芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

博多大吉がM-1審査員の弊害を明かす 明石家さんまも驚き

博多大吉がM-1審査員の弊害を明かす 明石家さんまも驚き 2日放送の「新春大売り出し!さんまのまんま」(フジテレビ系)で、お笑いコンビ博多華丸・大吉の博多大吉が、漫才コンクール「M-1グランプリ」(テレビ朝日系)の審査員を務めたことによる意外な影響を告白した。

番組では、大吉と相方の博多華丸、タカアンドトシがゲスト出演し、司会の明石家さんまと共にトークを展開した。その中で、華丸が「M-1の審査員をしてから厳しい」と、大吉が「M-1グランプリ」で審査員を務めていることをネタにして、笑いを誘う場面があった。

大吉が、さんまクラスの大物芸人が審査員を務めるべきだと主張し始めると、さんまは「審査するのって難しい」としながら、出場者のネタに大吉が気を使ったコメントで評価していることをねぎらった。

一方で、さんまが「審査する人が少なくなってきたから、いってきてくれってことやろ?」と審査員を引き受けた理由に切り込むと、大吉は「そうです、正直言って」と返答。

さらに、大吉は「あのオンエアーが終わったあと、3カ月くらいは漫才がうっすら、ず〜っとスベるんすよ」と審査員をすることによって、舞台での漫才に影響が出ていることを告白したのだ。

華丸によると「お客さんが(M-1)審査員さんの漫才」という目で見ているのが、伝わってくるという。華丸の補足に、さんまは「(ハードルが)上がるのか!?」と驚きの声をあげた。

普段どおりにやっているつもりだが、違和感を抱いてしまうのだと訴える大吉に、さんまは「(M-1が)テレビ番組やって言うたらテレビ番組やって…」「割り切ったら…ええねんけどなぁ…」と、同情していた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

漫才コンビ「まえだまえだ」の現在 俳優業として活躍中

漫才コンビ「まえだまえだ」の現在 俳優業として活躍中

漫才コンビ「まえだまえだ」の兄・前田航基が現在放送中のドラマ「Missデビル人事の悪魔・椿眞子」に共亜火災の新入社員・南雲役で出演、弟の前田旺志郎も先月放送終了したドラマ「命売ります」にレギュラー出演するなど、成長した二人が俳優として活躍している。 1998年生まれの航基と、2000年生まれの旺志郎...
“無冠の実力派コンビ”千鳥・ノブが自虐「チャンスを逃すから優しいスタッフが仕事をくれる」

“無冠の実力派コンビ”千鳥・ノブが自虐「チャンスを逃すから優しいスタッフが仕事をくれる」

実力がありながらも、なかなかビッグタイトルに縁がない“無冠の実力派”お笑いコンビ・千鳥のノブが「チャンスをすべて逃してきているんで、優しいスタッフさんが『あいつらかわいそうだな…』と仕事を回してくれる」と自虐トークを展開した。 ノブは相方の大悟とともに、4月17日からスタートするAbemaTVの新番...
“賞レース”のグランプリが大成しない理由 そこがスタートなのに“ゴール”と錯覚?

“賞レース”のグランプリが大成しない理由 そこがスタートなのに“ゴール”と錯覚?

現在、女優として大成している多くは、必ずしも『全日本国民的美少女コンテスト』を筆頭とした大規模な賞レースでグランプリを受賞しているワケではない。むしろ、次点や特別審査員枠などから這い上がり、現在の地位まで上り詰めている。逆に言えば、グランプリ受賞者の方がブレイクしにくいというジンクスま...
久保田かずのぶ、番組を断り「闇営業」で稼いだ過去 山内健司が暴露

久保田かずのぶ、番組を断り「闇営業」で稼いだ過去 山内健司が暴露

3月28日放送の『山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ系)にお笑い芸人のかまいたち・山内健司が出演。昨年のM-1グランプリ覇者、とろサーモンの久保田かずのぶについて語っていた。 リスナーから、「山里さんの同期で一番ヤバいヤツといえば、とろサーモン久保田さんですが、かまいたちの同期で一番ヤバいヤツ...
濱田祐太郎の本音に爆笑問題・太田光「お前、性格悪いね」

