芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

もう見たくない紅白出場歌手ランキング 200人を対象にアンケート調査

もう見たくない紅白出場歌手ランキング 200人を対象にアンケート調査 (全2枚)

普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します!男女のセキララなアレコレを、いろんな角度からアナリティクス(分析)!数字はウソをつきませんよ♪

アイドル、大御所…
もう見たくない顔ぶれが続々!

今年も、紅白歌合戦に出場する歌手の顔ぶれが出そろいましたね。なかでも最注目は、12月19日に出場を表明した安室奈美恵!豪華な出場者たちが、年の瀬のお茶の間を賑わせることでしょうが、安室奈美恵のインパクトに正直かすんでしまう人も多くなりそう。

この記事のすべての写真を見る

そういえば、変わらないメンツに食傷気味だという意見も最近は耳にしますよね。古くは小林幸子、最近では和田アキ子のオファー見送りが記憶に新しいところですが、正直「見たくない」と思う歌手もいるハズ。そこでアンケート調査を試みました!(20〜30代の男女200人を対象にアイリサーチ調べ)

■ぶっちゃけもう見たくない紅白出場歌手ランキング
(2017年NHK紅白歌合戦の出場歌手46組から複数回答。※カッコ内の数字は出場回数)
1位AKB48(10)28.0%
2位五木ひろし(47)27.5%
3位市川由紀乃(2)27.0%
4位島津亜矢(4)24.0%
4位丘みどり(初)24.0%
4位天童よしみ(22)24.0%
7位TWICE(初)23.5%
8位水森かおり(15)22.5%
9位E-girls(5)22.0%
9位石川さゆり(40)22.0%
11位三山ひろし(3)21.0%
12位三代目JSoulBrothers(6)20.0%
12位福田こうへい(4)20.0%
14位山内惠介(3)18.0%
14位乃木坂46(3)18.0%

堂々の1位は、AKB48という結果に!並みいるレジェンドを抑えての快挙(?)にファンは肩を落としているかもしれませんが、一部の熱狂的なファンに支えられるアイドルビジネスが、世間からどう見えているかをあらわした結果とも言えそうですね。

そして2位は紅白出場47回を数える、レジェンド中のレジェンド、五木ひろし!今回のアンケート対象者が20〜30代だけに、世代が合わないという見方もできるので、ある種納得ですよね。

上位陣には初出場歌手も。「えっと、誰?」という評価の裏返しなんでしょうね。楽曲のセールスや配信数に頼らずに、老若男女さまざまな世代に向けて出場歌手を選ぶ、紅白ならではの現象ともいえそうです。

「知らない」「見飽きた」「実力がない」。
出場者にガッカリする理由

さて、ではなぜ「見たくない」と感じるのか、それぞれを選んだ人から聞いた理由を見ていきましょう!

【1位AKB48(10)】
「いっぱいいすぎて訳わからないし興味もわかない」(33歳男性・新潟県)
「すでに旬は過ぎていると思うから」(29歳女性・神奈川県)
「日本人の幼児性の象徴だと思うから」(26歳女性・東京都)
「単純に興味がないから(どちらかといえば嫌い)」(38歳女性・神奈川県)

【2位五木ひろし(47)】
「もういいんじゃないかと思う」(29歳男性・大阪府)
「毎回同じで歌も全く売れていないから」(29歳女性・静岡県)
「演歌に興味ない」(26歳女性・滋賀県)

【3位市川由紀乃(2)】
「名前も聞いたことがないから」(37歳女性・東京都)
「顔が思い浮かばないので」(35歳女性・島根県)
「知らない」(38歳女性・千葉県)

【4位島津亜矢(4)】
「演歌はあまり興味がないので」(21歳女性・東京都)
「紅白にふさわしくない気がする」(32歳女性・大阪府)

【4位丘みどり(初)】
「誰だか知らないので」(29歳男性・京都府)
「知らないから」(39歳女性・兵庫県)

【4位天童よしみ(22)】
「演歌にそもそも興味が全く無いし、無駄に派手なだけでつまらないから」(27歳男性・千葉県)
「興味がないため」(31歳女性・愛媛県)
「嫌い」(29歳女性・神奈川県)

【7位TWICE(初)】
「流行っていないし、なぜ呼ぶのかわからないから。選考基準が不明確で、恣意的に思うから」(33歳男性・静岡県)
「ゴリ押ししてるから」(35歳男性・千葉県)

【8位水森かおり(15)】
※コメントなし

【9位E-girls(5)】
「少女時代のパクリみたいな衣装と振り付けだし、可愛くない、曲も売れてないからなぜ出ているのか分からないから」(27歳女性・埼玉県)
「たいしたヒットもないから」(30歳女性・愛知県)
「特に秀でるものがないのに、ゴリ押しされているから」(34歳女性・大阪府)

【9位石川さゆり(40)】
「紅白に出過ぎ。毎年『天城越え』『津軽海峡冬景色』を交互で歌っていてヒット曲の少なさに呆れて笑える」(38歳男性・福岡県)
「知らないから」(31歳女性・大分県)

【11位三山ひろし(3)】
「知らないから」(30歳男性・広島県)

