー個人も」の記事を公開し、大きな反響を呼んだ。 *** まずは、この記事で発表された「【平成10大芸能スキャンダル男性編】」を引用させていただこう。 【1】平成28(2016...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net