芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

博多大吉がM-1審査員の弊害を明かす 明石家さんまも驚き

博多大吉がM-1審査員の弊害を明かす 明石家さんまも驚き 2日放送の「新春大売り出し!さんまのまんま」(フジテレビ系)で、お笑いコンビ博多華丸・大吉の博多大吉が、漫才コンクール「M-1グランプリ」(テレビ朝日系)の審査員を務めたことによる意外な影響を告白した。

番組では、大吉と相方の博多華丸、タカアンドトシがゲスト出演し、司会の明石家さんまと共にトークを展開した。その中で、華丸が「M-1の審査員をしてから厳しい」と、大吉が「M-1グランプリ」で審査員を務めていることをネタにして、笑いを誘う場面があった。

大吉が、さんまクラスの大物芸人が審査員を務めるべきだと主張し始めると、さんまは「審査するのって難しい」としながら、出場者のネタに大吉が気を使ったコメントで評価していることをねぎらった。

一方で、さんまが「審査する人が少なくなってきたから、いってきてくれってことやろ?」と審査員を引き受けた理由に切り込むと、大吉は「そうです、正直言って」と返答。

さらに、大吉は「あのオンエアーが終わったあと、3カ月くらいは漫才がうっすら、ず〜っとスベるんすよ」と審査員をすることによって、舞台での漫才に影響が出ていることを告白したのだ。

華丸によると「お客さんが(M-1)審査員さんの漫才」という目で見ているのが、伝わってくるという。華丸の補足に、さんまは「(ハードルが)上がるのか!?」と驚きの声をあげた。

普段どおりにやっているつもりだが、違和感を抱いてしまうのだと訴える大吉に、さんまは「(M-1が)テレビ番組やって言うたらテレビ番組やって…」「割り切ったら…ええねんけどなぁ…」と、同情していた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「ガキの使い」は30年目に突入 向上心を持ち続けるダウンタウン

「ガキの使い」は30年目に突入 向上心を持ち続けるダウンタウン

1990年代からゴールデン帯に冠番組を持ち続け、お笑い界のトップに君臨しているダウンタウン。1989年10月開始の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)はいよいよ30年目に突入、1993年10月開始の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)とあわせて長寿番組になっている。その他にも、突飛な...
低迷期を乗り越えたダウンタウン、松本人志が失敗を重ねて達した境地

低迷期を乗り越えたダウンタウン、松本人志が失敗を重ねて達した境地

日本テレビ系「ダウンタウンDX」1000回突破記念会見会見に出席した、ダウンタウンの松本人志(左)と浜田雅功=2016年9月8日(写真:日刊スポーツ) NHKでのコント番組、映画監督への挑戦など、30年以上続く芸歴の中で大きな失敗を何度も経験しているダウンタウンの松本人志。しかし、現在も多くのレギュラー...
「普通の漫才とは違う」ナイツ塙の「M-1論」が話題に

「普通の漫才とは違う」ナイツ塙の「M-1論」が話題に

集英社新書プラスのインタビュー記事『関東芸人はなぜM-1で勝てないのか?』にナイツ・塙宣之が登場。彼の独自の見解がネット上で話題となっている。 過去に『M-1グランプリ』で優勝した芸人は、関西圏が多く関西以外は少ない(3例)。この結果のもと筆者は、同大会で3度決勝に立ち、漫才協会の副会長も務める...
落語家の桂三度「世界のナベアツ」をテレビで10年ぶりに復活

落語家の桂三度「世界のナベアツ」をテレビで10年ぶりに復活

落語家の桂三度が、一夜限り(?)の「世界のナベアツ」をテレビで10年ぶりに復活させる。17日放送のテレビ朝日系バラエティー『金曜★ロンドンハーツ』(毎週金曜後9:00)の企画「子供に大ウケ-1グランプリ団体戦絶対に笑わせなきゃいけない戦い」に出演。ピン芸人時代の懐かしい持ちネタを子供たちの前で披...
紅蘭が事実婚を選んだ理由を明かす 3年前に他界した弟が影響