【12位三代目JSoulBrothers(6)】
「特に曲がヒットした記憶もなし、レコード大賞のスキャンダルでイメージもよくない」(39歳男性・愛知県)
「良い曲がないから」(33歳男性・東京都)
「うるさい」(38歳女性・秋田県)

【12位福田こうへい(4)】
「知らない人だから」(29歳女性・千葉県)

【14位山内惠介(3)】
「知らないから」(30歳男性・広島県)

【14位乃木坂46(3)】
※コメントなし

やはりというかなんというか、「知らないから」という理由が飛び交う結果に。そのうえで「見飽きた」「ヒット曲がないのに」「実力が伴わない」といった理由が続いた印象です。

とはいえせっかくの超巨大特番。常連は「偉大なるマンネリ」として、まったく知らない新人は「こんな人もいるんだ」くらいの軽い気持ちで楽しみたいもの。気にくわなかったとしたら、2017年の思い出として忘れちゃいましょう。なにせ、年の瀬ですからね!

<文/雛菊あんじ>

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

安室奈美恵とMAXの「遺恨」絶縁がウワサされる背景

安室奈美恵とMAXの「遺恨」絶縁がウワサされる背景

4人組ダンス&ボーカルグループ・MAXが24日、都内で行われたイベントに出席。9月16日で引退する歌手の安室奈美恵が出身地の沖縄県の県民栄誉賞を受賞したことを祝福していたことを、各スポーツ紙などが報じている。 安室は23日に沖縄県庁で県民栄誉賞を授与され、声援を送ってきた沖縄のファンに対して、「一...
本人は聞く耳持たない?浜崎あゆみファンによる嘆願の背景

本人は聞く耳持たない?浜崎あゆみファンによる嘆願の背景

〈浜崎あゆみどうにかしてください。〉 “あゆ”こと浜崎あゆみ(39)の育ての親である、エイベックスの松浦勝人社長(53)のTwitterに届いたファンからの投稿。これに社長自ら〈本人とちゃんと話します。〉と気軽に答えたものだから、Twitterは擁護と不満が殺到して……。 *** 現在、デビュー20周年を記念した...
「わがままで生意気」安室奈美恵の「育ての親」が今後を予想

「わがままで生意気」安室奈美恵の「育ての親」が今後を予想

優良中堅企業の年間売上に匹敵する額を、彼女一人で稼ぎ出す計算だ。引退を発表した安室奈美恵(40)は、現在、ファイナルツアーの真っ只中。そのチケットの売上とダブルミリオンを達成したアルバムセールスなどを合わせれば、「引退ビジネス」の儲けは200億円近くになるという。 *** 今年2月のナゴヤドー...
安室奈美恵とMAXに噂される確執 最後の共演は15年以上前か

安室奈美恵とMAXに噂される確執 最後の共演は15年以上前か

14日に日本トランスオーシャン航空は沖縄県出身の歌手・安室奈美恵とタイアップした特別デザイン機「AMUROJET」の運航を開始した。9月下旬までの約4カ月間、安室の写真をあしらった機体が国内9路線を飛び回る。今秋、芸能活動を引退する安室に感謝の気持ちを伝えようと、同社の若手社員が中心となって企画され...
三浦春馬と三吉彩花が深夜デート 二人の仲睦まじいツーショット

三浦春馬と三吉彩花が深夜デート 二人の仲睦まじいツーショット

三吉がファッション誌のモデルらしからぬ黄土色のトレーナーを着ていたのにはワケがあった 上の写真をご覧いただきたい。黄色っぽいトレーナーを着た美女と黒いTシャツ姿のイケメンが肩を並べて歩いている。美女は、元『Seventeen』のトップモデル、三吉彩花(21)、イケメンは人気俳優の三浦春馬(28)だ。 ...
禁断のTOKIOネタ披露 AbemaTVの番組が放送事故レベルと話題

禁断のTOKIOネタ披露 AbemaTVの番組が放送事故レベルと話題

何かと話題のAbemaTVだが、5月12日から13日かけて「全日本女子パリピ選手権」という番組が放送された。そこで、なんと禁断の「TOKIOネタ」がオンエア。テレビ業界の一部では「放送事故レベル」と密かな反響を呼んでいるという。 *** まずは「パリピ」について、簡単に定義しておこう。時代や文脈で異なるニ...
松本人志が2017年時の約束通りロックフェス参戦へ ネットで歓喜の声

松本人志が2017年時の約束通りロックフェス参戦へ ネットで歓喜の声

  松本人志(54)が5月20日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)内で、ロックフェスに初参戦すると発表。話題を呼んでいる。   松本の出演するフェスは、熊本県南阿蘇村で開催される「阿蘇ロックフェスティバル」。同フェスは泉谷しげる(70)の主催するもので昨年、同番組では開催された様子...
小野妹子の子孫えのきさりなら「ミスマガジン2018」ベスト16入り

小野妹子の子孫えのきさりなら「ミスマガジン2018」ベスト16入り

名門ミスコン「ミスマガジン2018」のベスト16お披露目会が1日、都内で行われた。 斉藤由貴や細川ふみえ、倉科カナ、新川優愛らを輩出してきたミスマガジンが2011年以来、7年ぶりに復活した。ベスト16には、すでに芸能界で活動しているモデルやアイドルから、一般人までバラエティー豊かな顔ぶれ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net