芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

紅白リハで坂本冬美と西野カナが対立?記者席から心配の声も

紅白リハで坂本冬美と西野カナが対立?記者席から心配の声も

坂本の気配りで幕を開けたはずが……

2017年の大晦日に行われた「NHK第68回紅白歌合戦」だが、芸能マスコミは本番だけでなくリハーサルから注目している。特に12月30日は全体リハーサルが行われ、出場全45組とゲストが一堂に会する。ために無数の目がステージに注がれるという。

***

そして少なからぬ芸能記者が釘付けになったのが、坂本冬美(50)と西野カナ(28)の2人だった。出場回数は前者が29回、後者が8回というベテランと中堅の間に、いったい何があったのか。

「まず記者が圧倒されたのが、坂本さんの気配りだったんです。例えばYOSHIKI(52)さんのピアノ伴奏で『いつでも夢を』を歌うところでは、出演者全員が登壇します。すると、坂本さんは左右に立った氷川きよし(40)さんと島津亜矢(46)さんに、持っていたマイクを向けるんです。他にもエンディング前には、白組と紅組に分かれて舞台の両脇に並ぶんですが、その時にも松たか子(40)、椎名林檎(39)、AI(36)、渡辺直美(30)さんといった方々と楽しそうに会話をしているんです。正直、かなりの年齢差がある人もいるわけですけど、坂本さんは全く屈託なく、本当に場を盛り上げていました」

紅白リハで坂本冬美と西野カナが対立?記者席から心配の声も 坂本冬美

さすがベテラン、さすがのプロ意識――話はここで終わるかと思いきや、次に芸能記者は異変に気づいたのだという。

記者席から上がる疑問の声

「その側で西野カナさんが、ものすごくつまらなさそうにしているんです。しかも坂本さんは大勢の記者が見ているにもかかわらず、露骨と言っていいぐらいに背を向けていました。私ひとりの感想というわけではなく、記者席のあちらこちらから『西野カナが坂本冬美にいじめられてる……?』と心配する声が上がっていました」

結局、西野はリハーサル中、一切周囲と会話ができなかった。空を見つめたり、爪をいじったりして時間を潰していく。明らかに異様な光景だったという。

坂本冬美と西野カナの間に対立関係が成立したという事例は、例えば2016年のレコード大賞がある。12月30日に放送された「第58回輝く!日本レコード大賞」(TBS系)で西野カナの「あなたの好きなところ」が大賞に選ばれたのだが、ノミネートされた10曲の中に坂本冬美の「女は抱かれて鮎になる」が入っていたのだ。

とはいえ、ちょうど1年も前のことを意趣返しするとは考えにくい。そもそも、レコード大賞を取られたからと言って、紅白のリハーサルで意地悪をするというシナリオ自体が破綻している。

結局、なぜ坂本が西野を“ハブ”にしたのかは、全く分からぬまま。もちろん大晦日では、2人ともそんな素振りは見せなかったが、記者の中には「坂本の睨みで、西野の輝きが消滅した」場面が、「本番を含めて最も印象に残った」という声もあるようだ。

週刊新潮WEB取材班

2018年1月5日掲載

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「なんか怪しい」米倉涼子と安住紳一郎アナ、関係性疑われる一幕

「なんか怪しい」米倉涼子と安住紳一郎アナ、関係性疑われる一幕

9月7日に放送された「ぴったんこカン・カンSP」(TBS系)に女優の米倉涼子が登場し、TBS安住紳一郎アナと共にスペインを訪問。途中乱入したゲストから「怪しいね」と二人の関係性を疑われる場面があった。 【写真を見る】「お似合い」の声も上がったTBS安住紳一郎アナ/2009年ザテレビジョン撮影 4月からスペイン...
第68回紅白歌合戦、歌唱曲と曲順を発表 大トリのゆずは「栄光の架橋」

第68回紅白歌合戦、歌唱曲と曲順を発表 大トリのゆずは「栄光の架橋」

NHKは23日、大みそか恒例の『第68回紅白歌合戦』(後7:15〜11:45総合)の歌唱曲と曲順を発表した。トリは紅組の石川さゆりの「津軽海峡・冬景色」大トリは白組のゆずの「栄光の架橋」に決まった。 【写真】夫はゆず・北川悠仁高島彩、愛娘との“親子3ショット”を公開 先月16日に発表された出場歌手のほか、...
NHK紅白歌合戦の出場歌手が決定 安室奈美恵の名前はなし

NHK紅白歌合戦の出場歌手が決定 安室奈美恵の名前はなし

大みそか恒例の『第68回NHK紅白歌合戦』(後7:15〜11:45総合)の出場歌手46組が16日、同局で発表された。白組はデビュー10周年のHey!Say!JUMP、20周年の三浦大知、30年目のエレファントカシマシをはじめ、竹原ピストル、トータス松本、WANIMA、紅組は丘みどり、SHISHAMO、TWICE、LittleGleeMonsterの計10組...
NHK、紅白でオースティン・マホーンを「冷遇」か 記者が指摘

NHK、紅白でオースティン・マホーンを「冷遇」か 記者が指摘

安室奈美恵の次という大健闘 「2017年に最もブレイクした芸人」という評価は、やはり正しかったか。お笑い芸人のブルゾンちえみ(27)が、紅白歌合戦の瞬間視聴率で第1部トップという数字を叩き出した。 *** 各メディアが報じた通り、2017年の「第68回NHK紅白歌合戦」における最高視聴率は安室奈美恵(40)...
もう見たくない紅白出場歌手ランキング 200人を対象にアンケート調査

もう見たくない紅白出場歌手ランキング 200人を対象にアンケート調査

(全2枚) 普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します!男女のセキララなアレコレを、いろんな角度からアナリティクス(分析)!数字はウソをつきませんよ♪アイドル、大御所… もう見たくない顔ぶれが続々...
TOKIO・山口達也が紅白の囲み取材で珍事 トイレに駆け込み出てこない?

TOKIO・山口達也が紅白の囲み取材で珍事 トイレに駆け込み出てこない?

大みそか放送の『NHK紅白歌合戦』に先駆け、12月29日から3日間にわたり、局内では大規模な公開リハーサルが行われる。出場歌手に本番の意気込みや来年の抱負などを直接取材できる貴重な機会とあって、年々参加メディアは増え続けているようだ。今回は、そんな『紅白』を取材した記者らから、細かすぎてどこに...
ワースト3位の視聴率となった紅白歌合戦 裏番組の健闘が要因に?

ワースト3位の視聴率となった紅白歌合戦 裏番組の健闘が要因に?

昨年大みそかに放送された「第68回NHK紅白歌合戦」の第2部(午後9時)の平均視聴率が39・4%(関西地区39・6%)だったことが2日、ビデオリサーチの調べで分かった。前年の40・2%から0・8ポイント下回り、89年に2部制になって以降ではワースト3位の数字となった。第1部(午後7時1...
安室奈美恵さん「紅白」厳戒体制 中継場所も明かされず

安室奈美恵さん「紅白」厳戒体制 中継場所も明かされず

2018年9月での引退を表明している歌手の安室奈美恵さん(40)が31日、NHK紅白歌合戦に出場する。 安室さんの出場は14年ぶり10回目。16年のリオ五輪・パラリンピック放送で、NHKがテーマソングに使った「Hero」を披露する。 11月に発表された出演歌手に安室さんは含まれていなかっ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net