紅蘭が事実婚を選んだ理由を明かす 3年前に他界した弟が影響

俳優・草刈正雄(65)の長女でダンサーの紅蘭(29)が17日、フジテレビで放送された「梅沢富美男のズバッと聞きます!」に出演した。ラッパーのRYKEY(30)との第1子を妊娠し、クリスマスに出産予定としているが、婚姻届は提出せず、事実婚である理由を明かした。 紅蘭は昨年11月にRYKE...
「男性なら誰にでもときめける」9年間恋愛なしの須田亜香里が大胆発言

「男性なら誰にでもときめける」9年間恋愛なしの須田亜香里が大胆発言

10月16日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に須田亜香里(SKE48)がゲスト出演。9年間、恋愛していないことを嘆く場面があった。 【写真を見る】"絶対領域"の美脚が眩しい!須田亜香里のインスタショット集/※画像は須田亜香里(akarisuda)公式Instagramのスクリーンショット “憧れの人”というテーマで...
明石家さんまのカッコイイ一言 スピードワゴン小沢一敬が明かす

明石家さんまのカッコイイ一言 スピードワゴン小沢一敬が明かす

16日、『スピードワゴンの月曜TheNIGHT』(AbemaTV)が放送された。 先月の沖縄ロケなどハードな収録が続き番組スタッフが音を上げたため、今回は「今夜は演者に丸投げ!スタッフ休憩スペシャル」と題し、スピードワゴンとゲストに番組を一任。台本ナシ、カメラも固定という状況で2時間のフリートークを繰り...
意見を聞かずに断捨離をされ…橋本環奈が事務所社長に怒り

意見を聞かずに断捨離をされ…橋本環奈が事務所社長に怒り

女優の橋本環奈(19歳)が、10月16日放送のバラエティ番組「踊る踊る踊る!さんま御殿」(日本テレビ系)に出演。事務所の社長にキレたエピソードを語った。 橋本はメガネなどの蒐集癖があることもあって、上京してもうすぐ1年になることを機に、断捨離をすることにしたという。事務所のマネジャーらが手伝っ...
NYに拠点を移したピースの綾部祐二 渡米1カ月で大仕事こなす

NYに拠点を移したピースの綾部祐二 渡米1カ月で大仕事こなす

お笑いコンビ「ピース」の綾部祐二とモデルの森星が、Netflixオリジナルシリーズ「ファイナル・テーブル」にスペシャルアンバサダーとして出演していることがわかった。渡米直後に“大仕事”をものにしていた綾部は、「まさか渡米をして1カ月でハリウッドで仕事ができるなんて、思ってもいなかったのですごく嬉...
ふなっしーが語尾の「なっしー」付け忘れ すぐさま訂正「ですなっしー」

ふなっしーが語尾の「なっしー」付け忘れ すぐさま訂正「ですなっしー」

千葉県船橋市の非公認キャラクター・ふなっしーが12日、都内で行われた『WFPチャリティーエッセイコンテスト2018』表彰式に出席。同コンテストで特別審査員を務めたふなっしーだったが、会場の空気に圧倒されてか、感想を語る場面で「今回拝見させていただいて、みなさんすばらしくて、賢いなってただただ感心...
「イカ天」バンドが番組を語る 審査で厳しいことを言われると動員が下がる

「イカ天」バンドが番組を語る 審査で厳しいことを言われると動員が下がる

平成元年。今から30年前に産声を上げた伝説の音楽オーディション番組、イカ天……正式名称は『三宅裕司のいかすバンド天国』。同番組に出演した多くのバンドがメジャーデビューを果たし、80年代末〜90年代前半のバンドブームを牽引したことで、いまだにその影響を口にするミュージシャンも枚挙にいとまがない。...
日村勇紀と狩野英孝に差 淫行報道に対する世間の反応に疑問

日村勇紀と狩野英孝に差 淫行報道に対する世間の反応に疑問

お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀(46)の淫行問題が『FRIDAY』により報じられた。相手は当時16歳の女子高生。それに対して、世間では日村擁護の声が相次いでいる。 ◆16年も前のことだから… 今回、日村を擁護する声のひとつに「16年前の出来事だからもう遅い」という声がある。確かに16年も前のことを...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net