濱田祐太郎の本音に爆笑問題・太田光「お前、性格悪いね」

『R-1ぐらんぷり2018』で優勝し、一躍注目を浴びた盲目の漫談家・濱田祐太郎をフィーチャーする『R-1ぐらんぷり2018優勝者特番濱田祐太郎のした事ないこと!』(カンテレ・フジテレビ系)が、6月3日(日)24時30分より放送されることがわかった。 過去最多となる3795人のエントリーから“ひとり芸日本一”に輝...
「ものすごい間違い」明石家さんまが「一番腹立つ」と明かした言葉

「ものすごい間違い」明石家さんまが「一番腹立つ」と明かした言葉

還暦を超えた今でも芸能界の第一線で活躍する、お笑い芸人の明石家さんまさん(62)。さんまさんがラジオ『ヤングタウン』(MBSラジオ)で語った仕事論が、ネット上で話題になっている。 件の発言は4月14日放送回のリスナーから寄せられたフレーズを女性出演者がセクシーに読み上げる「ヤン娘。はいやせません...
「検索すればすぐに分かります」米倉涼子が抱えるO脚の悩み

「検索すればすぐに分かります」米倉涼子が抱えるO脚の悩み

女優の米倉涼子(42)が20日、「日経ヘルス創刊20周年記念ビューティーミューズ大賞」を受賞し、都内で行われたトークショーに登場した。 抜群のプロポーションを褒められると「コンプレックスはたくさんあります。足は、膝から下がO脚で。ネットで検索すればすぐに分かります」と悩みを告白。テレビ...
「お金もなかったのに…」森三中が品川祐から受けた仕打ち

「お金もなかったのに…」森三中が品川祐から受けた仕打ち

5月19日放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)に、ゲストとして、前回から引き続いて品川庄司と相方の問題で荒んだ日々を過ごすインパルス・板倉俊之が登場。「品川庄司ほど頑張っている芸人はいない!」と豪語する中、森三中が、過去品川から受けたひどい仕打ちを告白した。 嫌われキャラ品川祐...
禁断のTOKIOネタ披露 AbemaTVの番組が放送事故レベルと話題

禁断のTOKIOネタ披露 AbemaTVの番組が放送事故レベルと話題

何かと話題のAbemaTVだが、5月12日から13日かけて「全日本女子パリピ選手権」という番組が放送された。そこで、なんと禁断の「TOKIOネタ」がオンエア。テレビ業界の一部では「放送事故レベル」と密かな反響を呼んでいるという。 *** まずは「パリピ」について、簡単に定義しておこう。時代や文脈で異なるニ...
パルムドール受賞の「万引き家族」観た人が首ひねる珍現象

パルムドール受賞の「万引き家族」観た人が首ひねる珍現象

フランス南部で開催されていた世界三大映画祭の最高峰「第71回カンヌ国際映画祭」授賞式が19日夜(日本時間20日未明)に行われ、是枝裕和監督(55)の「万引き家族」(6月8日公開)が最高賞「パルムドール」に輝いた。日本映画の同賞獲得は今村昌平監督の「うなぎ」(1997年)以来21年ぶりで...
是枝裕和監督が「万引き家族」でパルムドール受賞 カンヌ国際映画祭

是枝裕和監督が「万引き家族」でパルムドール受賞 カンヌ国際映画祭

第71回カンヌ国際映画祭の授賞式が現地時間19日にフランスで行われ、コンペティション部門に出品されていた是枝裕和監督作『万引き家族』が最高賞となるパルムドールを受賞する快挙を成し遂げた。日本人が受賞するのは1997年の今村昌平監督作『うなぎ』以来21年ぶり。 是枝監督は、2001年に『DISTANCE/ディス...
入信することで仕事は増える?「芸能人と宗教」におけるメリットは

入信することで仕事は増える?「芸能人と宗教」におけるメリットは

連載スタッフは見た!週刊「テレビのウラ側」第14回InsidestoryofTelevision 『幸福の科学』大川隆法総裁の講演会で歌う千眼美子。電撃出家により、レギュラー番組降板、映画PRイベント欠席など所属事務所は対応に追われた 1月下旬、『M‐1』王者の『とろサーモン』久保田かずのぶ(38)が創価学会員だと『週...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net